最高の体験でした オススメです

投稿者: AKR, 2015/10/05

シルバーウィークにどこに行こうかとネットサーフィンしていたら、たまたま見つけた体験訓練!もうこれしかないと決めて、ホテルやエアチケットを手配しました。
私はセブシティ滞在でしたので、タクシーで向かいましたが渋滞が酷いのと待ち合わせ場所のゲートがタクシードライバーがなかなか分からず、同じ状況の方は地図も用意しておいた方が良いと思います(フィリピンドライバーは知らなくてもOKとしか言いませんし、価格交渉になることもしばしばです)。
ゲートには待ち合わせ時間を5分ほど遅れて到着したのですが、快くお迎えしていただけました。お迎えの方は現地の方で英語で会話を楽しみながら車ですぐの格納庫に向かいました。
到着すると、あれよあれよとの勢いで機長の桜井さんとセスナに搭乗してシートベルト、そして操縦桿、スロットル、計器類の説明、滑走路までの手順や離陸のスピードと要領の説明が始まります。私は一人でしたので後部座席に補助の方が搭乗いただき終始写真撮影して頂けました。
まずは昨晩に民間機で到着したマクタン・セブ空港の同じ滑走路までタクシングするのですが足での方向制御は難しく思わず操縦桿を回してしまっていました。機長の管制塔との交信(英語)を聞きながら離陸許可をもらい離陸します。離陸は思ったよりフワッと簡単に浮き上がるのだなぁとの感覚でした。その後は機長の指示どうりに操作して高度を上げたり旋回したりと、旋回時に機首が下がるので操縦桿を引くようにとコツを教えてもらったりしました。しばらく飛行していると段々となれて来て外の景色が目に入る様になってきます。機長から下の島がアイランド・ピクニックに行く島だとか、ダイビングポイントとかの観光ガイドを頂きながら巡航している間にボホール島上空に到着します。陸地にさしかかると気流が変化するとの解説通りに少し機体が揺れて多少の補正が必要となります。機長から観光ガイド頂きながらチョコレートヒルズを眺め廻します。その後、旋回して帰路に着きます。帰路では機長の失速体験、急旋回、急上昇、急降下などデモンストレーションがあります。マイナスG、プラスGの連続ですが、ジェットコースターの様に細かい振動がなく、スムーズにフワゥ、グーゥの連続でとてもエキサイティングでした。機長のデモを体感しながら、自分がどうしても計器を見て調整しようとし過ぎていると実感しました。そして着陸ですが、民間機と同じ滑走路に着陸するため、管制塔と機長の交信を聞きながら民間機の着陸待ちをして上空を旋回します。下にはリゾートホテルのプライベートビーチが見えます。着陸は高度を下げながら機首を上げの繰り返しで降ろして行くと説明されましたが、今回これが一番難しく感じました。機長のアシストもあり無事に着陸でき、タクシングして格納庫に戻ります。
機体の前で記念撮影をして、屋内に入りジュースを頂きながら、少し会話を楽しんでいる間に記念の飛行証明書を作成していただきました。ここまで、格納庫に到着から約1時間ですが、到着してすぐに搭乗、離陸、飛行訓練、デモ、着陸とギュギュと詰まった充実した時間で大満足でした。
その後はマクタン島内なら無料で送って頂けるということでしたので、ゲートに迎えに来てくれた現地の方と英語で私の息子がこれを経験したらパイロットになると言い出すのではなどエキサイティングな経験を話しながらラプラプ像まで送って頂き、タクシーとトライシクルでアレグレギターズなど島内観光しました。


  • 記念写真


  • コックピット


  • 訓練中


  • チョコレート・ヒルズ


  • 飛行証明書

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パイロット気分は最高!

