まさにクリスマスツリー!

投稿者: machu29, 2016/11/07

11月4日に娘と2人で参加してきました。
往復の移動が長かったですが、それをおしてもオススメです。
真っ暗な川をボートでわたりながら、川岸の茂みや木の中で点滅するホタルを見ることができます。
人力で操船されるボートは無音で、川の流れる小さな水音だけを聞きながら、ゆったりと眺めるホタルはまばゆくて、折り返し地点の木は、まさにクリスマスツリーのようでした!
夕食の中華も美味しかったです。
また、ガイドのゾイさんも、車中、楽しい話をたくさんして下さり、いい時間が過ごせました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

蛍はとても素敵でした

投稿者: Sana, 2016/10/11

そもそも蛍を見たのが初めてだったので、とても感動しました。
まるでクリスマスツリーみたいです。

夕食付きですが、特筆すべきこともないので、夕食なしでもう少し集合時間遅めでも良いかと思いました。
また、ガイドさんも付いていましたが、ガイドとしてのお話はほとんどなかったので、行き帰りの車と蛍見学の船チケット、というシンプルなツアーがあったらそちらを選択したいです。


催行会社からのコメント

この度はウェンディーツアーにご参加いただきありがとうございます。

ご参加いただきましたツアーは年中蛍がきれいに見ることができ、人気のあるツアーです。

貴重なご意見ありがとうございます。今後のツアーの参考にさせていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

ウェンディーツアー

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動!

投稿者: ちいたろう, 2016/09/26

あんなに沢山のホタルを見たのは初めてで感動しました。日本ホタルより小さいと聞いたのでみっちり光っていたのでかなりの数がいるんだなと思い自然の凄さを感じました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

奇跡のような蛍の輝きにビックリしました。

投稿者: シエロアズール, 2016/09/25

ツアーに含まれている、川沿いの小さな食堂でのお料理がとても美味しかったです。(食卓上を羽ばたくハエには困りましたが) その後、日没を待っている時のノンビリした間合いと、徐々に暮れていく夕陽もナイス。 ようやく日が暮れて、救命用のベストを装着してボートで川へ。滑るように静かに広い川を進むと、信じられないくらい、ものすごい数のホタルの点滅にビックリ!あまりの規模に心ならずも「これはまさかの電飾とかじゃないよね?」と思うくらいの凄さでした。時折聞こえる猿の鳴き声も良いアクセントになりました。 最後の方で船頭さんの男性が、枝にいる蛍を2,3匹、ボートのメンバーに手渡して下ったのが感激でした。実際に手に乗せて頂けたので、とても小さいながらも健気に光を放つ蛍の存在を感じられました。市内から現地の川へは距離はありましたが、参加して良かったと思えたツアーでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キレイ

投稿者: a.o, 2016/09/10

川に着くまでの車の中でもガイドさんの楽しい話がたくさん聞け、あっという間に到着しました!
暗くなるまで夕飯を食べて待ち、いよいよ蛍ツアーの開始です!日本の蛍とは違い点滅が早くイルミネーションを見ているようでとてもキレイでした!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マレーシアのホタル

投稿者: 内藤明子, 2016/09/09

ガイドさんが盛り上げてくれたおかげで楽しくツアー回れました!!
ありがとございました
日本のホタルとまた違っていたので貴重な体験ができました!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

すみません、疑惑が・・・

投稿者: でぶぼたる, 2016/09/07

川蛍、すごく多く光ってきれいでした。
しかし、観賞中、まったく一匹も飛んでいる川蛍はいませんでした。

船に乗っている人、数人が、電球?イルミネーション?との疑いを
持ってました。フラッシュでの撮影はものすごく厳しく注意されますが、
騒いだりするのはあまりお咎めなし(自分たちの船は静かでしたが、
後続の船など結構騒いでいたけど注意を受けてなかった模様)みたい
だし、本当に川蛍だったのでしょうか?
(基本、マングローブの樹液を好む蛍なので木に張り付くのは分かる
のですが、一匹も飛んでいるのが居ないのは・・??)

