最高でした!

投稿者: こねこバス, 2016/12/02

お値段以上の価値があります。言葉や地理のわからないロシアで、自由に動けます。大体のコースはもちろん決まってますが、行きたいところ、食べたいものの希望を色々聞いてもらいました。スタバにも行けたし、ピロシキやボルシチなどなど、ロシア料理も希望通りに食べられました。美術館でも、時間がない中、新館にも行っていただけ、最後はお土産まで(涙
是非またリピートしたいです!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

憧れのエルミタージュ♪

投稿者: akopenn, 2016/11/15

基本一人旅なのでロシアは家族の大反対で諦めていました。二回目のヘルシンキを考えていたらこちらを見つけ感激でした。ビザは愛知県は大阪が管轄でした。二回行きました。早めで無料でした。エルミタージュだけで良いので当日娘のようなガイドさんにお願いして新館も行きました。余った時間でトローリーバス、タクシー、地下鉄と体験しました。優秀な女性ガイドさんでしたが常時携帯を気にしながらのガイドでした。濃密ガイドで疲れたので二度ほどガイドさんと離れました。(ここにいるから自由にしてきて!と)子育てしながらの生活でどこも同じと親しみを感じました。2016年10月末で87000円位払いました。新館のチケット二人分(ガイド&私)は別料金でした。自由が効いて嬉しかったです。おまけですがヘルシンキは二回ともスキャンデックシモンケンタに泊まりました。一人でも安全で便利でお気に入りです。65歳大満足です♪

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

面白い旅でした

投稿者: マタイ, 2016/11/08

ヘルシンキに旅行に行くことになって、せっかくの機会だからと申し込みました。
結論から言うと大当たりでした。
あいにくの雨でしたがロシア料理も非常においしかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい

投稿者: HITOMI, 2016/10/16

夏休みに一人で参加しました。
訪れた場所は全て感動的に美しかったです。
ガイドのロシア人の女性が日本語がペラペラで、とても親切でした。ほかの方もレビューに書いているように、知識量が多くて何でも教えてくださいました。当日は私しか参加者がいなかったのでとても柔軟に対応して頂きました。食事もボルシチやピローグなどロシアならではの料理を楽しめました。
とてもおススメのツアーです。ぜひまた行きたいです!




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日帰りでロシアへ!ヘルシンキから高速列車で行くサンクトペテルブルク

投稿者: じゅん, 2016/10/14

ホテルがヘルシンキ駅に近かったこともあり、早朝出発・深夜帰着の日帰りだがノートラブル。列車は思った以上にきれいで快適、国境を超える雰囲気、風景が興味深い。現地ガイドさんも親切。とても深く掘られ、装飾性の豊かな地下鉄での案内と、タクシー利用を併用して、市内を効率的に案内してもらえる。食事込みのツアーなので、ロシア料理を解説付きで味わえる。行ってよかったというのが素直な感想。ただ一つ残念だったのは、近年、エルミタージュ美術館の印象派やマチスの絵が新館に移されており、時間的に新館に入場できないことです。


  • ヘルシンキ駅での国際列車ALLEGRO号(2016年10月8日午前6時撮影)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本当に素晴らしい旅でした!

投稿者: 匿名希望, 2016/10/02

皆さんもコメントに書かれていたとおり、(金額は高めではありますが)全体的に考えると、値段以上の価値が大きく、貴重な機会で参加できたことにとても感謝をしております。


ビザも送られてくる資料を添付して、比較的スムーズに取得できました。

(時期にもより、時には1カ月以上かかると聞いていたのですが、通常1週間以内には 取得できるようで、当時、私が最初に訪れた時は3-4日以内なら4千円で、2週間待ってもよければ無料とのことでした。)


列車も他のヨーロッパの特急列車と同様に綺麗で(お手洗いを含め)快適でした。




見学箇所も見どころの3か所を訪れ、お食事もお土産も良い物に出会えとても素晴らしかったです。


ガイドさんもきちんと資格を持った経験豊かな方で、その知識と日本語のレベルの高さ、勉強熱心さには感服いたしました。




また企画をしている、フィンランドの会社、スオミの安藤さんに、質問をしたのですが、丁寧に回答くださって助かりましたので、ご参考までシェアさせていただきます。(メールでの交信でしたが、とても感じの良い方です。この場を借りて再度お礼を申しあげたいと思います。有難うございます。)


以上が 個人的な感想・情報のシェアですが、写真も添付いたします。

聖イサアク大聖堂 (Saint Isaac's Cathedral)、街中の様子、夕食のレストラン(メディアで紹介されたそうです。) 