投稿者: じじがき, 2015/09/30

今回セブに来て遊ぶといって65歳にもなるとそうはすることもなく、10年くらい前にグアムでセスナの体験操縦をしたこともあり又乗ってみることにしました。
体験操縦の時は離陸と着陸の時以外は単調で景色を見るといっても車や電車のようには景色は移ってはいかず退屈した記憶があったので、今回は訓練飛行で申し込みました。
セスナの実際に乗る機体でメーター、ペダル操作、離着陸の説明を受け乗り込みます。
シートベルトは腰に一本だけです。離陸用の滑走路までの地上滑走はハンドル(操縦かん)では方向転換せず左右のペダルで操作するのだが、慣れないせいで機体が左右にふらつき車に乗ってるつもりでついハンドルを回そうとしてしまう。
教官のパイロットが管制塔とやり取りしながら離陸用の滑走路まで指示を出し誘導してくれる。
離陸用の滑走路につくとスロットルレバーを押し込みプロペラの回転をあげる。65ノット(だったかな年のせいかよく覚えてない)時速では120kmくらいなのかな、メーターで65になったら操縦かん手前に引いて離陸させるように指示される。
離陸は操縦かんを引けばあっけなく浮き上がりそのまま上昇。その後セブの海やアイランドツアーで行く島など解説してもらいながら飛行。ボホール島のチョコレートヒルを上空から見て帰途につくが、訓練飛行なので途中30°旋回を指示されながらやったが機体が傾くと機体が下がらないように操縦かんを引いてるつもりでも下がっていたようでもっと機体をあげるよう指示された。その後教官が45°旋回、Gをかけた飛行や失速、急上昇を体験させてくれた。(妻は降りてから、はきそうだったと言っていましたが)
着陸は80ノットの速度で高度下げては少し機首を上げをくりかえし着陸となるが、あっという間に滑走路が近ずくので、一人で真っすぐに進入させ着陸させるのはかなりむつかしい。
他の人はわからないが私は無理でした。
着陸すると又地上滑走で格納庫のある事務所のところまで移動させ終了となる。
降りたは後記念撮影してくれホテルまで送ってくれる。
セブトップの人達は皆やさしいし、なにより日本人が同乗してくれので言葉の心配がないのがよかった。いい体験をありがとうございました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

空を独り占め!

投稿者: ねぷま, 2015/08/20

 飛行機が大好きで、毎年夏には海外旅行に8歳の息子と二人で出かけます。
息子にパイロットになって欲しい気持ちもあって、そして夏休みの宿題の自由研究の題材にも良いと思ってキッズパイロットと体験操縦に申し込みました。
 周りからは、府中でセスナ機の事故があったので心配されましたが、事故があった後は逆に慎重に注意深くなるので安全性が増すのでは?と元々楽天的な性格なのであまり不安はありませんでした。
 二人で申し込んだので、同じようなルートを2回往復するのかな?と思っていましたが、教官の桐ケ谷さんがルートをアレンジしてくださり、ボホール島のタグビララン空港までを息子が操縦し、帰路を私がチョコレートヒルズやマングローブでできた島、ハートのサンゴ礁の上空を操縦しながら体験飛行をしてきました。
 他の体験談にも書かれていますが、マクタン・セブ国際空港で間近で飛行機の離着陸を見ただけでテンションが上がり、同じ滑走路をペダルを踏んで操縦&離陸。思ったより簡単にふわっと飛び上がり、その後は「楽しい♪きれい♪雲が近い♪」とあっという間の空の旅でした。
 いつもは飛行機の窓から見える翼が邪魔な空の景色が、目の前の全部が自分だけの広い空なので、いつまでも飛んでいたいくらい最高の気分でした。
 タグビララン空港ではフライトプランや管制塔を見せていただいたりのサプライズもあり、操縦だけではない飛行場のノウハウのような全体像にもふれることができて嬉しかったです。
 息子も帰ってきてから早速今回の体験を自由研究にまとめ、パイロットになりたい気持ちも強まったようです。


