この商品は現在販売しておりません。

せっかく行くなら絶対に日本語ガイド付きがオススメ!ガイドと廻るアルテピナコテークとノイエピナコテーク<午前/水~日/ミュンヘン発> by Mybus

206271

アルテピナコテーク

ヨーロッパを代表する名画が集約されたアルテピナコテーク。ドイツで有名なデューラーやクラナハ、オランダやイタリア等の名画がご覧いただけます。ノイエピナコテークは19世紀以降のヨーロッパ絵画が中心で、フランス印象派の名画等が展示されています。

  • 206271
  • 206275
  • 206272
  • 235255
絵画に興味をお持ちの方におすすめのツアー!
ミュンヘンを代表をする美術館である2つを半日でご覧いただきます。
「アルテ・ピナコテーク(古絵画館)」
中世からバロック期にかけての作品を多く有します
ドイツ絵画のほかフランス、スペイン、イタリアの優品も多数展示。

・ルーベンス『エレーヌ・フールマン像』(1630-1631年頃)
・ルーベンス『アマゾンの戦い』(1619年以前)
・レンブラント『自画像』(1629年)
・フィリッポ・リッピ 『受胎告知』(1440年代)
・アルブレヒト・ディーラー 『自画像』(1500年)

「ノイエ・ピナコテーク(新絵画館)」
1853年当時の現代絵画を収蔵するために、当時の国王ルートヴィッヒ1世によって設立。ドイツ・ロマン派やナザレ派などのドイツ近代絵画、モネ、セザンヌ、ルノワール、ゴーギャンなど印象派の作品が充実している。

・フィンセント・ファン・ゴッホ『ひまわり』(1888年)
・アルノルト・ベックリン『波間のたわむれ』(1883年)
・フェルナン・クノップフ『私は私自身に扉を閉ざす』(1891年)
・グスタフ・クリムト『マルガレーテ・ストンボロー=ウィトゲンシュタイン』(1905年)
・フランツ・フォン・シュトゥック『罪』(1893年)
▼ さらに詳細を見る
この商品は現在販売しておりません。
スケジュール&ロケーション
  • スケジュール
  •  
  • 集合場所
  •  
  • 解散場所
  •  

  • 09:45 アルテピナコテークの前にて集合
  • 10:00 徒歩にて出発
  • アルテピナコテーク(入場)
    206272 ○アルテ・ピナコテーク(古絵画館)鑑賞をお楽しみください。
  • ノイエピナコテーク(入場)
    206275 ○ノイエ・ピナコテーク(新絵画館)鑑賞をお楽しみください。
  • 13:00 ノイエピナコテーク 出口終了 (解散)
ご注意・ご案内
参加制限
    • 参加者の人数が2名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。
備考・その他
    • 出発地点から解散まで徒歩観光となります。
    • 入場する個所はガイドがご案内します。
    • 入場箇所は突然の休館で入場できないことがあります。その場合は中止となります。
    • リクエスト手配となるため、予約可否のご連絡に時間がかかる場合がございます。どうぞご了承ください。
    • アルテピナコテークは改装のため2014年から2017年まで一部の展示室がご覧になれません。
よくある質問
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください
お支払方法/キャンセルポリシー
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の2営業日前の現地時間17:30から1営業日前の現地時間17:30まで、予約総額の50%
  • 参加日の1営業日前の現地時間17:30以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。

VELTRAは最低価格保証!
他に安いのを見つけたらこちらをクリック

(未設定)

言語:  日本語
送迎 なし
所要時間 3.5時間
お気に入りリストに追加しました!

せっかく行くなら絶対に日本語ガイド付きがオススメ!ガイドと廻るアルテピナコテークとノイエピナコテーク<午前/水~日/ミュンヘン発> by Mybus | ドイツ(ミュンヘン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ヨーロッパを代表する名画が集約されたアルテピナコテーク。ドイツで有名なデューラーやクラナハ、オランダやイタリア等の名画がご覧いただけます。ノイエピナコテークは19世紀以降のヨーロッパ絵画が中心で、フランス印象派の名画等が展示されています。