身体がぽかぽか

投稿者: Yの姉さん, 2016/03/20

★内容
まず、ホテルに車で迎えに来てもらい、ラップランドサファリ社のオフィスに行きました。そこで防寒服・手袋・靴下・ブーツ・スノーシューを借りました。
続いてガイドさんと他の参加者(外国人8人程)と共に国立公園に歩いて行き、ガイドさんを先頭に一列に並んで辺り一面銀世界と化した国立公園の中をトレッキングしました。前半は、登りが続きます。そして頂上でベリージュースとクッキーをいただきます。ベリージュースは、おかわりができました。後半は、行きとは異なるコースを通って下りました。
最後にオフィスにて借りたものを返却して終了です。全体でだいたい2時間~2時間半でした。

★感想
残念ながら生き物には出会えませんでしたが、雪を被った森の中をトレッキングするのは楽しかったですし、じんわり汗をかくほど身体が温まりました。また、時折立ち止まってフィンランドの国土や国立公園について説明してくれるのも良かったです。ただ、前半は登りが多いため、体力に自信がない人には少々ハードかもしれません。
スノーシューが初めての私でも、雪の上を滑らずにザクザク歩けたので、初心者の方も気軽に参加できるアクティビティだと思います。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

白銀の世界

投稿者: amigo, 2015/12/29

真っ白な雪の中を自分たちの足跡を付けながら進んでいくのが楽しかった。残念ながら、遠くにトナカイの後ろ姿を見ることしかできなかったが、雪の上に動物(トナカイやウサギなど)の足跡があってかわいかった。
防寒具などを貸してくれるが、とても重く動きにくくなるので、スキーウェアなどを自分で持って行って着る方が動きやすくてよいと思う。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/12/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

念願のスノーシュー

投稿者: 雨おとこ, 2014/01/04

念願のスノーシュー初体験でした。参加したのは12月の末(クリスマスシーズン)で、極夜の季節であったため、薄暗いうちからの出発となりました。ガイドさんにスノーシューの履き方を教えてもらい、簡単な歩き方の説明の後、出発。2~3kmを1.5~2時間で歩きます。当日は日本人ばかりの10人弱のグループでした。
基本的にはガイドさんが先頭で、一列で歩くのですが、途中自由時間で新雪の上を自由に歩くこともできました。野生動物には会えませんでしたが、途中ウサギの足跡を何度も見かけ、運が良ければ会えるかも??スノーシューさえあれば、個人で行くことも可能かと思いますが、土地勘がないのでツアーでの参加が安心でした。
休憩の時に頂いた、”ベリージュース”がとてもおいしく、3杯もおかわりをもらいました。





評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/12/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

静寂の世界をトレッキング!スノーシューツアー<12月~4月/サーリセルカ発>の参加体験談 | フィンランド(フィンランド)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

静寂の世界をトレッキング!スノーシューツアー<12月~4月/サーリセルカ発>の参加体験談 | ウィンターアクティビティで人気の高いスノーシューツアー!ブーツでは進むことのできない雪深い場所へもスイスイ。歩いて初めて出会える白銀の世界、鳥のさえずり、自然の中の静寂・・・。自然と一体になってトレッキングをお楽しみください。