スリランカ南部の低地にあるシンハラージャは、固有の動植物が多数生息する密林地帯。東西に細長く、面積は76平方kmもあります!もともとはこの10倍の広さがあったそうですが、中世以降の森林伐採や農地への転用により縮小されてしまいました。約500種以上もある植物や、セイロンムクドリ、スリランカミカドアゲハなどの鳥類や蝶類を中心に70種以上の植物が生息します。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. スリランカ南部の低地にある世界自然遺産、シンハラージャ森林保護区。原生林を多く残すこの熱帯雨林地帯では世界でも動物や、ここでしか見れない植物などが生息します。1日たっぷり大自然と触れ合ってみませんか?
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD117.92

    グループ割引
    毎日
    12 ~ 13時間 (午前)

エリアからツアーを探す

シンハラージャ (世界遺産) | スリランカの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スリランカ南部の低地にあるシンハラージャは、固有の動植物が多数生息する密林地帯。東西に細長く、面積は76平方kmもあります!もともとはこの10倍の広さがあったそうですが、中世以降の森林伐採や農地への転用により縮小されてしまいました。約500種以上もある植物や、セイロンムクドリ、スリランカミカドアゲハなどの鳥類や蝶類を中心に70種以上の植物が生息します。