ワインの畑

投稿者: パリ大好き, 2016/08/13

パリから遠かったけど、有名なワインの畑見られたり、田舎の町を見たり貴重な体験出来ました。
パリから直接行けるツアーあるといいのにね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いかがなものか

投稿者: マット, 2016/07/05

英語のガイド、とは聞いていたが、なかなかキツかった。大概の英語は聞き取れるのだが、時折フランス語特有のRやHを発音しない言葉でしゃべられたので???が多かった。よほど英語に長けている人なら大丈夫でしょう。また、HPではロマネコンティやら他のぶどう種のぶどう畑を回ると書いておりロマネコンティもテイスティングできるのかと思いきや、そうではなかった。別のワイナリー、一件のみのテイスティング。なるほどロマネコンティでテイスティングできるとは書いていない。だが、それを期待させる書き方はいかがなものか。テイスティングしたワインは悪くはなかったのだが、ただぶどう畑を突っ切り、1つのワイナリーを見学しただけの感は否めない。これならボーヌ市街地でテイスティングさせてもらうだけでも良かったかも。と思わせる内容であった。
日本語ガイドをつけて、もっとぶどう畑を見学して、ぶどう畑について、ブルゴーニュについての歴史や日本との関係等、もっと解説があるとかワイナリーを2〜3件回るとかあっても良かったのではないでしょうか。このままではこのツアーそのものが消えるでしょう。
「地球の歩き方 フランス編」を見て参加したが、地球の歩き方編集部にも伝えようと思う。
この意見を御社が参考にするか、あなたの手でもみ消すかはお任せします。
私は素直に感じたまま書きました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジュブレ-シャンベルタン

投稿者: 無名塾, 2016/04/24

ホテルでピックアップしてもらい、畑の中を車で移動。畑の色が隣同士で変化していくのを見ると、ブルゴーニュの畑が細切れで栽培されているというのがよくわかる。ロマネコンティの畑を見学。掲示板を記念撮影。ここがあの畑かと思うと感慨深いですね。その後、Gérard Quivyさんの建物へ。ジュブレ・シャンベルタンの普通のを2種類と、プルミエ・クリュCorbeauxの合計3本を試飲。やっぱり比べるとプルミエ・クリュの美味しさが際立っており、これを買ってしまいました。この繊細な味が家に持ち帰っても残っているか心配ですが、大事な機会に使おうと思います。子供用にはジュースが出ると案内がありましたが、出ませんでした。あえて聞きませんでしたが、ジュースがあったら、五つ星でしたね。
お酒好きには1件では物足りないでしょうが、沢山飲みたいなら、ボーヌの街中にワイン・マルシェなど沢山ありますので、そちらを利用するのがいいでしょう。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょっと物足りないです

投稿者: ピノキオ, 2016/03/06

近くに住んでいることもあり、各社合わせて3回目のワインツアー参加です。天候が悪かったためかもしれませんが、車外での説明も少なく、また、アペラシオンの説明が主で、他のツアーのように、ブルゴーニュの地形形成の歴史や、ブドウの剪定方法などの説明はなかったです。これは、ガイドさんに依存した問題かもしれません。
また、試飲も一箇所だけで、それも、あまり、良いドメーヌでなかったです。しかも、値段が高め(ボーヌ市街のワイン店より高いかも)で、平均以下のビンテージ(2011,2013,2008)のワインしか紹介してもらえなかったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨のロマネコンティ♪

投稿者: Nina, 2013/11/19

始めてのブルゴーニュ!知識も前情報も、全くないままパリから辿り着きました。フランス人のマダム ブギータのガイドで、雨にも負けず、コート•ドゥ•ニュイ地区のツアーへ。有名なロマネコンティの畑の前でパシャリ。ドメーヌでもパシャリ。楽しく過ごしました。ちょっとした懸念は、畑の名前、ドメーヌの名前、歴史上の人物の名前。どれももちろんフランス語。同行者と日本語を話しながら、英語でガイドを聞きながら、いきなりフランス語の名前を説明されると、カタカナ音のそれとはまた印象が異なり、頭の中で紐ずかなくて少々混乱したり、何度か説明を繰り返してもらう必要もありました。3ヶ国語を扱うには少し脳に刺激が強すぎたかもしれません。
ドメーヌでは、Grand CRUを試飲でき、堪能しました。
また、私たちはボーヌ•ロマネ村に宿泊だったので、帰りはホテルでドロップオフしてもらい、助かりました。


  • ドメーヌ。まさに今年摘んだブドウを樽に移している最中でした!


