メコン、かっこいい。

投稿者: 匿名希望, 2011/04/30

移動の車自体は快適。
ガイドと運転手が現地語で話すのはかまわないが、もう少し音量下げてくれるといい。
河はすばらしい。日本にないタイプの雄大な河を渡るのはとてもいい経験。
飴とかドライフルーツとか、売りつけるのは良いけど日本円で値段言われても、ドンしか持ってないから払えない。
川下りも楽しい。
船頭さんが、明るくパフォーマンスしてくれた。
チップについて、メコン渡るときも、対岸で川下りするときも、船頭にチップをと求められた。
払う払わないは自由なので断るのは可能、私は払っても良かったが現金の持ち合わせがない。払いたくても事前に言われなければ用意できない。はじめから料金に入れておけばこんな思いしなくてよかったのではと思う。
あと、ガイドの滑舌がものすごく悪くて何言っているのか良く把握できなかった。ルート同じだと思うのでガイドのよしあしで満足度がものすごく上下すると感じた。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコンデルタクルーズは楽しい!

投稿者: とくちゃん, 2009/11/12

メコンクルーズの出発点のミトーまで専用車で自動車道を1時間30分。船着場で中国人団体を尻目に貸し切りボートに乗船(ちょっと優越感!)。20分程でタイソン島に到着、船内ではフレッシュなココナッツのジュースと果肉をいただき感激。メコン河のミルクティー色は、栄養を上流から運んでくれるのだそうです。風も心地よい~。
島に上陸後、豊富な果物の木々を見ながら散策し、ドライフルーツとお茶でもてなされ(これがまた美味しい!)、ココナッツキャラメルを作っている作業をみて試食。新鮮なカットフルーツをいただいた時、小さな女の子と何人かが前に進み出て歌をうたいはじめたのにはびっくり、サービス満点だと思っていたら、チップが欲しかったようです(ちょっと憤慨!)。
さていよいよジャングルクルーズです。手漕ぎ舟でメコン河を20分程(マイナスイオン満載!)クルーズ。もちろん漕ぎ手にチップを渡すようガイドさんに言われました。
ランチは乗船場近くのレストランでエレファントフィッシュの唐揚げ(これがまた美味しい!)。味付けが日本人に合うようです。
帰りの自動車道では、タイヤがパンクしてしまったけど、昨日行けなかった市場にも寄り道して下さり、楽しく満足のいくツアーでした。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ミトー1日観光チャーターツアー

投稿者: 匿名希望, 2009/01/27

友人と二人で参加しました。ホーチミンのあわただしさを抜け出して、のんびりとゆったりした1日を過ごせました。テト(ベトナム旧正月)の直前だったので、道はとても混雑していましたが、車(トヨタ・セダン)は快適で、ガイドさんとのおしゃべりも楽しかったです。予定表に載っていた、軽食・スナック?はなかったですが、音楽を聴きながらのフルーツのサービスがありました。手作りのキャラメルは(出来立て)生キャラメルそのもの!とっても美味でした。4時過ぎにホーチミンに戻るので、乗り物に長く乗っていることが苦手な私には、ちょうどいい距離のツアーでしした。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

NICE ACTIVITY!!

投稿者: 匿名希望, 2009/01/09

ホーチミンでの最初の観光でした。
ホテルに迎えは若い女性(ホーチミン市民、英語中国語タイ語日本語が出来る25歳独身)で、専用車での1日ツアーをより満喫できたのは、彼女と通してのベトナムの社会や生活に触れられたのと、
彼女の人柄と段取りよくテキパキと機転のきいた動きで私たちをゆったりとそれでいて十分に楽しませてくれたからだと思います。

旅行の度に、専用ガイドと車の手配で廻っていますが、それは、結構ガイドさんの当たり外れ(失礼)によって大きく左右もされるので、当日のハプニングの処置の手腕も含めて、語学力や地元は勿論のこと,行く先々での精通力、人格や知識も重要です。
といっても、やっぱり一番は、思いやる心や人柄になりますか。
今回の現地ガイドさんは、若いながらに十分なお世話好きのかわいい人でした◎です。

専用車(ベンツ10人乗の広さで娘は堂々と大の字で昼寝し放題)で1時間ほど行った港で中型ボートにのり
メコン河をのぼっていくこと約30分、船内では、生食にぴったりの小振りで新鮮なココナッツを各自1個づづ飲み干し、その後はパカっと割って、中の白い果肉を椰子のさじでほじりながら賞味。
ホテルの傍のサイゴン川とは風体異なるメコンに暫し酔いしれました。

なぜかここは、風もベタベタ湿気風でなく爽やかなの終日でしたので、暑くとも快適なのです。

次に小島に上陸し、島民の生活を垣間見ながら、蜂の巣箱を指で突っついてなめたり(これがあさっりして余りに美味しくて安くて6本購入しローヤルゼリーと共に日本に持ち帰り)
ドライフルーツとお茶でもてなされ、娘は大蛇を首に巻いて上機嫌。
そんなに広くない島内で熱帯植物と小川の中を散歩し、
ココナッツの家内加工場で実からキャラメルを作っているのをみて試食(1箱40ヶ位で3$=購入)。
また少し歩くと新鮮なフルーツが食べやすいように綺麗にカットされ大盤振舞にお茶。
食べてると、そこの家族3歳くらいからおばあちゃんまで出てきて何やら歌をうたいはじめた。
聞き終わるとチップを取りに小さな子がきて5$渡した(あーこんな仕組みでしたか)

急な豪雨を10分ほどここでやり過ごし、次はいよいよ手漕ぎ舟。
少年とお母さんが漕ぎ手の舟に乗って、狭いメコン河を20分ほど行きます。
娘も櫂を使い、せっせと漕ぎました。見晴ら










評価:
利用形態:小さなお子様連れ
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【貸切/ホーチミン発・メコンデルタツアー】ジャングルクルーズ+トロピカル果樹園+ココナツキャンディ工場<終日/ホテル往復送迎付/現地ガイド(日本語可)/昼食付>の参加体験談 | ホーチミンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【貸切/ホーチミン発・メコンデルタツアー】ジャングルクルーズ+トロピカル果樹園+ココナツキャンディ工場<終日/ホテル往復送迎付/現地ガイド(日本語可)/昼食付>の参加体験談 | 定番メコン川デルタクルーズを楽しむ貸切ツアー!大人気のツアーをプライベートに観光いただけます。人気のココナッツ工場で食べる作りたてキャラメルや果樹園の新鮮フルーツは好評です。ランチはローカルスペシャル料理をお楽しみください☆予約はこちら。