安藤さんからの情報
=========


>> (列車内の)両替に関しては、ユーロから(ルーブルへが)お勧めでございます。

  基本として、日帰りツアーでサンクトペテルブルクへ行かれる方は高金額を両替しないようです。ほとんどのお店はクレジットカードを使用いただけます。少し現金もお持ちになりたい場合、5000円程度で十分ではないかと存じます。




>> レグロ号には朝食をいただけるレストラン列車がございます。乗客が多い場合、車内販売カートが回ることもございます。(← Website にもありました。またメールでも添付して送ってくださいました。)




>> 背負うようなカバンはお勧めしません。ポーチやベルトにつけるような「ファニーパック」などがお勧めいたします。以前、スリに遭ったお客様もいらっしゃいますので、カバンはお気を付けください。





>> この時期の週末の美術館は混雑するかと存じます。本ツアーのガイドはチケットの予約などを事前に済ましましています。


>> お手洗いはフィンランドと同じく、あまり多くないかと存じます。本ツアーのガイドはお手洗いをご案内してくれますので、ご心配なさらないでください。


>> ジャケットは、薄いジャケットでも十分かと存じますが、ジャケットの下に着れるカーディガンも持っていかれたほうがよろしいかと存じます。9月は暖かい日も、寒い日もございますので、服装を厚くしたり、薄くしたりする余裕のある着方がオススメでございます。また、雨道具もオススメいたします。


>> サンクトペテルブルクにては、一つ注意していただきたいところは、スリでございます。大都会なので、スリに遭う観光客はやはりいます。財布はお気をつけくださいませ。


  • 聖イサアク大聖堂 (Saint Isaac's Cathedral)


  • 街中の様子


  • 夕食のレストラン(当時)

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エルミタージュが素晴らしい‼‼

投稿者: ピッキー, 2016/09/03

ツアー代金が高く、最初は行くか迷いましたが、他の体験者のコメントを見て、今後そうそう行くチャンスもないと思い、思いきって参加してみました!
結果行って良かったです‼‼
エルミタージュは2時間ほど見学しましたが、スニーカーで行っても疲れるくらい広く、見終わった頃にはぐったり。こんなに歩き疲れたのに、1/10しか見て回ってないと聞きビックリ‼‼
ガイドさんが日本語がペラペラで、色々と細かく解説してくれ、なおかつ効率よく回ってくれるので助かりました。マリア様の幼少期の絵、お父様の絵など今まで見たこともない絵を見て回ることができ、2時間ではありましたが行った価値はあったと思います。
エルミタージュ美術館の他、ロシアン正教会など周り、一通り回りきるとお土産など買いたいものをリクエストすると、連れて行ってくれます。
更に昼食・夕食はレストランに連れて行ってくれますが、決まった料理が出てくるのではなく、メニューを見て自分たちが好きな物をオーダーしてくれるので、とっても美味しいロシア料理を堪能することができました。
ヘルシンキ早朝発、深夜着となりますが、行く価値あり‼‼お勧めです‼

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ロシア最高でした!

投稿者: 匿名希望, 2016/08/28

ツアーは少し高額になりましたが、そもそもヘルシンキのツアー自体が全体的に高額なので、それほど気にになりませんでした。ツアー自体はロシアの荘厳な雰囲気と、ガイドの方も素晴らしく会ってから別れるまでずっと楽しい時間を過ごす事が出来ました。ロシアは人生で一度行けるかどうかなので参加出来て本当に満足です。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アドベンチャー

