三国志好きの息子と

投稿者: tofuma, 2016/10/20

三国志好きの息子がついに中国に行きたいと言い出しましたが、三国志の史跡は点在しており移動に時間がとられてしまうこと、まだ6歳で体力がないことから上海から近い三国志テーマパークツアーに申し込みました。
朝のお迎えがトラブルがあったそうで30分遅れましたが事前に電話連絡がありました。ホテルから上海駅までの移動は、土曜でラッシュがないからかタクシーでした。外国人なのでチケット引き換えにパスポート原本が必要で、ガイドさんにパスポートを預けて上海駅で待ってる間は少し不安でした。見えるところまで一緒に連れて行って欲しかったのですが、ガイドさんの配慮だったかもしれません。時間がギリギリで必死に走った結果、間に合いましたが子連れには厳しいものがありました。新幹線に無事乗車できた後、お詫びのしるしか、フルーツをふるまってくださいました。我々はグリーン車を予約していましたが、何かの手違いかオーバーブッキングがあり、日本でいうところのグランクラスにupgradeしてもらいました。中国のグランクラスは、ビジネスクラスと呼ばれていて、日本のグランクラスのような椅子に、お水とお菓子がつきます。日本は軽食がついて飲み放題なので少し違いますね。
無錫からテーマパークまでは専属の運転手さんがレクサスで迎えに来てくれて快適でした。
息子は三国志が大好きなので、武将のコスプレ(写真をとってくれて衣装レンタルと合わせて50元、写真を3枚にすると80元、ラミネート加工の写真がもらえます)、三英戦呂布のパフォーマンスを大変楽しめました。ガイドさんが頑張って交渉してくれて、呂布役のお兄さんと赤兎馬風の馬に息子を乗せて、ハイスピードで駆けるようアレンジしてくれ感激しました、もちろん20元かかりますが。桃園や張飛の家、呉王宮を見て回り、午前中の最後に呉軍の船に乗り太湖を遊覧しました。呉軍の訓練場という名のアスレチック遊具場があり、息子は遊びたかったようですが時間の関係で割愛、残念。その後、孫尚香のレストランで昼食。メニューはガイドさんが選びます。太湖で獲れた銀魚のスープ、海老の炒め物など名物をチョイスしてくれたのですが、わがまま息子がこれは僕が頼んだものでないから食べないと主張。優しいガイドさんは息子を連れて息子が食べれるものを探してくれました。午後からは水滸城。私は父の勧めで読んだことがあるのですが、息子にしたら建物があるだけでつまらなかったかもしれません。最後にお土産を買って、また専用車 に乗って無錫駅に。無錫駅は非常に広く、思った以上に移動が大変でした。かなり歩くので参加される方は歩きやすい服装でお出かけください。全体的にガイドの李さんにはご迷惑をかけてしまいましたが、息子は満足したようで、私も満足できました。ありがとうございました。

催行会社からのコメント

この度は、鉄道でいく無錫 三国城日帰りツアーにご参加いただき、ありがとうございます。また当日の状況を詳細に記載頂き、他のお客様にも臨場感が伝わり、重ねてお礼申し上げます。おお客様からのお言葉を担当ガイドにも申し伝えし、今後のツアー改善に努める所存です。今後とも VELTRA 旅悟空 をよろしくお願いいたします。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加してみて

投稿者: senna, 2012/01/05

テーマパークと言っても日本にあるようなテーマパークと比較したら肩透かしをくらうようなものなので、あくまでも中国にある中国なりのテーマパークとして考えられたら良いと思います。(現地の人も三国志のテーマパークには行くようですが、水滸伝のテーマパークには行かないようで閑散としていましたし、極論を言えば建物だけで何も有りません)
交通の便は、行きは駅からタクシーで向えますが、帰りにタクシーをつかまえるのは難しいです。
バスと白タクはありますが、白タクは交渉で値段が決まるので現地の人と一緒でないと当然のように吹っ掛けられます。結局運良くタクシーをつかまえることができたので利用はしませんでしたが、ガイドの方が交渉しても駅まで50元と言われました。
でも、そこまでは掛かりません。
ツアー自体は当日案内をしてくれたガイドの方に恵まれましたので、昼食を摂る場所を火鍋に変えてもらったり、帰りの新幹線の時間まで余裕があったので現地の路線バスに乗ったりと、ガイドの方次第で可能な範囲でアレンジは行なってもらえるかも知れません。
個人的には色々ありましたが楽しかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