評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

あっという間のフライト

投稿者: HIDE, 2015/08/12

8月の体験操縦に申込させていただきました。
当日は天候も良く、風もないために比較的安定したフライトができました。
前日に観光で行ったチョコレートヒルズを始め、美しいマリンブルーを見ながらのフライトはとても最高でした。
私はセスナ操縦は何度か経験があるので、初めての方よりも慣れているから色々やりましょうと言っていただけたので、急旋回や急上昇からの急下降も体験させていただきました。
Gのかかり方や、その時の操作の注意点も細かく指導していただき、少しアクロバットの感覚も楽しめました。
途中で操縦を代わっていただき、写真や動画を撮らせていただけたり、航空無線の解説などもしながらのフライトはとても楽しくあっという間の出来事でした。
地上でのtaxingや離発着もさせていただけるので、かなり自分で操縦した満足感は味わえると思います。
今までに色々な国で操縦しておりますが、やはり日本人のパイロットが同乗して下さっているのは安心感が全く違います。
行き帰りの送迎も我が儘を聞いてくださり、次の予定もかなり楽になりました。
初めてセスナ操縦される方は、風などがあると揺れますので、酔い止めは飲まれた方が良いと思います。
ジェットコースターでフワッとくるアレが何度もきますので。

ぜひ皆さんにもセブのキレイな海を空から見ていただきたいと思います!
素敵な経験と快適な時間をありがとうございました!


  • マクタン島上空

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大興奮!!

投稿者: J.Omichi, 2015/07/21

今回のセブ旅行は「思いっ切り遊ぶ!」をテーマに、オプショナルツアーをインターネットで探していたところ、VELTRAさんでセスナ操縦でパイロット体験を見つけました。
体験談を見ていたところ、離陸と着陸も操縦出来てしまうという内容がありましたので、これは貴重な体験になる!と思いすぐに申込みました。
ツアー当日ホテルまでお迎えに来て下さった現地スタッフの方から携帯電話を渡され、日本人スタッフの方とお話したところ、「今のところ視程が悪くて飛べない」との連絡でした。
とりあえず空港に行って9時の時点で管制塔のOKサインが出るのを待つ事になりました。
飛べるか分からなかったですが、普段とは違う滑走路側からマクタン空港に入った瞬間から沢山のセスナや飛行機があり、テンションが上がりまくりで写真撮りまくりで興奮しまくりました!飛行機好きとしてはたまらない場所です。
9時までの待ち時間のあいだスタッフの方々に色々と教えてもらったり、セスナにも座らせて頂き写真撮影の時間も沢山いただきました。
結局、9時になっても視程良好にならず飛べないとの事でした。
半分諦めかけていましたが、夕方の時間であれば空きがあるので飛べると思うとの事で、一度ホテルへ送って頂き、15時にまたお迎えに来て頂きました。
15時の時点で天気は良好、フライト可能という事で、早速セスナに乗り込んで操縦の説明を受けました。飛行機好きですが携帯のフライトシュミレーターのゲームぐらいしかした事ないため本物の計器類を見てさらに興奮してしまいました。男の夢が詰まっている空間でした。
チーフパイロットの櫻井さんの説明がサクサクと進み、機体のチェックが完了するとすぐに滑走路へ。ボーイングなどの旅客機が普通に使っている滑走路と同じところを使用するとの事に驚き、またまた大興奮!櫻井さんと管制塔の無線でのやり取りもかっこよ過ぎ!着陸してくるセスナやデカい旅客機を待った後、滑走路の中央線上に機体を合わせてからのフルスロットル!!
コクピットから見る滑走路が流れていく様子は鳥肌物でした!!
指示されたスピードまで加速し操縦桿を引くと、簡単に機体が上を向きフワッと浮き上がりました!思った以上に遅いスピードと軽い感じでしたので、一瞬飛んだかどうかが分からなかったのですが、窓から下を見ると地面はどんどんと離れて行きました!!そのまま真っ直ぐセブのブルーの大空へ飛び立ちました!!
最初は操作感覚が分からず旋回し過ぎたり、高度が上がり過ぎたりしましたが、櫻井さんのサポートもあり徐々に慣れて来て景色を見る余裕も出てきました。上空からは宿泊しているホテルやキレイなサンゴ礁群とボホール島の名所、チョコレートヒルズの上空を飛行して行き、途中櫻井さんのアクロバット飛行も大大大興奮で体験し、再びマクタン空港へ戻り着陸態勢へ。
他の飛行機が着陸するのを旋回しながら待ち、滑走路へ高度を下げて行きます。
さすがに着陸は緊張し結構ドキドキでしたが、もちろん櫻井さんにサポートしてもらいながら無事着陸することが出来ました!駐機場までの足での操作が難しくフラフラとしましたが指定された位置で止まりエンジンストップで終了!
何とも言えない感動と興奮とで幸せな時間を過ごすことが出来ました。一緒に同乗した彼女も大興奮で大騒ぎでした!
最後に記念撮影もしてもらい、マグカップのお土産も購入し大満足のオプショナルツアーでした。CEBTOPのスタッフの皆様の人柄にも魅了されました。
またセブに訪れた際は、是非体験したいと思います。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/07/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の体験!

