たまにはクイックシルバーもいいかなと

投稿者: yossi, 2016/08/08

最近は連続してバリハイクルーズに乗っていたので、15年ぶりぐらいにクイックシルバーに乗りました。
出発場所がブノア港かタンジュンブノアかの差はあるものの、船会社の送迎車で出港場所まで送ってもらってチェックインというのは同じですが、クイックシルバーは乗船券に船の座席もポンツーンで使うテーブル番号も指定されたものが印字されてました。
乗船を待っていると、徐々にバリハイクルーズとは違う雰囲気が・・。中国人団体のバスが次々に到着し、あっという間に周りは大陸の方だらけになってしまいました。結局、我々家族と韓国人家族の2組以外は中国人団体だった感じでして、まあ全く問題ないですが、世界中どこに行っても観光地はこの状態なわけで、違う意味で朱に交われば・・・なのかと感じます。
周りは全て大陸の方でしたが、結果として全く問題はなく、船の席も2階席の一番前で最初に案内してもらえるし、ポンツーンの席も食事やシュノーケリングに一番便利な場所が割り当てられていて、個人客の特典かなと得した感じでした。
15年前は日本人も相当数乗っていた記憶があり、クルーの方々も結構日本語で話しかけてくれることが多く、到着直前には最初にシュノーケリングを楽しんだ方が混雑する順を考えるといいよとアドバイスにきてくれたり、食事もすぐになくなるからとマンゴスチンをいっぱい持ってきてくれたり、いろいろなスタッフの方が常に気を使ってくれている感じで、とても個人客に、そして日本人にWelcomeな感じでした。
ポンツーンの上からはシュノーケリングにバナナボート、セミサブマリンと島へのミニツアーが料金に含まれており、バリハイとほぼ同様ですが、設備的にも問題なく楽しめる感じでした。
ちなみにシュノーケリングは、到着直後は流れも弱く、容易に潜って魚がいっぱい見れる状態でしたが、午後になるとレンボガン・ペニダ周辺らしく海流が強くなり、小学1年の息子にはちょっと大変だったようなので、参加した日に関していえばアドバイス通りの到着してすぐが人も少なくて最高の状態でした。
下船まで、スタッフの方の気配りが素晴らしく、たまにはクイックシルバーもよかったなと思うとともに、日本語で話しかけていろいろ努力してくれるスタッフのためにも、もう少し日本人が戻ってきて参加人数が多くなればよいのになと感じてしまいました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

問題点多々あり

投稿者: きひろ, 2014/05/07

今まではレンボンガン島ばかり参加していたので、今回このツアーに初めて参加しました。
正直がっかり点が多い。まずロッカーが有料。自分は貴重品は持っていなかったので借りなかったのでレンタル料は不明。ロッカーの数も少なく参加者全員分は確保できていないと思う。ほとんどの客は利用せずテーブル席に放置している状態だった。客層はが中国人がほとんどで、韓国人が少数。欧米人はあまり見かけなかった。自分以外の日本人にも今回のツアーでは気が付かなかった。次に、ポントゥーンの場所が悪い。おそらくレンボンガン島?とペニダ島の間に設置されているようで、時間帯によっては、海流がとても早い。食後の時間帯のシュノーケルでは、全員シュノーケルエリアを囲っている左側のロープまで流されていた。(右側に向かって泳いでも、全員左側に流されていた。)10人くらいは囲っているロープすらつかめずに沖に流され現地のスタッフがボートで何度も救助に向かっていた。ちなみに足ひれのレンタルはなくマスクとシュノーケルのみ。足ひれなしであの海流の中逆らって泳ぐのはスイマーでも厳しいと思う。ライフジャケットも強制着用で泳ぎにくい。正直、シュノーケルどころではなかった。そして、最大のがっかりは、帰りの船内で、中国人団体客のカラオケ大会が始まってしまったこと。これはびっくり。面白いのが、歌っている歌がほとんど日本のカバー曲(中国語に翻訳)だったのがお国柄なのかと思った。恐るべしコピー国家。ちなみに全員素人なので中には聞くに堪えない音痴もいたので、拷問に近かった。逃れるためにはデッキで時間をつぶすしかない状態。ビレッジツアーでは、鶏の相撲があっていたが中国人観光客がお金をかけ合いギャンブル化していた。自分も賭けに加わらないか現地のガイドに勧められたが断った。ここまで、悪いことばかり書いたが、良い点もあった。まず個人的には食事がおいしかった。シュノーケルでは、やはり海水はきれいで、餌付た魚が多く人が泳いでもあまり逃げないので魚と一緒に泳いでいる感じを味わうことができた。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/05/05
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ぺにだ!

