今度は泊まりたい!

投稿者: レイチェル, 2016/02/24

飛行機より時間がかかりますが少し料金がお安いのでフェリーにしました。
私たちは海が大好きなのでフェリーからの海の景色を見ながらの移動は最高でした。
港にツアーバスが待ってくれてます。たくさんのツアー客を乗せクブニーホテルへ。このホテルでランチビユッフェをいただきます。ランチまで時間があるのでクトビーチやカヌメラ湾で遊べます。私たちはカヌメラ湾へ。たくさんのお魚にびっくりしました。ランチはお腹いっぱいになります。ピッシンヌナチュレルに申し込みしたので13時に集合してバスで近くまで送ってもらい降りたとこからは徒歩で向かいます。15分もかからずピッシンヌナチュレルに着きます。なんともいえない独特な感じの場所ですが残念なことに午後は潮がひいてしまうため噂に聞いてた迫力のあるプールではありませんでした。それでもお魚はいっぱいだし珊瑚も見れます。今度はぜひ泊まって午前に行きたいと思いました!あっという間に日帰りツアーの時間は過ぎて行きます。とても楽しかったイルデパン。今度は絶対泊まりたいです!


  • カヌメラ湾です!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/02/10
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ピッシンヌナチュレル☆

投稿者: あー★, 2015/12/20

飛行機は高すぎてムリ。日帰りで片道2時間半はすごく疲れましたが、船は大きな揺れもなく快適に過ごせました。
自由時間もあまりないこのツアーですが、船から降りた時の海はとてもキレイで感動。
時間のない中のピッシンヌナチュレルも魚がたくさんいて、着くまでに歩く道もなんだか楽しい。ただ、パスポートを持って行かないといけないので、海に入るときに砂浜に置いとかないといけないとのが不安でしかたなかったです。お金ならまだしも。
行きはバスのメンバーで歩いて行くのでなんとなくついていけばわかりましたが、帰りは別々だったので少し迷いました。所々目印があったので、ちゃんと見てたら不安にならなかったですかね。もしまた行くことがあれば、1泊はしてみたいです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/10/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

綺麗すぎる海!

投稿者: as08, 2014/10/07

ホテルに迎えに来てくれたバスに乗り出発しました。
駐車場に車を止めて写真を撮ってくれて、また帰りにこの場所でと言われ即バイバイ。
そこからは自分たちでフェリー乗り場に移動します。
フェリーは船酔いすることもなくあっという間に到着。

Hotelクブニーのバスを探すのですが人も車もごった返して中々見つからず大変でした。
ホテルに着いたらロビーでピッシンナチュレの送迎を申し込み。
その後は自由行動。ホテルの向かいの海で遊んだり、少し離れた海まで歩いて行ったりして過ごしました。

その後、ピッシンナチュレに向かいました。バスは満員。ガタガタの道を結構な時間走りました。途中墓地らしき所を通ったのですがとってもカラフルで印象的でした。
到着したら帰りの時間を伝えられ解散。道を説明してもらえる訳でもないのですが、みんな一斉に川?を渡りだしたので着いて行きました。
もたもたしていたら、見失い夫婦2人になってしまいました。焦りましたが、おそらく目印の布が木に結んであったのでジャングルのような道をぐんぐん進んで行きました。
結構な時間歩き到着!とっても綺麗な青!お魚も沢山いました。
シュノーケリングを満喫しました。
ちょっと大変だったけど参加してよかったです。

帰り、ホテルまでのバスを探すのに一苦労しました。止めてる場所も違えばバスの大きさも行きと違ったので。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天気に恵まれず…

投稿者: うにたま, 2014/06/16

とにかく天気に左右されると思います。
晴れれば天国、それ以外は…。です。
私たちはあいにくの曇り空で満喫はできませんでした。
が!しかし!
せっかく行ったので、ランチブッフェとシュノーケリングに浜辺でのんびりは楽しみました。

チケット類は空港もしくはホテルで受け取る仕様になっているので要注意です!
朝は送迎がホテルまであるので安心です。
中心地にあるフェリー乗り場まで運んでくれますが、車からはもう一人です。
船のチケットは渡されているはずですので、フェリー乗り場の建物にずんずん入っていきましょう。建物の周りには地元の方がわんさかいるのでちょっと勇気がいりますが、船に向かって進んで、チケットのチェックしてもらい、船に乗船します。
2階は上級客室なので、普通のチケットでは1回の普通客室になります。
(私たちは間違えて2階に上がってしまいました。)
地元の方に進行方向左側の方が景色が良いと教えてもらい左側に座りました。
朝が早いので景色を楽しむ前に寝てしまいました…(´Д`)

船の中は売店があって、飲み物やパニーニ、サンドイッチなど軽食を楽しめるので朝ごはんを無理やり用意しなくても温かい軽食がとれます。
地元の方はひっきりなしに売店で何か購入していました。