投稿者: Dyran, 2015/07/21

先日息子(4歳)と共に体験操縦に参加しました!私自身昔に飛行機のパイロットになりたかった事も有り、旅行に出かけると機会があると操縦したいと思っておりました。初めて飛行機の操縦をしたのはかれこれ20年前にロサンゼルスの夜間遊覧飛行の際にパイロットさんがちょっと操縦してみるかい?と言ってくれて、上空で操縦をさせてもらえたときでした。そのときの楽しさが忘れられす、また操縦したいと思ってかれこれ20年が経っていました。それが、今回セブで実現!それも離着陸もさせて頂けるという本当の体験操縦!飛ばない訳にはいけませんね〜!子供も操縦できるプランがあったので息子に操縦してみるかい?と聞いたところ、顔を横にプルプル・・・なんともったいない・・・という事で私父が操縦する事になりました〜!まあ息子が操縦すると言ったら最初は息子に操縦体験してもらってその後に私も別に体験操縦するつもりでした。そんなこんなで息子を後部座席に私は右側の操縦席、もちろんプロのパイロットさんが左側の操縦席に座って下さって出発〜!セスナは地上走行時は足のペダルで左右への方向転換とブレーキをするのですがこれがなかなか難しく、ついつい操縦桿に手が・・・なんとか滑走路に到着し、テイクオフ!ジェット機に無いふわっと離陸する感じも良いですね〜!パイロットさんの指示に従いながら高度を保ち一路ボホール島へ!セブ近海の珊瑚礁と島々に見とれながらボホール島チョコレートヒルズへ到着〜上空から見るとまた格別ですね〜ここで旋回し岐路に。セブ空港が混雑しておりマクタン島東海岸で3回大きく旋回待機してさあランディングへ!機体をまっすぐ維持しながら機首を調整しなんとか無事着陸〜(もちろんパイロットさんのアシスト付きでした)。緊張の中にも楽しさ一杯の体験操縦素晴らしいの一言でした〜!
因に新幹線の運転手になりたいと言っていた息子が飛行機のパイロットになりたいと言ってくれて更に嬉しさ倍増でした〜!
またセブに伺う際には参加したいと思います!
皆さんも最高の体験を是非!


評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夢のような体験飛行!