投稿者: めぐみ, 2014/03/24

レボンガンへいつもいきますが、初めてペニダ島へ行きました!
今回はシュノーケリングメインでした。海に落ちる滑り台も楽しくて友達共に大満足です^_^

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/03/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

内容は良かったけど…。

投稿者: アクア, 2014/02/10

口コミを見て心配だった中国の方たち。
ほんとにうるさくて順番守ってくれないし、ブュッフェもいっぱいとってしまうからすぐになくなってしまったりと…。
内容が良かっただけにそこだけが残念でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨でしたが…

投稿者: hanada, 2014/01/06

残念ながら雨で、寒かったのであまり遊べませんでしたが、バナナボートや、シュノーケルのスタッフも優しかったです。
食事も美味しくて、満足です。
また晴れた日に参加したいです!

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2014/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

童心のもどれる

投稿者: jenney, 2014/01/04

サービスがよい。朝の軽食はジュース・コーヒー・紅茶とパンケーキなどで美味しい。バリダンスのレクチャーがある。日本人担当の現地スタッフが荷物の管理やアクティビティの説明を丁寧にしてくれる。ミニ潜水艦も楽しい。昼食もバイキングで美味しくて、刺身もあった。帰りの船の中でもコーヒー・紅茶・シュークリーム・クラッカーと一日食べて遊んでの一日だった。とても楽しかった。

評価:
利用形態:家族
参加日:2013/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

あれ?日本人がいない

投稿者: Jun, 2013/08/15

 ホテルピックアップは、定刻通り。気持ちよくツアーが始まりました。
 クイックシルバー号に乗船すると、1割程度の欧米系のツアー客以外は、みなアジア系。けれども、乗船中はスタッフのカタコト日本語以外まったく日本語を聞くことがなく、聞こえてくるのはすべて中国語。ついにバリ島でも中国人観光客が大多数を占めるようになったのかと、ちょっと寂しく思っていました。それにしても、日本語の会話が聞こえてこない… 後で理由がわかりました。このツアーでの日本人は私一人だったようです。どうも私を中国人と取り違えて配船したようで、他の日本人はすべて別の船だったとのこと。ちょっと安心したような…。
 ツアーの内容は、何といっても海の美しさが素晴らしく申し分なかった。ポントゥーンでは、ほとんどシュノーケリングで過ごしました。救命具の装着が強制でなかったのには感激。2~5m潜ればサンゴ礁にたどり着くのだから、救命具なしは楽しみを数倍にしてくれた。
 船上でのBBQはなかなかのもの、ただ、2時までの昼食時間の後半、1時ころになると、フルーツやエビなどがすべてなくなってしまっていた。早めに食事をすべきかな。
 送迎も、他にインドネシア人の家族もいたが、私に気を使ってくれ、日本語でいろいろ話しかけてくれ、大変うれしかった。
 

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファミリーで参加のアクティビティ

投稿者: 匿名希望, 2012/08/29

スタッフの対応は、とても良いですが、なんといっても、中国人が95%で圧倒されてしまいます。
内容はよいのですが、日本人が参加するツアーではない様に思います。
体験されればわかりますが、日本人の素晴らしさやマナーのよさを再確認できました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バリ島のきれいな海をみたくて