  • ロマネコンティの印


  • ロマネコンティの畑

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2013/11/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

がっかりでした

投稿者: 匿名希望, 2012/10/19

皆様の書き込みを拝見して、かなり期待して参加したのですが、正直がっかりしました。
 実際にワイン畑に降りたのはロマネコンティの畑のみ。他はただ車でグルグル回って、車内で説明を聞くのみ。ワインの試飲も1か所(シャンベルタン)のみ。全体で2時間ほどで終了してしまいました。

このツアーって、この程度のボリュームなのでしょうか?
それとも日程が悪かったため、仕方がなかったのでしょうか?
「たくさんワイナリーを巡って、試飲もたくさんできて、すごく充実しました」という書き込みを信じたのが悪かったのでしょうか??

期待していただけに、かなりがっかりしました。

催行会社からのコメント

Alan1.netからのご案内

この度は、Alan1.net をご利用いただきありがとうございます。

こちらのツアーは地元のガイドと共に、ロマネ・コンティをはじめとする最高級ワインの名産地区、生産村を車で巡るツアーでございます。その中で、ブルゴーニュ地区のワイナリーひとつへ立寄り、4~6杯(プルミエ・クリュとグラン・クリュ)の試飲をしていただいております。 お申し込み時にご案内が不明瞭で、結果ご期待に添えず大変申し訳ございませんでした。ページ内「よくある質問」に記載させていただき、よりわかりやすいご案内に努めさせていただきます。

帰国後の貴重な時間を割いてのご連絡、ありがとうございました。またのご利用を頂ければ幸いでございます。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

早めに行ってボーヌ旧市街を散策

投稿者: 匿名希望, 2012/10/19

パリから早めの電車に乗って、午前中はボーヌの旧市街を散策。とてもステキな街でした。
ブドウ畑では写真撮ることしかすることないけど、ガイドさん(兼運転手)に『停まって!』と言わないとただ車で周って終わっちゃうかも。



評価:
利用形態:家族
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本当のブルゴーニュワインに会う旅

投稿者: yamane atsuko, 2012/06/30

ブルゴーニュのワインはなかなか本物に会うことができないと言われますがドメインに直接行き沢山のワインの試飲をさせていただきましたお陰でブルゴーニュワインの印象ががらりと変わりました。
ボーヌのツアーを午前に午後にコートドニュイと続けて案内をして頂きました。お天気も良く、一日中ワイン畑を試飲をしながら運転して下さる方からワイン、その土地の方たちの生活などを伺うとてもリッチな一日になりました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ブルゴーニュワインを満喫

投稿者: ワイン好き, 2011/10/19

友人と車でフランスを周っていたのですが、ブルゴーニュワインの試飲を是非楽しみたい!ということで、ツアーに参加しました。 試飲をしなければ、個人で周っても良いのかもしれませんが、ワイン好きな友達と一緒だった為、二人とも試飲を楽しみ、そのワインが出来る畑を見ることができて、とてもよかったです。 このツアーは観光バスを想像しがちですが、ミニバンの様な、全客7人乗れる大型普通車で、運転手兼ガイドさんが説明をしながら周ってくれます。 運転の疲れで、車内で寝てしまって、説明を少し聞きそびれてしまったのが残念ですが、我々2人とアメリカ人夫婦の計4人のこじんまりとしたグループだったので、大グループとは違い、アットホームな感じでとても楽しめました。

試飲を楽しみたく、名所が見たい方にはオススメです。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ブルゴーニュ産の赤ワインを堪能!高級ワイン「コート・ドゥ・ニュイ地区」生産地めぐり&試飲ツアー<午後/英語ガイド/ボーヌ発>の参加体験談 | フランス(フランス地方都市)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ブルゴーニュ産の赤ワインを堪能!高級ワイン「コート・ドゥ・ニュイ地区」生産地めぐり&試飲ツアー<午後/英語ガイド/ボーヌ発>の参加体験談 | ブルゴーニュ産の赤ワインを堪能!地元のガイドと共に、ロマネ・コンティをはじめとする最高級ワインの名産地区を巡ります。もちろん、ワイン畑やドメーヌでの試飲も楽しめる、ワイン好きにはたまらないツアー。