投稿者: イチロー, 2015/07/06

マクタン島での遊びを探していたところこの飛行機体験操縦のプランを発見。乗り物好きの夢はロボットと飛行機の操縦をする事だが現実的には不可能だろうと諦めていた。だがしかし!このツアーでは飛行中はもちろん、離着陸や地上の移動まで操縦体験できるとの事。これは参加するしかないと即断して申し込み。最初に教官から計器類の見方と操縦方法のレクチャーを受けたら直ぐに出発。地上移動はペダル操作だけで行う事とか知らなかった出来事に関心しきり。滑走路で一時停止するといつも乗っているセブパシフィックのジャンボジェット機が目の前でテイクオフ!二機後には自分が同じ滑走路で離陸すると思うとテンションマックスでした。地上の移動は自動車のようにセルフステアが無いのでラインに沿って走るのが意外に難しい…こんなので大丈夫かと思う暇も無く離陸操作に入りエンジンの出力をどんどん上げていく。回転計のメーターが上がると同時に速度も増して操縦桿を引くとふわりと浮上し、どんどん高度が上がっていく。「おおー!飛んだー!」自分で操縦した離陸の時の景色はジェット旅客機から見るのとは全く違って見え、大興奮!ぐんぐん高度を上げて水平飛行するも結構風に煽られてまっすぐ飛ぶのが難しい…。台風一過の為やや風がきつい中、自動車のドリフトのようにカウンターを当てながらボホール島を目指す。眼下にサンゴ礁の島々を見下ろして飛行をしているとあっという間にボホール島のチョコレートヒルズ上空へ。上空から眺めるチョコレートヒルズは絶景!遊覧飛行するツアーもあるがこちらは飛行体験がつくので楽しさも倍増です。帰りは希望により教官が0G~2Gのアクロバット飛行を体験させてくれますがここまでやっても操縦不能にはならないんだと思うとその後操縦を変わった後も妙にリラックスできました。出力を落とすと高度が下がり、着陸の準備です。風に煽られながら高度を維持して低空を飛び着陸するのは難易度が高く教官のサポートを受けながらなんと着陸。その後は格納庫までペダル操作で移動して体験終了。夢のような体験ができました。最後は記念に飛行証明書を発行してくれます。機会があればまた是非体験したいと思える素敵なツアーでした。


  • 飛行機から見たボホール島、チョコレートヒルズ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/07/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

緊張と大満足の1時間(^_^;)

投稿者: やまたん, 2015/06/15

詳細どおり国際空港でエアラインと同じ滑走路から離陸、「体験だからどうせ飛び立って安定飛行に入ってからちょこっとハンドル握らせてもらう程度なんじゃないの?」っと思っていたら最初から運転が始まります。滑走路までアクセルとラダーで走行、離陸前に目の前を大型国際ジェット機が着陸して過ぎるのを目の当たりにテンションUP!「離陸は教官が?」と思っていると離陸も自分?マジっすか!!加速から上昇までフラフラ緊張しながら安定飛行までドキドキが止まりません。そのままチョコレートヒル上空まで飛行旋回しながらちょっとだけ運転を教官に代わってもらい写真撮影、帰りはリクエストあれば少しだけアクロバチックな飛行も代わって教官がしてくれました。急旋回、急上昇、急降下(2Gくらいかかったそうな)瞬間無重量状態になったりセスナ機って意外と頑丈。さてそこからまた滑走路へ戻ります。さすがに着陸はヤラないよな・・・と思っていると「着陸して下さい」ホント?いいんですか、シュミレータ(タイトーのミッドナイトランディング・トップランディング)では嵐の中ジャンボ機も着陸させてエンディングまで行ってますがね・・・無茶です(*_*;ヒヤヒヤしながら着陸態勢、さすがに教官の補助コントロール入りましたが無事着陸、、、手に汗握る1時間です。CEBUのオプションコースは目的地までに時間のかかるものばかりで不発が多かったのですが逆にこちらは早いし短いけど中身の充実度は非常に高すぎでした、チョコレートヒルも見れたし(^_^;)、余った時間でグランモールでお買い物と追加で射撃ツアーを追加して充実した1日を過ごせました。


  • 操縦席の記念写真

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/06/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

セスナ機体験操縦/操縦訓練 セブ空港~サンゴ礁~ボホール島(チョコレートヒルズ)~セブ空港<体験:45分間/訓練:60分/ホテル送迎付/日本人パイロット対応>の参加体験談 | セブ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

セスナ機体験操縦/操縦訓練 セブ空港~サンゴ礁~ボホール島(チョコレートヒルズ)~セブ空港<体験:45分間/訓練:60分/ホテル送迎付/日本人パイロット対応>の参加体験談 | 日本ではなかなか出来ないセスナの操縦を体験!しかも、セブ国際空港でエアラインと同じ滑走路を使って離着陸します。日本人パイロットが隣に乗り、丁寧に指導いたします。フィリピンで日本人パイロットが案内する体験操縦を出来るのはここだけ♪