鳴沙山(メイサザン)はシルクロードで最も美しい砂丘が連なる、敦煌市の南西5kmにあります。東は莫高窟のある岩壁の頂上から、西は党河の河口まで、東西の長さ40km、南北の幅20km、最高峰の標高は1,715mほどもあります。沙(砂の意)でできた山並みはなだらかに起伏して延々と続いており、緩やかな曲線が優雅で美しい景観をつくっています。鳴沙山は、ある一定条件の下で、砂山を人が滑り降りると地響きのような音を立てることに由来します。
月牙泉(ゲツガセン)は鳴沙山の麓に泉があり、三日月(中国語で月牙)の形をしているので、月牙泉と呼ばれています。東西200m、幅は一番広いところで50mあり、深さは平均で5m。2000年の時空を超えて絶えることなく湧き続けている泉が砂漠の中にあるのは実に不思議です。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. 世界遺産の莫高窟で知られる敦煌 。そんな敦煌の有名観光地を効率よく1日で廻ります!貴族の古墳群「西晋壁画墓」やシルクロードでもっとも美しい砂丘が連なる「鳴沙山」。白馬塔、月牙泉ほか盛り沢山!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    CNY1,230.00

    毎日
    10.5時間 (午前)

エリアからツアーを探す

鳴沙山/月牙泉 (シルクロード) | 敦煌の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

鳴沙山(メイサザン)はシルクロードで最も美しい砂丘が連なる、敦煌市の南西5kmにあります。東は莫高窟のある岩壁の頂上から、西は党河の河口まで、東西の長さ40km、南北の幅20km、最高峰の標高は1,715mほどもあります。沙(砂の意)でできた山並みはなだらかに起伏して延々と続いており、緩やかな曲線が優雅で美しい景観をつくっています。鳴沙山は、ある一定条件の下で、砂山を人が滑り降りると地響きのような音を立てることに由来します。 月牙泉(ゲツガセン)は鳴沙山の麓に泉があり、三日月(中国語で月牙)の形をしているので、月牙泉と呼ばれています。東西200m、幅は一番広いところで50mあり、深さは平均で5m。2000年の時空を超えて絶えることなく湧き続けている泉が砂漠の中にあるのは実に不思議です。