マレー語で「森の人」の意味を持つ、オランウータン。もともとマレーシアではボルネオ島にしか生息をしていない希少な動物なのですが、近年熱帯林の伐採により急激に彼らの生息数が減少しています。オランウータン保護区ではそんな生息地を失って行き場を亡くしたオランウータンたちがリハビリテーションを受け、元気になった証として森へ返される仕組みになっています。可愛いオランウータンたちの生活を身近で観察できるだけでなく、動物保護についての勉強にもなるので、ボルネオ島を訪れる際はぜひ足を延ばしてみてくださいね。
2アクティビティ
1/1ページ
  1. 象との触れ合いや、餌付けなど体験できる「エレファントサンクチュアリ(象保護区)」を訪ねる1日ツアー。途中には鹿と触れ合える「ディアランド」にも立ち寄ります。 かわいい動物たちに思う存分癒されましょう。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    MYR490.00

    日, 月, 火, 水, 木, 土
    6.5時間 (午前)
  2. 多種多様の花や鳥が見られる「レイクガーデン」を訪ねる半日ツアー。KLセントラル駅から徒歩15分ほどの都会のオアシスとも言われる公園で、観光スポットとしても人気。南国の鳥や蝶々をぜひ近くでご覧ください。
    送迎付き
    食事付き

    MYR260.00

    毎日
    4時間 (午前)

エリアからツアーを探す

オランウータン/動物ツアー | クアラルンプールの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)

マレー語で「森の人」の意味を持つ、オランウータン。もともとマレーシアではボルネオ島にしか生息をしていない希少な動物なのですが、近年熱帯林の伐採により急激に彼らの生息数が減少しています。オランウータン保護区ではそんな生息地を失って行き場を亡くしたオランウータンたちがリハビリテーションを受け、元気になった証として森へ返される仕組みになっています。可愛いオランウータンたちの生活を身近で観察できるだけでなく、動物保護についての勉強にもなるので、ボルネオ島を訪れる際はぜひ足を延ばしてみてくださいね。