充実の1日

投稿者: ykk, 2016/10/17

友人と2人で参加しました。
・シュタイフミュージアム
ローテンブルクが1番の目的だったためあまり期待していませんでしたが、ギーンゲンでバスを降りた瞬間、道路にクマの足跡のプリントがあり、シュタイフの世界観を感じてわくわくしました。ミュージアム内にもさまざまな仕掛けがあり、童心にかえって楽しむことができました。

・ローテンブルク
ガイドさんが中心地のマルクト広場まで案内してくれました。仕掛け時計が動く時間に到着できるようにご配慮くださり、ベストタイミングで仕掛け時計を見ることができました。市庁舎塔を上るのは階段が急で狭く大変ですが、絶景を見ることができるのでおすすめです。下を覗くと足がすくみますが、ローテンブルクのおしゃれな街並みを一望できます。1年中クリスマスのお店や看板を売っているお店など個性的な商店が並んでいて、散策するのもとても楽しかったです。ただ、自由時間が2時間程度と短く、観光名所や商店を駆け足で見なければならなかったのが残念でした。

・ディンケルスビュール
ローテンブルクよりコンパクトな街です。どの家も窓辺に花が飾ってあり、かわいらしかったです。銀行の建物が「Bank」という表示を見ないと銀行だと気付かないぐらいおしゃれだったのが印象的です。

各場所の自由時間が短いのが残念ですが、充実した1日でした。
移動時間が長いですが、ガイドさんの知識が豊富で訪れる場所の情報をたくさん説明してくださったので、バスの中も退屈せず過ごすことができました。また寒いのに薄着をしていた私のためにご親切に予備の上着を貸してくださり、快適に過ごすことができました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テディベア資料館以外の観光地を加えてほしい

投稿者: にゃんこ, 2016/10/15

テディベア資料館はかわいいのですが、子供連れでない私たちには、物足りず、その分ほかのロマンチック街道のどこかへ行きたかったです。
たまたま私たち夫婦だけのツアーだったので、ガイドさんの気転もあり、早めにきりあげてもらいました。

ローデンブルグの仕掛け時計を見に行き、時間があったので、市庁舎の屋上の展望台に行こうとしたら、ちょうど12時半から1時まではお休みで登れませんでした。
1時の仕掛け時計を見てから登りにいき、最後はちょっと危険なはしごになっていますが、
頂上からの見晴らしはすばらしく、絵葉書のような町の全貌を見わたすことができ、本当に感動しました。
高齢の方には登り降りはちょっときついかもですが、ぜひここは欠かさずに見に行ってほしいと思います。

町にはお土産屋さんがびっしり並んでいて、いろいろと買い物もしたかったので、食事に時間をかけられず、忙しく感じました。店先の看板が趣向を凝らしていておもしろかったです。

次のディンケルスビュールは、ローデンブルグより少し小ぶりな街で。お土産屋さんも少なかったですが、ここも負けず劣らずきれいな街でした。

このコースはミュンヘンから遠く、時間もかかるので、せっかくなら、テディベア博物館以外の場所を盛り込んでもらえれば最高でした。







  • テディベア博物館


  • ディンケルスビュール

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ローデンブルクにもう少し時間が欲しい。

投稿者: ビール好き, 2016/09/20

母と2人で参加しました。
集合場所はマイバスのプレートを持ったガイドさんがいますので、すぐに見つかるかと思います。
集合時間が早く、朝食が取れないこともあるかと思いますが、バスはサンドイッチはだめですが、クロワッサンは食べていいそうです。。。(チーズとハムはにおいがだめだそうです。)
集合場所の前にコンビニのような店がありますので、そこで買ってもよいかと思います。

全員早めに集合したので、出発しましたが、バスが停止している車にぶつかるというまさかの事故が発生し、警察を呼ぶことになりました。幸いミラーが割れただけで怪我等はありませんでしたが、50分ほど待たされることになりました・・・。

やっと着いたテディベア博物館はかわいらしく、お子さんがいれば楽しいかなと思います。
テディベアは結構高いです。100ユーロ近いものが多く買いませんでした。
アウトレットなどもあり、買っていた方もいたようです。
しかし、買い物時間が少し長すぎます・・。テディベアミュージアム以外には特になにもないところなので。

その後、ローデンブルクに着きました。木組みのおうちがかわいらしいこじんまりとした町です。自由時間は食事込みで二時間しか時間がなく、レストランに入ると観光は一時間しかできません。博物館などはあきらめざるをえませんでした。
食事も街並みもとてもよかったのであと一時間は欲しかったです。

その後、デュンケンスビュールという小さな街に行きました。ローデンブルクより観光地化されておらず、観光客もあまりいませんでしたが、かわいい町でした。ここで一時間自由時間がありましたが、メイン通りが縦横2つのみで店もあまりないので、ここでも時間が余りました。
ツアーで訪れた場所3カ所はよかったですが、正直、テディベアとデュンケンスビュールを少し短くしてローデンブルクにできないのか??と思いました。私達以外の方も時間が余ってとても早く集合場所についていましたし・・
行った場所はどこもよかったので、もう少し時間配分を調整すればとてもよいツアーだと思います!!!