投稿者: トラベル好きな母, 2012/08/14

ホテル送迎+海でのアクティビィティ+昼食付に費用もお手頃なツアーという事で参加しました。日本語スタッフがいなくて、どうしたらよいか、わからないまま乗船、まわりは、うるさい中国人ばかり!英語が片言しか出来ないので、ベニタ島についても、家族でアタフタするばかり!
島にさえ着いたら、うるさい中国人から、解放できると思ったら、私の思い違いで、島の沖に浮かぶ施設で、またまた、彼らと一緒!!
日本人は、おそらく我々だけで益々不安はつのるばかりでした。うろうろしていたら、ミニ潜水艦のようなものに案内してくれたし、島に連れて行ってくれて日本語のわかるスタッフが島内を色々案内して民族衣装を家族全員に着せてくれてひと安心。
また小船で、沖にある施設に戻り、うろうろしていたら、スタッフが昼食のバイキングをすすめられたが、中国人がすごい勢いで食べつくしていました。
スタッフが食べるスペースを確保してくれたり、着替えや貴重品のロッカー(5000ルピア請求された)を教えてくれたり
いたれりつくせり、気を使ってくれました。
バナナボートは、あまりはげしくないので大丈夫です。
シュノーケリングは、しなくてもかなりもぐるだけ(度付ゴーグル着用)きれいな魚を見ることができます。
スタッフが特別に魚に餌をあたえて沢山の魚たちをみせてくれました。
外にあるシャワーを浴び、(タオルはついてないようなので持っていったほうがよいかな)
更衣室で着替えますが、かなりせまいしトイレのとなりなので臭かったです。
ツアー内容はかなりよいしスタッフ対応もよいですが、
中国人とは一緒のツアーは、今回の体験で絶対にいやですので、総合評価は最低にしました。

催行会社からのコメント

この度は、アクティビティにご参加いただき誠にありがとうございました。

弊社スタッフに対する暖かいお言葉をいただけて、うれしい限りでございます。

しかしながら、ご乗船いただく際の日本語サポートが無かったことや、他のお客様との兼ね合いに気を配りきれませんでしたこと、至らない部分もあったかと思います。

いただきましたご意見は、今後の改善の課題とさせていただきます。
この度は、貴重なご意見ありがとうございました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海が綺麗でした!

投稿者: 匿名希望, 2012/07/28

シュノーケリングが目的で参加しました。海が予想以上に綺麗でした。熱帯魚も種類が多く色鮮やかでとにかく綺麗だったので、シュノーケリングを楽しむ事ができました。
中国人だらけで、日本人は私たち1グループしかいないようでした。しかし、日本語を話せるスタッフがいて、日本人を探してくれて、大丈夫かとよく声をかけてくれました。現地のスタッフも笑顔で優しかったです。
クルージングでは、かなり揺れて船酔いの人が続出しました。体調がすぐれなかったら間違いなく船酔いしていたと思います。介護をする専用のスタッフが数人いて、体調が優れない人を見つけては素早い対応をしていました。船はかなり大きくて、甲板にも席があり、ドリンクや軽食も用意されていましたので船酔いしなければ良い経験になると思います。
シュノーケリング以外にも、潜水艦とバナナボートに乗りました。潜水艦と同じスピード泳ぐ魚たちが一生懸命に見えて可愛かったです。(たぶん船に餌がついているカラクリでしょう)
潜水艦はペニダ島に到着。そこからの海の景色もとても綺麗でした。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

バリ島 テーマから探す

【バリ島発・ペニダ島ツアー】クイックシルバークルーズで行くペニダ島☆海上の浮島(ポンツーン)でマリンスポーツ三昧<終日/南部エリアホテル送迎付/BBQランチ付>の参加体験談 | バリ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【バリ島発・ペニダ島ツアー】クイックシルバークルーズで行くペニダ島☆海上の浮島(ポンツーン)でマリンスポーツ三昧<終日/南部エリアホテル送迎付/BBQランチ付>の参加体験談 | 世界的に有名なクイックシルバークルーズで、美しい海辺のひとときを。透明度抜群、色とりどりの珊瑚礁の海に浮かぶ2階建て水上プラットフォームで各種のアクティビティを無料でお楽しみください。