催行会社からのコメント

コメントありがとうございます。
こちらでご覧いただける種類の蛍は、あまり動きがございません。
木に止まっているたくさんの蛍が同じタイミングで光る様子がクリスマスツリーのように見えることから熱帯のクリスマスといわれております。
今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。

ウェンディーツアー

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/09/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真夏のクリスマスツリー

投稿者: mio, 2016/08/14

行くまでは高いかな?!と思ってましたが、旦那さん含め大満足!
ホタルは天然のものなので見えるかどうかは運次第。月の明かりが明るすぎて若干ホタルの光が弱く感じましたが、星空に静かな川のせせらぎでとても癒やされました。
それよりもツアー自体の感想は…大満足です。丁寧な日本語での対応、想像以上の食事、長距離運転でこれはツアーじゃないと絶対ムリだったと思います。たまたまご一緒頂いた日本人の駐在の方に美味しいお店も教えて下さい頂いてラッキーでした(^^)/

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルミネーション!

投稿者: フラおばさん, 2016/06/28

友人に勧められてツアーに参加しました。蛍はとても綺麗でした。蛍だけでなく、満天の星空も一見の価値アリです。
ガイドさんも楽しく、情報も沢山くれて参加して良かったです。
虫除けは靴下にも噴霧することをお勧めします。厚手の靴下の編み目の間から足首を刺されてしまいました。油断した!

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホタルの美しさに絶句

投稿者: まりも, 2016/06/07

 このツアーに参加する方は、ホタルの美しさ以外には期待しない方が良いです。クアラルンプールのホテル(16:30)から行きは1時間半ほど、帰りは交通量が減るので1時間ほどの距離にあります。運転手さんにもよるのでしょうが、タクシーはジェットコースターのように走ります。もともと波打っているマレーシアの高速道路をムチャクチャ飛ばしますから、社内でのアップダウンは凄いです。まぁ、それ自体を楽しめてしまえば楽しいかもしれません(笑)。
 現地に着くと(18:00)すぐに食事になりますが、潰れているようなお店でした。品数は5, 6品出てきますし、カニの茶わん蒸しみたいなものも出てきました。味はそこそこです。チャーハンは何倍でもおかわりが可能です。缶ビールは1本15リンギットです。室内にはハエが少なからず飛んでいます。
 食事後、1時間半、何もない田舎で日が沈むまでひたすら待たされます(8月の場合)。猫が沢山いますが、皮膚病の猫も多く、現地の人には「汚いから触らない方が良い」と言われました。
 ようやくのことでボート(15人乗り)に乗ってホタルを見に行きますが(19:50)、ここからがハイライトです。ホタルは絶句するほどに美しいです。川の対岸の木にとまっているホタルの数は非常に多く、点滅する自然のネオンにひたすら見入ってしまいました。途中、猿や鳥がギャーギャーうるさいですが(笑)。ボートにもホタルが飛んできて、服にとまっていました。雨上がりが一番多くホタルを見れるそうですが、そうでなくても十分な美しさでした。
 ツアーは20分ほどで終わり、救命服を脱いでから現地を出発し(20:15)、猛スピートのアップダウンに耐えれば、1時間ほどでホテルに戻れます(21:15)。

催行会社からのコメント

まりもさま

コメントありがとうございます。
蛍観賞にはご満足いただけたとのことですが、それ以外の面でご期待に添えるツアー内容ではなかったとのこと、
申し訳ございませんでした。
今後のよりよいツアーつくりのため、ご参考にさせて頂きます。
今後とも宜しくお願い致します。

ウェンディーツアー

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/08/25
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

エリアからツアーを探す

熱帯のクリスマス!クアラスランゴール川蛍観賞ツアー <午後/夕食付/クアラルンプール発>の参加体験談 | クアラルンプールの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

熱帯のクリスマス!クアラスランゴール川蛍観賞ツアー <午後/夕食付/クアラルンプール発>の参加体験談 | クアラルンプール郊外にある世界的に有名な蛍生息地スランゴール川へご案内するツアー。ホタルの発光は自然光とは思えないほど数が多く、淡い光に照らし出される川辺の木々はまるでクリスマスツリーのようです。