  • 市庁舎より

催行会社からのコメント

ビール好き様

この度はマイバスドイツのツアーにご参加いただきまして、ありがとうございました。
停車中の車のドアが急に開き、ご乗車いただいていた弊社手配の車のミラー部分が接触してしまったという事故が発生してしまい、心よりお詫び申し上げます。
お怪我がなくて何よりでございました。

また、いただいたスケジュールに関するご意見は私どもで検討材料にさせていただきます。

次回もまたマイバスツアーをご利用いただけますことを祈っております。
ありがとうございました。

マイバス ドイツ スタッフ一同

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/09/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ロマンティック街道の初秋を満喫

投稿者: みーな, 2016/09/19

 あいにくの雨ふりでしたが、とても充実した旅を楽しむことができました。参加者が私を含めて3人と少なかったせいもあり、バスではなくバンでの移動のため(ドイツではバス以外は速度制限がないらしい)時間に余裕ができたこともよかったです。おかげでテディベアの「母」マーガレット・シュタイフの生家なども見ることができました。
 ガイドの畑田さんもとても親切で、ゆっくり楽しむことができました。南ドイツについてのお話もとても面白かったです。大都市が多い北ドイツや、地続きのスイス同様に酪農が盛んなミュンヘン近郊とは一味違った農業地帯を貫く道はとても美しいのどかな景色でした。ロマンティック街道とは「ローマへ続く道」という意味だということも知りました。城壁に囲まれた中世の街並みはとても美しく、これぞドイツという感覚を味わうことができました。30年戦争など戦乱の中を生き抜いてきた庶民たちの生活の息吹が感じられる街でもあります。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

もりだくさん。でもちょっと時間足りない感じ。

投稿者: シュティムト, 2016/09/15

参加者:4組(9名)。親子(4名)、女子友達(2名)、女性一人旅(1名)、我々夫婦(2名)。ローテンブルクで1組(夫婦(2名))合流。

1日で効率的に3つの場所を巡れるので、いろいろ行ってみたいという方には良いと思います。個人的には、それぞれの滞在時間が2時間程度と短いので、もっと居たかった、見たかったという感じです。移動距離は長いですが、途中の渋滞にも負けず、出発・到着時間は予定とおりで、時間通りにミュンヘンに帰ってこられました。

集合:ミュンヘン中央駅の指定場所「YORMAS」は飲み物やパンなどを売っているお店で、壁に店名が大きく出ているので見つけやすいです。念のためお昼用のパンを購入し、ローテンブルクで美味しくいただきました。たくさんの場所を訪れることができる反面、滞在時間が短いので、役に立ちました。

バス:小型バスに乗り込み出発。人数が少ないので好きな席にゆったり座れました。
バスの車内は基本的に食べ物はNGとのことです。トイレはありますが、こちらも基本的には使用不可のようです。また、バス(および運転手さん)はツアーの途中で変わることがあるので、観光中はバスに荷物を置いていけません。

シュタイフミュージアム:開館時間が10時なので、ちょうど良い時間でした。通常は時間程度の道程らしく、何もなければ10時前には着くようなので、トイレ休憩をとったりするそうです。早く着けたなら、ギーンゲンの街を散策というのも良いと思いました。
テディベアの由来やシュタイフさんがぬいぐるみをつくるようになった経緯など、バスの中で事前に説明があったので、ミュージアムでのアトラクション(日本語)もより楽しめたと思います。

ローテンブルク:バスの中で街の地図と名所の説明をしてくれ、駐車場から街の中心の市庁舎前まではガイドさんと一緒に行きます。途中、ガイドブックなどでよく見るフォトスポットを通ります。市庁舎前には名所の仕掛け時計があり、植物や絞りたてのリンゴジュースを売るお店が出ていました。ここで、ローテンブルクにあるお店で使える割引券をお渡ししますとのことで、ガイドさんがお店に取りにいく間待機することに。短い滞在時間なので、これは一旦解散して、欲しい人だけ待機でもよいかも、と思いました。可愛らしい街並みはもちろん、1年中クリスマスグッズを売っているお店やテディベアのお店など、ショッピングも楽しめます。フランケンワインの試飲ができるお店などもあるようです。小さな街とはいえ、見どころは多いので、のんびりしていると見切れないです。

