ペナン 特集
オランウータンサンクチュアリへ出かけよう!
マレー語で「森の人」の意味を持つ、オランウータン。もともとマレーシアではボルネオ島にしか生息をしていない希少な動物なのですが、近年熱帯林の伐採により急激に彼らの生息数が減少しています。オランウータン保護区ではそんな生息地を失って行き場を亡くしたオランウータンたちがリハビリテーションを受け、元気になった証として森へ返される仕組みになっています。可愛いオランウータンたちの生活を身近で観察できるだけでなく、動物保護についての勉強にもなるので、ボルネオ島を訪れる際はぜひ足を延ばしてみてくださいね。
3アクティビティ
  1. ペナン大橋を渡りブキットメラーへ。オランウータン保護区でオランウータンを間近で見られるツアーです。敷地内のエコパークでは様々な珍しい動物も見学できます。愛らしい彼らにもう、メロメロ!?
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    MYR340.00

    毎日
    7.5時間 (午前)
  2. ペナン大橋を渡った先にあるオラウータン保護区へご案内します。大人のオランウータンに加え、他では見ることのできない赤ちゃんのオランウータンを見学します。また、敷地内のエコパークでは様々な珍しい動物も見ることができます。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    MYR430.00

    毎日
  3. 小さな無人島にオランウータンを保護、飼育するオランウータン島はペナン市街地から1時間ちょっと。広大な園内にはオランウータン島のほかにも小動物がいるエコパークもあり、家族連れにもお勧め!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    MYR430.00

    月, 火, 水, 木, 金, 土
    7.5時間 (午前)

オランウータンサンクチュアリへ出かけよう! | ペナン観光・オプショナルツアー予約専門 VELTRA

マレー語で「森の人」の意味を持つ、オランウータン。もともとマレーシアではボルネオ島にしか生息をしていない希少な動物なのですが、近年熱帯林の伐採により急激に彼らの生息数が減少しています。オランウータン保護区ではそんな生息地を失って行き場を亡くしたオランウータンたちがリハビリテーションを受け、元気になった証として森へ返される仕組みになっています。可愛いオランウータンたちの生活を身近で観察できるだけでなく、動物保護についての勉強にもなるので、ボルネオ島を訪れる際はぜひ足を延ばしてみてくださいね。