国境を越えてイタリアへ ジェノバ日帰り観光ツアー<ニース発>

209113

ニースからイタリア最大の港町ジェノバへ1日出発!世界遺産に登録されたガリバルディ通り・バルビ通りなどの市街地やコロンブスの生家、お洒落なベイ・エリアなど新旧合わせた魅力はフランスとは一味違いますよ♪

  • 209113
  • 152709
  • 152711
  • 152498
  • 152712
  • 152710
ニース発、ハイウェイを約2時間でジェノバへ。港界隈で下車、ヨーロッパで一番広い「歴史センター」となっている旧市街散策を徒歩で廻ります。360゚回転しながら40mの高さまで登るエレベーター「Le Bigo」から、旧港、パレスなどジェノバ「歴史センター」を一望することができます。(時間帯.待ち時間により可能な場合)

まずはロイヤル・パレスのあるバルビ通りへ、スタンダールにより17世紀には「世界で一番きれいな通り」といわれていました。その後イタリアで15世紀には「一番きれいと言われたガリバルディ通り」へ、数々のパレスを鑑賞しながオペラハウス、フェラリー広場から、コロンバスの生家を訪れ、パレ・デュカル(17c)、サン・ロレンゾ・カテドラル(13c,ジェノバ・ゴチックスタイル)など数多くの建築様式を楽しむことができます。途中イタリアン・パスタでお食事、本場の味をお楽しみになっては如何でしょうか。

■ジェノバ
フランス語で素晴らしいと言うことを「SUPERBE/シューペルブ」といいますが、ジェノバは「SUPERBE」なVILLE(町)です。
海洋歴史の町、芸術の町、パレス、美術館、教会などが立ち並ぶ魅力に溢れた町、そして海洋探検家クリストフ・コロンバスの生家もあり、豪壮なパレス界隈とは対照的な下町の旧市街散策も楽しいひと時を過ごすことができます。
▼ さらに詳細を見る
価格を円で表示
価格を現地通貨で表示
(税込) 最低価格保証実施中!
1 日時を選択してください
2 数量(人数・台数・時間など)を選択してください
台数(1~6人)
EUR 550.00
JPY 68,501
即予約確定EUR 0.00JPY 0
EUR 0.00
JPY 0
お見積り金額:
※金額は概算です。
オプションや開始時間により変わることがあります。
台数(1~6人)
EUR 550.00
JPY 68,501
ポイント1%還元!
  • 所要時間(送迎含む): 9時間
  • 開催曜日: 毎日
  • 送迎: 送迎あり
  • 含まれるもの: 日本語ガイド
パッケージの詳細・スケジュール
スケジュール&ロケーション
  • スケジュール
  •  
  • ピックアップ場所
  •  
  • お送り場所
  •  

  • 09:00 ホテルを出発
  • 11:00 ジェノバ着後、徒歩で旧市街散策
  • 16:00 ジェノバ発、ホテルへ
  • 18:00 ホテルへ到着
ご注意・ご案内
参加制限
    • 参加者の人数が2名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。
備考・その他
    • 送迎は基本的につきますが、万が一集合場所が設けられる場合があります。その場合は、ニース・メリディアン集合となります。
    • 入場料、お食事代等は料金に含まれません。現地にて各自でお支払い下さい。
よくある質問
全て開く
チャイルドシートはありますか?
  • あいにくチャイルドシートのご用意はございません。大人のお客様がひざに抱いていただくか、気をつけてお子様の管理をお願いします。
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください
お支払方法/キャンセルポリシー
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の2営業日前の現地時間09:00以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。

VELTRAは最低価格保証!
他に安いのを見つけたらこちらをクリック

EUR 550.00

(税込)

JPY 68,501

(税込)

最低価格保証 & ポイント 1% 還元!
言語:  日本語
送迎 あり
所要時間(送迎含む) 9時間
開催曜日 毎日
最初の体験談を投稿しませんか。

お気に入りリストに追加しました!

国境を越えてイタリアへ ジェノバ日帰り観光ツアー<ニース発> | フランス(南フランス)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ニースからイタリア最大の港町ジェノバへ1日出発!世界遺産に登録されたガリバルディ通り・バルビ通りなどの市街地やコロンブスの生家、お洒落なベイ・エリアなど新旧合わせた魅力はフランスとは一味違いますよ♪