親日的。パリはやっぱり、いいなぁ。

投稿者: るーぱす, 2016/09/24

日本からということで、受付の所で、歓迎ムードを伝えてきました。前から2番目のテーブルに満足。ショーの始まる前に従業員が各テーブルを回り、一言二言、英語で話しかけて来るなど、好感が持てました。先ほどの従業員、実はショーの進行役でした。ネタばらしはここまで。料理もショーも今回の旅行のアクセントになりました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パリのナイトライフはパラディ・ラタン

投稿者: 旅おやじ, 2016/06/29

パリには何度か行きました、その都度、いろんなナイトライフを楽しんできました、そのなかでキャバレーも、ムーラン・ルージュやリドのショーも見てきましたが、パラディ・ラタンはその中でもちょっとこじんまりとしたパリの古いキャバレーといった感じでした。今回は、妻と2人でパラディ・ラタンのデイナー付のショーに参加しました。予約当日は19時45分にチェックインということでしたので、宿泊していたモンパルナスのホテルからメトロでカルディナルルモワヌ駅まで行き、駅から劇場までは徒歩で5分くらいで到着しました。入口でバウチャーを見せてチケットに交換して席に案内してもらいました。案内してくれた席が柱の影で舞台が見えにくかったので、案内係の方に席のチェンジをしてもらいたいと言ったら、マネージャーが席にきてニコニコ笑顔で舞台のよく見える席に案内してもらい気分よくショーを楽しむことができました。ショーの始まる前にピエロ的男性が席を回ってきてどこから来たのとか言いながらお客を笑わせていました。料理も皆さんの書き込みのとおりとても美味しくいただきました。私たちはメニューから前菜にスモークサーモン、メインにステーキ、デザートにシャーベットを選びました。シャンパンもワインもフルボトルで妻と2人では十分でした。劇場内を見渡しても日本人のお客は私たち2人だけのように思いました。当日の客層はフランス国内からのバスツアーのお客が多く男性より女性のほうが多かったです。とても感じのいいキャバレーです、パリに行かれてナイトライフを楽しみたい方にはお勧めしたいですね。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/06/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カルチェラタンで もう一度のキャバレー

投稿者: ミッチー, 2016/06/27

有名どころは体験済だが カルチェラタン!とロケーションを聞いて びっくり!あの大興奮をもう一度というわけで場所柄 少々ドレスダウン気味くらいのコスチュームと気楽な気分で出かけました。ここは 神田?御茶ノ水?といった風な古書店や文具店も散見できる なんとも目立~つ立地に 今宵のパラダイスが出現いたしました。予想以上に素晴らしい料理(ちなみに私は前菜:フォアグラのテリーヌ。メイン:ビーフステーキ。デザート:シャーベットをチョイス。噂のフランス牛は 想像以上だった。)を楽しんだのはともかく、シャンパン ワイン アクアそのどれも栓が抜かれ テーブルに置かれている。バウチャーでは 確か ワインとシャンパンはどちらか1方のみの提供と読んだつもりだったのに これでは法外なビルが来そうとドキドキしながらもついつい楽しさで勧み 気づくと残りも心もとないくらいとあいなりました。ステージでは なんとも美しい女性たちが惜しげもなくその笑顔とフィギュアを振りまき 輝かせ、男性ならずとも 魅了されました。客とのからみも用意され 満席のお客様 大盛り上がりでした。時を忘れ ただただ美しく 見事で 立派な~~~~ いや 完璧なエンターテイナーを堪能いたしました。カルチェラタンで これは立派!!おおいに宣伝すべきと思った次第です。大満足のそのあとには 心配していたお勘定書も来ず おいしい!飲み物たっぷり!ステージ完璧!万歳 パラデイ ラタン!!
老婆心ながら 飲み物は すべて込みとのただし書きをお願いいたします。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/06/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素敵な夜でした