投稿者: shinwapooh, 2016/08/20

8月13日家族3人で参加しました。ヘルシンキ駅6時20分発アレグロ782号、帰りはサンクト=ペテルブルク発20時31分のアレグロ787号での日帰りツアーです。6時に駅に着くとすでにプラットホームには、アレグロ号はとまっていました。定時に出発しすぐに車掌さんのキップおよびパスポートの確認がありました。この時に出入国カードを渡され記入しておくように言われました。検札は、フィンランド側で2回、ロシア国境を越えてからは、1回でした。ロシア側の方が、人数が多く緊張しました。サンクト=ペテルブルクに着くと、ガイドさんが名前のカードを持って待っていてくれました。私たち家族3人とガイドさん1人という贅沢な内容でした。ガイドさんは、完璧な日本語でした。ガイドさんと一緒に地下鉄に乗りました。地下100mまでのエスカレーターは、日本よりもスピードが速く、関西のように右側に立ちます。周囲は大理石で囲まれており、天井も高く、しかもゴミも全くといいほど落ちていないし非常に綺麗でした。初めにイサク聖堂、つぎに血の上の救世主教会、エルミタージュ美術の順に見学しました。ガイドさんの知識は膨大で、高校の世界史の教科書以上です。ガイドさんは、イサク聖堂や血の上の救世主教会などの激動のロシア時代の歴史をわかりやすく丁寧に説明してくれました。またエルミタージュ美術館は、2時間という時間の制約があるにもかかわらず、重要な絵画を選択して説明してくれました。とにかくスケールの大きさには圧倒されます。道路も広く、建物はすべて大きく、移動にはトロリーバスも乗りました。それでも、1日で2万歩以上は歩いたと思います。食事も昼食、夕食の2回あります。ボルシチ、ピローク、ロシア風餃子、ビーフストロガノフなど大変美味しかったです。決められた食事ではなく、ガイドさんが内容を説明して、食べられそうなものを選んで注文してくれました。このような配慮は大変嬉しかったです。ロシア料理は日本人には、大変合うと思います。夕食後ヘルシンキに戻る時に、トラブルがありました。駅にアレグロ号が来ていないのです。駅構内のロシア語の説明を、ガイドさんが説明してくれました。アレグロ号のヘルシンキ側の線路のトラブルで、アレグロ号の代わりに別の電車で国境近くの駅まで行き、そこでバスに乗り換えて、国境を渡りフィンランド側の駅からヘルシンキに戻るということのようです。ガイドさんにお礼を言うこともできずに駅員の方に言われるままに普通の電車にのりました。ガイドさんはいないし、ロシア語のアナウンスしか無い為、私達家族が困っていると同じアレグロ号に乗る予定のロシア人の乗客の方が英語で説明してくれました。ロシア人の方は、自分も電車以外で深夜ロシア国境を渡るのは、初めてで今回はアドベンチャーだ。と言っていました。夜10時にバスのピックアップ場所の駅に着きましたが、バスは到着していませんでした。電車の中で2時間待ち、深夜0時にバスが到着、他の乗客の方と一緒にバスに乗り雨降るなか国境を目指していきました。国境の手前で2回検問があり、深夜1時に国境の検問所に着きました。ここでもロシア語の案内しかなかったのですが、先ほどとは別の乗客の方が英語で我々家族に説明してくれました。国境地帯では、携帯電話やインターネットは使用できません。国境を越えてフィンランド側の駅に着いたら、アレグロ号が停車していました。深夜3時に出発してヘルシンキ駅に到着したのは、朝5時でした。どのような線路のトラブルか詳細は不明ですが、ロシア国鉄もフィンランド国鉄も4時間遅れですが国際列車であるアレグロ号乗客を目的地までなんとか無事に送り届けたことについては、大変な努力があったと思います。私たち家族は大変貴重な体験をさせていただきました。ロシア人、フィンランド人の方々には、大変お世話になりました。ツアーはそのものは大満足です。しかし深夜の国境越えは、少し心配でした。英語説明もすべて理解したわけではないです。追加:ロシア地下鉄やトロリーバスの中で、座っていた乗客の方から席を譲ってくださいました。ロシアにも、おもてなしがある?のかな。またお土産店にも、日本語を話す店員さんがいました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

どうしても行きたかったサンクトペテルブルクへ

投稿者: TedU, 2016/08/18

事前のビザ取得、やや高額なツアー料金、早朝のヘルシンキから国境を越えての3.5時間の移動など、不安もあったが、大正解の小旅行だった。到着後、いきなり、かなり早口の日本語で説明を始めるロシア人のガイド。同地の東洋大学で日本のことを勉強したようだ。トークンを使用して改札口を抜け、地中の奥深くまで掘られた地下鉄に乗る。異文化経験そのものだ。エルミタージュ美術館は、一般客が長蛇の列のなか、するっと入館できる。欧州のその他の著名な美術館でもそうだが、これがツアー最大の利点のひとつであろう。この美術館は展示されている絵画や彫刻よりも概観の建物や内装の優雅さに圧倒される。血の上の教会は大迫力で帝政ロシアのパワーを感じさせる。もうひとつの聖イサク大聖堂も驚きのサイズで迫りくる。「すごいな」を思わず連発する場面だ。二度の食事も我々だけでは決して行けないような、これぞロシアという店でおいしく賞味できた。天候にも恵まれ、夕暮れの雲が低く垂れ込め、少し傾いた太陽が濃紺の川面をきらきらと輝かす景色は、忘れらないシーンとなった。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

日帰りでロシアへ!ヘルシンキから高速列車で行くサンクトペテルブルク<終日/日本語/昼食・夕食付>の参加体験談 | フィンランド(フィンランド)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

日帰りでロシアへ!ヘルシンキから高速列車で行くサンクトペテルブルク<終日/日本語/昼食・夕食付>の参加体験談 | 日帰りロシアも今や夢ではありません。ヘルシンキからサンクトペテルブルグまでは最新高速列車アレグロで約3時間半!世界三大美術館のエルミタージュ美術館見学や2回のロシア料理の食事など、内容充実です。魅惑のロシアへの旅をお楽しみください。