でもあまり食べすぎるとランチブッフェが入らなくなるので、控えめにしておいた方がよさそうです。

船着き場の駐車場には送迎の方がいるので、見つけてホテルクブニーまで送ってもらいます。
ホテルクブニーでは受付とウェルカムドリンクが出されトイレ、シャワーなどが使えます。
ホテルに送迎後は時間的にもう12時近くなるので、そのままランチブッフェをホテル向かいのレストランで頂きます。
ブッフェは海鮮系を中心に個人的には好きなラインナップでした。特にエビは味が濃くてがっつり食べてしまいました。
ワインがグラスで一杯サービスされますが、日本みたいなちっこいのではなく、大きめのグラスだったので飲みきれず。

ランチのあとはシュノーケリングをしました。
シュノーケリングはみんなが潜っているところに潜るようにすると良いと思います。どうもムラがあるようで、みんなが潜っているところはきれいなサンゴ礁と魚が見れます。

岩場とサンゴなのでウォーターシューズは必須です。
また水が冷ためなので水中で着れるものがあると良いと思います。

フェリー乗り場からの道中には出店も出ているので、ランチがなくてもサンドイッチなどが買えますし、カフェやレストランもあるので現地調達も可能です。

砂浜は砂が細かくサンダルより裸足であるくと気持ちが良いので、ピクニックシートを持参して砂浜でゆっくりするのがお勧めです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/06/11
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海の宝石箱が・・・

投稿者: 稲垣聡, 2014/04/24

ちょっとお金をケチってフェリーで行くツアーにしました(^-^)v
アランさんで予約しても、某旅行会社で予約しても
SPTさんとういう現地ツアー会社が遂行してるみたいです・・・
同行してくれるガイドさんはいないので、ほぼ自分達でツアーを楽しみます。
フェリーまでの運転手さんは、フランス語だったのでジェスチャーで
なんとか乗り切り、フェリーには僕達しか日本人はいませんでした。
チケットカウンターで乗船券とパスポートを見せ「メルスィー」だけで乗り切り
待合入場口、タラップ下、タラップ上(船入口)の計4回
同じように乗船券とパスポートの確認があります(>_<)
フェリーを下りると、たくさんのホテルとタクシーやらが待っているので
自分で「Hotel Kou-Bugny」と書かれてる車を探し声をかけないと
向こうからやってきてくれないので必死になります(>_<)
ホテル・クブニーに着いたら、自分で受付に行き、英語だったので
yes!yes!と言って何とか乗り切り、「ピッシンヌ・ナチュレル」と連呼したら
送迎を何とか申し込めました・・・
ちなみに一人2700XPFフランなんですが、現地に着くと使用料が別に
一人200XPFフラン取られ、知らないで行ったので焦りました(ToT)
現地の通貨しか使えなかったので、余分に持って行って良かったです。
昼食は、クトビーチを目の前に食べれるので南国に来た気分になりました。
グラスワインがついているというので頼もうとしたら、お金がかかると言うので
チケットを見せたら、「ソリーソリー」と英語もまともにしゃべれないので
なめられてしまったのでしょうか?
ピッシンヌ・ナチュレルは、車を降ろされると放置されるので
周りの人達の動きを見て、川を下り、ジャングルを探検し、辿り着きます。
透明度がハンパないので、魚が肉眼で見れます。
「海の宝石箱」と言われる由縁の通り、魚がキラキラ光り
そこには、宝石箱がありました\(^○^)/
何だかんだ、知らない国で冒険した気分にもなり、綺麗な海に癒され
節約したお金で「アメデ島日帰りツアー」を入れたので
良かったね♪ということになりました。
次回は、イルデパン島に泊まって、ノンカウイ島ツアーに参加したいです。


  • クトビーチ


  • ジャングル


  • 海の宝石箱


  • ピッシンヌ・ナチュレル

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/04/20
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

今度は泊まりでゆっくり滞在したいです。

投稿者: FKI, 2013/10/23

10月20日に利用しました。
イルデパンのビーチは期待どおりキレイでした♪
砂も白くてサラッサラで気持ちよかったです。

オロ湾(ピッシンナチュレ)は別途料金がかかりますが,是非行ってください。
送迎料はサイト記載の金額より値上がりしており,2700CFPでした。
送迎車を降りてから,浅いですが川を渡ったり,少々歩きますので歩きやすい履物を履いて行かれた方がいいと思います。

シャワーはホテルクブニーフロント近くにあり,温水も出ます。
タオルは,海から上がった時用とシャワー用を持っていけば完璧です。

フェリーは私たち意外に日本人はおらず,時間はかかりますが海外旅行気分を満喫できました。
案内はフランス語と英語のみですが,問題なかったです。
冷房がよく効いて寒いので,上着は必須です。
中には売店があるので,朝早い出発ですがここで朝食が取れますよ。

あと,サイトのツアー情報として「乗船時にパスポートコピーが必要となります。」と記載されていますが,コピーではなくオリジナルが必要です。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2013/10/20
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イル・デ・パン島 フェリーで行く 日帰りツアー の参加体験談 | ニューカレドニアの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

イル・デ・パン島 フェリーで行く 日帰りツアー の参加体験談 | クニエ(海の宝石箱)と呼ばれているイルデパン島。砂の白さと海の美しさは息を呑むほど!天国に一番近い海と表現されるパウダーサンドビーチへ、フェリー利用の日帰りツアーの事前予約はこちらから!