三国城と水滸城は一見の価値あり

投稿者: Ishichan, 2011/10/04

上海から高速鉄道で無錫に行き、そこからタクシーで太湖の畔にある三国城と水滸城に入りました。
入場口から入ると撮影で使われた城のモニュメントや船などがあり、三国志が好きな私にとっては、映画の場面が浮かんできてワクワクした気持ちになりました。
カップルでも家族でも公園のようになっていて楽しめる場所だと思います。




評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

無錫を訪れて

投稿者: くろしば, 2011/06/07

私たちの年代(50代)では、無錫と言えば尾形大作の無錫旅情を思い出します。その無錫に夫婦で結婚記念日の6月に、初めて足を踏み入れました。当日の天気はあいにくの雨で、高速列車CRHで無錫に着いてから、テーマパーク「三国城」に行くまでのタクシーが拾えず、バスで向かうことになりました。初めからショーを見るつもりがなく一時間遅れで出発したので、遅めの到着となりました。到着後は運よく雨もあがって、「三国城」の見学、「太湖の遊覧」も時間に余裕を持ってすることができました。その後の昼食はガイドの邱さんが「三国城」内のレストランは美味しくないと言うので、お勧めの火鍋の店に行きましたが、そこは実費でしたが安くて量も多く、とても美味しくいただけました。またスケジュールには含まれていない「京杭大運河」を見てみたいと言うと、帰りにそこに寄ってくれて、しかもタクシーを止めて見ることができました。気を利かしてくれたガイドの邱さんには大変感謝しています。本当に有り難うございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

まあまあ、かな

投稿者: 小樽から参加, 2010/08/22

8月上旬に参加しました。要はテーマパークです。可もなく不可もなく。時間が余って、多少毛色の違うツアーをと思うなら参加してもいいと思います。
訪問した日は、目当てだったショーが中止。事前にそういう日は分かっているようで、ならば教えてもらえれば良かったのに、と思いました。
それ以外では昔風の船に乗ったり、コスプレで写真を撮ったりしました。写真撮影では、私は武人の格好で皇帝の席に着いたようで、「国を乗っ取った」ことを意味するそう。一人5元で女官役の女性もついてくれます。大体2人か4人つけているようです。そこそこ記念になりました。
ガイドの邱さんは、とても親切な人でした。昼食は、ツアーに含まれている店があまりにガランとしていたので「別の店がいいんじゃない?」と言うと、別の人気鍋店に連れて行ってくれました。追加料金はかかりましたが、納得です。店でもジュースや水を持ってきてくれたり、時間が余るとマッサージ屋を探してくれたり。感謝しています。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よい経験ができました

投稿者: 匿名希望, 2010/08/13

 CRHを利用するツアーでは、これだけがガイドさんが往復同乗してくれるものだったので、三国志にはそれほど詳しくはありませんでしたが、このツアーを利用しました。
 CRHは、行きが日本タイプのCRH2で在来線経由、帰りがドイツタイプのCRH3で高速新線経由でしたが、特に帰りは先頭車だったので350km運転の全面車窓を運転席越しに見ることができ、日本では出来ない貴重な体験をすることができました。乗り心地は新幹線より数段良かったと思います。ちなみに1本前はCRH2、2本前はCRH1だったので数種類が混在しているようです。
 当日はとにかく暑くて、あまり避難場所の無い三国城・水滸城は小さな子連れにはキツイものがありました。ただ、ツアーは自分達4人しかおらず実質プライベートツアーだったので、三国城を早めに切り上げて無錫の町を観光したり、昼食場所を変更したりとガイドさんにはフレキシブルに対応してもらえました。
 また、ガイドさんは、新幹線で家族の指定席が離れていた際には他の乗客に交渉して席を隣どうしにしてくれたり、待合室の椅子が空くのを素早く見つけてくれたりと何かと気を使ってくれ、大変よくしていただきました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

高速列車(CRH2)で行く! 無錫・三国志(三国城)+水滸伝(水滸城)テーマパーク観光ツアー<1日/昼食付/上海発>の参加体験談 | 上海の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

高速列車(CRH2)で行く! 無錫・三国志(三国城)+水滸伝(水滸城)テーマパーク観光ツアー<1日/昼食付/上海発>の参加体験談 | 上海から列車で往復する無錫(ウーシー)への日帰り観光です。上海から日本語ガイドが同行しご案内。映画「赤壁」でも話題になった三国志のテーマパーク・三国城や、水滸伝のテーマパーク・水滸城を満喫するツアー!