出発地:

カルナータカ州の州都「インドの庭園都市」ベンガルール。かつては南インドで強大な権力を誇ったマイソール藩王国の首都であり、現在はチェンナイと並び、南インドの政治、経済の中心都市の役割を担っています。ブル寺院、宮殿、カルカータ州政庁、植物園など、美しい高原都市の魅力に触れてみてください!
1アクティビティ
1/1ページ
  1. インドの庭園都市、ベンガルールへの1泊2日の旅!ブル寺院、宮殿、カルカータ州政庁、植物園など、美しい高原都市の見どころをたっぷりと日本語ガイドがご案内致します。ゆとりを持った宿泊ツアーです。
    送迎付き
    食事付き

    USD329.00

    毎日
    2日 (午前)

ベンガルール (ムンバイ(ボンベイ)発その他都市) | インドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

カルナータカ州の州都「インドの庭園都市」ベンガルール。かつては南インドで強大な権力を誇ったマイソール藩王国の首都であり、現在はチェンナイと並び、南インドの政治、経済の中心都市の役割を担っています。ブル寺院、宮殿、カルカータ州政庁、植物園など、美しい高原都市の魅力に触れてみてください!