投稿者: MHCH, 2016/06/20

パラディ・ラタンのディナーコース付きのショーに、母娘の二人で参加してきました。
初めは少し高いかな?同じ金額でフレンチを食べた方がいいかな?と思っていましたが、結果的にはとても満足のいくショーで、思い出にのこるパリの夜になりました。母が、「いつかフレンチカンカンを見てみたい」と言っていたので、念願かなって本物を見ることができました。

【チェックイン】
チェックイン時間の19時45分よりも早く会場に着いたら、劇場のスタッフみたいな人が3人くらい劇場前に立っていて、少し怖い雰囲気だったのですが、19時45分を過ぎたあたりから、他のお客さんも集まってきて、和やかな雰囲気になりました。入口でバウチャーを見せたら座席は決まっているようだったので、あまり早く行きすぎない方がよいかもしれません。19時45分から20時15分くらいまでお客さんが徐々に着席して、テーブルに着いた人からディナーが開始されました。ショーの始まりの21時半まで、めいめいにディナーを楽しむ、という感じだったので、もう少し遅くに会場についても良かったかなと思いました。

【客層】
フランス7割・欧米3割でアジア人は私たちだけだったので、会場全体の雰囲気もノリがよかったです。フランス人はバスツアーの団体客が多いような印象で、地方からパリに皆で旅行にきている団体が多かったです。また、夫婦・カップルをはじめ二人組のお客さんも多く、女性同士のグループで来ている少人数のグループ、一人のお客さんもいました。少人数で来ているお客さんも浮かないようなテーブル配置になっているので、安心です。

【ディナー】
フレンチの定番コースに、シャンパン・赤ワイン・水も十分な量ついています。エスカルゴ・フォアグラ等も選べます。飲み物は追加オーダー可能ですが、ワインはショーの間も飲んでいたのですが、余ってしまったほどです。料理の味も美味しかったです。

【ショー】
劇場自体が小さいので、舞台との距離も近く、一体感がありました。大がかりなセットを使うショーもあり、セットを準備している間には、マジシャン・曲芸師が出て、会場を楽しませてくれます。最後のフレンチカンカンからのフィナーレが圧巻でした。ダンサーの方は体の動きも綺麗で、とても訓練されている印象を受けました。

【交通】
帰りは11時を少し過ぎたので、タクシーで帰りました。団体のお客さんのバスが何台も入口の前に停まっていたので、劇場前ではタクシーは拾いにくいので、10-20メートルくらい歩いて別の通りからタクシーを拾いました。Uberでマレにあるホテルまで5ユーロでした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良好

投稿者: 写真大好き, 2016/04/24

食事内容も、雰囲気も良かった。ただし、ワインのボトル1本は、一人では飲みきれなかった。
ショーの方は、女性ダンサーの痩せ過ぎ、アバラ骨がぎろぎろと見える。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/04/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足します。

投稿者: ノラsan, 2016/02/25

写真撮影禁止だったのでショーや雰囲気を掲載できませんが、ムーラン・
ルージュやリドと違ったとても味わいのあるキャバレーでした。
事前に他の方の体験談を参考に、パリの一夜を優雅に過ごすため予約。
案内された席は、ほぼ中央ながらもステージや頭上も観覧できるほど良い
場所で、先ずはコース料理とボトルワインのセットを美味しく頂きました。
食事も終盤を迎えるころからショーが始まり、ステージもさることながら、
ほぼ頭上でのサーカスまがいのアクロバット妙技も素晴らしくハラハラし
つつ見入ってました(首も痛くなりましたがそれ以上の感動ものです)。
当日入場の客の国も紹介(もちろん、japanも)するなど、サービスや
ウェイターの対応も良く、一度は訪れて絶対に後悔しないこと間違い無し
です、是非ともお勧めしたいキャバレーです。
(ISによるパリのテロ後でしたが、市内はテロとは無縁の雰囲気でした)
(参加日:2015/12/30)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

舞台が見えずらかった。

投稿者: t.0, 2014/12/21

とにかく、チケットのランクによってせっかく早く着いても入場できない。これならぎりぎりでもよかった。おまけに荷物預かりに一個2ドルも要求された。これも事前に知らされていなかった。私たたちにとってはとても高額な出費だったが、フランス人にとっては普通なのだろうか。すべて楽しめなかったのは非常に残念。(従業員が酔っていてシャンペンをこぼされたのも不愉快)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/12/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

