千年の陶磁器歴史を持つ街が「利川(イチョン)」。土を使って宝石を作る陶磁器村があり古くから陶芸の街として知られています。2009年には陶磁ビエンナーレが開かれて世界70カ国3,200余の作品が展示され韓国でも注目を浴びています。そして、更なる利川の魅力は、「お米」と「温泉」。お米は韓国第一のお米朝鮮時代、王様に捧げるための米はここで収穫され、川には温泉が通っていますので、ソウルから気軽に行って温泉を楽しむ人も多いのです。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. 陶磁器で有名な利川(イチョン)市一帯の陶芸村を観光。熱い釜の中で作られる陶磁器の製造過程をじっくりと見学ください。そして午後からは、韓国の伝統文化を体験できる民俗村へも立寄ります。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    KRW155,000

    毎日
    8時間 (午前)

エリアからツアーを探す

ソウル テーマから探す

利川(イチョン) (地方・郊外観光) | ソウルの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)

千年の陶磁器歴史を持つ街が「利川(イチョン)」。土を使って宝石を作る陶磁器村があり古くから陶芸の街として知られています。2009年には陶磁ビエンナーレが開かれて世界70カ国3,200余の作品が展示され韓国でも注目を浴びています。そして、更なる利川の魅力は、「お米」と「温泉」。お米は韓国第一のお米朝鮮時代、王様に捧げるための米はここで収穫され、川には温泉が通っていますので、ソウルから気軽に行って温泉を楽しむ人も多いのです。