さすが、本場ボヘミアングラス工場

投稿者: 匿名希望, 2012/10/30

江戸切子を修業中の息子と参加しました。

ほぼ予定通りの時間にホテルに迎えに来てもらって出発しました。紅葉の美しいプラハ市内から郊外にかけて英語が話せる運転手さんが、近郊の説明をしてくれて興味深く移動時間が過ぎました。
工場につくと、見学チームごとに英語やスペイン語等のガイドさんが案内してくれます。日本からの見学者が少ないのか、日本語のガイドはありませんでしたが、吹きガラスや切子をやっている息子のおかげで全く不自由せずに、興味深くすべてを見て回ることができました。
ガラスを吹いて生地を作る工程、検品、模様の割り出し(模様を入れる目印をつけます)、模様を入れる工程、石磨き等、すべての工程で熟練した技術者が、工夫された治具や工具を使い作業する様子は、圧巻です。美しい模様がしっかりと入れられていく技術者の手元にすっかり魅入られてしまいました。

ボヘミアングラスに興味のある方は、是非一見の価値ありです。ここを見た後では、街中の土産物店で売っているグラスと、専門店で扱っているグラスの違いが嫌でもわかってしまうでしょう。ただ残念なのは、日本語のガイドがなかったことです。日本からの見学者が増えれば日本語でもガイドをしてもらえるかもしれません。
今回往復でお世話になった運転手さんをはじめ、工場の方々も皆さんとても丁寧で親切でした。
たった半日の工場見学でしたが、大変価値のある体験でした。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ボヘミアングラス工場見学半日ツアー<午前/プラハ発>の参加体験談 | チェコ(チェコ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ボヘミアングラス工場見学半日ツアー<午前/プラハ発>の参加体験談 | ボヘミアングラスの生産地として有名なプラハ。プラハ近郊の町ニズボールの工場で、ボヘミアングラス製作現場を間近で見学してみませんか?お土産にもピッタリ、お得価格での購入ももちろん可能です♪