古き良き時代のパリの小劇場

投稿者: dream, 2014/12/06

今回、約20年ぶりにパリを訪れました。昔パリにあったフォリーベルジュエルという劇場が、今は近代的な姿に変わってしまい、パリの伝統的な"芝居小屋"的なショーが観れなくなってしまったと残念に思っていたところ、この「パルディ・ラタン」に初めて行き、かつての古き良き時代を感じさせる様なバラエティなショーが観れた様な気がして嬉しく思いました。観光地化されたムーランルージュなどの大型店にはない、小じんまりとした小劇場感がパリらしくて良いです。観客と舞台との距離感がとても近いです。もちろん観光客が中心ではありますが、訪れた当日は、日本人は我々だけで、というかアジア人は我々だけでした。司会者は英語とフランス語で喋ってくれます。現代のミュージカルや宝塚、シルクドソレイユ、レビュー、バラエティショーなどの最も原型となる形を観た感じです。劇場内で料理やワイン等を運んでいたボーイさん達が一斉に舞台に上がっても実にサマになってたのはさすがでした。また観たいです。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/11/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

新婚旅行で行きました

投稿者: oboron, 2014/10/26

新婚旅行でフランスに行き、滞在最後の夜に夫婦で行きました。
ムーランルージュやリドも考えましたが間近で見られるということと
値段が手頃ということでここを選びました。

場所は駅から歩いて5分ぐらいのところですが、方向が分からず
通りすがりの方に英語で訪ねたら日本語で返ってきて驚きました。
(駅から見ると坂を下る方向です)

ネットで見ていた通り日本人はほとんどおらず、地元に愛されている
こじんまりとしたキャバレーといった感じでした。
席も狭くすれ違うのに苦労するぐらいです。
妻は隣にいた日系ブラジル人の方々と仲良くなっていました(笑)

食事に力を入れているとお聞きしていましたが、可もなく不可もなく普通でした。

内容はさすが本場だけあってダンスもパフォーマンスも見事でしたが
男性ダンサーより女性ダンサーの方がレベルが上という印象です。
司会進行はフランス語でしたがなんとなく理解はできるので十分楽しめました。
フランス語が理解できればもっと楽しめると思います。

次に行く時は大規模なところかここにするか悩むと思います。


  • 表看板

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ショーも食事も素晴らしかった。

投稿者: ONO, 2014/10/06

パラディ・ラタンは小ぶりのキャバレーですので、どの席もステージに近いのですが、1階のステージ傍の1段上がった1番前の席を取っていただいたので、臨場感はものすごく、まるでステージの中にいるようでした。ショーはとても上品で、ステージも衣装も品格が有ました。食事は星付きレストランとまでは行きませんが、他のいくつかのキャバレーよりも格段においしかったです。ウェイターは我々の様々なリクエストに瞬時に対応し、とても好印象でした。平日の月曜日という事で客は若干少なく、フィナーレのバルーン・ドロップも数が少なく、少しさみしい感じでしたが、完全に満足して帰ってきました。チケット対応のベルトラさんにとても感謝しています。写真撮影不可との事でしたので写真は有りません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/09/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

パリ テーマから探す

【パラディ・ラタン - Paradis Latin】お洒落&フレンチ・ノスタルジックなキャバレー☆ディナー&レビューショー<現地集合・解散>の参加体験談 | フランス(パリ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

【パラディ・ラタン - Paradis Latin】お洒落&フレンチ・ノスタルジックなキャバレー☆ディナー&レビューショー<現地集合・解散>の参加体験談 | パリ左岸のカルチェラタンで100年以上もパリっ子に愛され続けるキャバレー「パラディ・ラタン」。ステージと客席に一体感がある中規模の劇場で、ノスタルジックでお洒落なフレンチ・キャバレーの魅力が満載。自慢のディナー&ショーをご堪能ください!