ディンケルズビュール:こちらもバスの中で事前に説明をしてくれます。7月の子どものお祭りはとても賑わうようですが、8月になったこの日は通常運転な夕方の街を散策する形となりました。こちらも駐車場から街の中心の教会まではガイドさんと一緒に行きます。教会を一緒にみてから解散して自由時間。集合時間に駐車場に向かうのですが、地図を持っているものの、駐車場まで戻る道がやや難しいかもしれません。ツアーの中で迷ってしまった方もおられました。

トイレ:シュタイフミュージアムはミュージアム建物内にきれいなトイレがあります。ローテンブルクとディンケルズビュールもバス駐車場近くに無料の公衆トイレがありました。見つからなくて困るという感じではありませんが、不安な方は街中でトイレを利用できそうな場所などガイドさんにきいておくと安心かもしれません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テディべア発祥の地・ギーンゲンとローテンブルク&ディンケルスビュール 1日観光 体験談

投稿者: 笠木直彦, 2016/09/14

今日は、家内と楽しみにしていたテディべア発祥の地・ギーンゲンとローテンブルク&ディンケルスビュール 1日観光当日。7時過ぎにミュンヘン中央駅近くのホテルを出発して集合場所のミュンヘン中央駅構内 プラットフォーム26/Arnulfstrase側出口エリアのYORMAS前へ。既に参加される方は全員集合されており、ガイドさんの簡単な説明と点呼の後、大型バスへ移動。参加人数は10数名なのでバス車内はゆったりとくつろげました。祭日なのでアウトバーンの渋滞はなく予定より早い9時半にシュタイフミュージアムの駐車場に到着。時間があるのでギーンゲンの街並みを散策。美味しいパン屋さんの匂いにひかれるものの、時間もないためパンを食することは断念。10時ジャストでシュタイフミュージアムへ入場。ローデンブルグ観光がメインであるのでシュタイフミュージアムは期待していなかったが、いい意味で期待を裏切られました。色々と工夫されており子供だけではなく大人も楽しめるミュージアムです。特に、滑り台にひかれましたが、恥ずかしくて今回は断念。勇気ある方は是非トライしてください。その後、ミュージアム横に併設されているアウトレットショップでピエロのようなテディベアを購入。シリアルNO.入りなのでプレミアムがつくかも?次は、いよいよ本日のメインイベントであるローデンブルグ観光へ。12時前にローデンブルグへ到着して2時間の自由行動。事前に調べておいたレストランを目指すもたどり着けず。途中で見つけたレストランに入って昼食。ドイツ語の為、よくわからないまま注文したが、骨付きの豚肉を焼いた料理はドイツの有名な料理であることが後でわかりました。とても美味でビールに合う料理でした。昼食後は、有名な時計台と城壁に上って城内の景観を満喫。二十数年前に訪れていましたが、当時とは違った感動がありました。まだまだ街並みを散策したいと思いながら次の観光地のディンケルスビュールへ移動。日本人にとっては隠れた中世の名所といったところでしょうか。中世の街並みを色濃く残した観光地でお勧めですが、個人的にはローデンブルグが好きです。ディンケルスビュールでは、ゆっくり街並を見ながら美味しいスイーツ、アイスクリームを満喫。甘さも程よくお勧めです。ディンケルスビュールの観光を終えてバスに乗ってミュンヘン中央駅へ移動。予定より約一時間早く到着して本日のツアーは終了。大満足の一日でした。中世の街並み、テディベアが大好きな方にはお勧めのツアーです。






評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3つすべて楽しめて満足

投稿者: きゃさりん, 2016/09/11

 集合が少人数でスムーズに出発でき、シュタイフミュージアムには予定より30分早く着きました。ガイドさんには、ミュージアムの周辺で写真を撮ってもらい、時間をつぶすことができました。ミュージアムは思っていた以上に面白いパフォーマンスがあり、楽しく学べました。テディベアーなどがアクティブに動きまわり、びっくりしました。大きいぬいぐるみたちもたくさんあるで、子どもたちが喜ぶような場所でした。
 ローテンブルクは、カラフルな三角屋根が並ぶ家々は絵で描いたような家で、絵本の中にいるような気分になりました。ガイドさんがマルクト広場まで案内してくれたので、方角を間違えずに、マルクト広場中心に城壁とブルク公園に行きました。ローテンブルクは買い物より観光メインで散策し、たくさんの写真スポットでさまざまな風景に囲まれながら写真を撮って楽しみました。ガイドさんには美味しいシュネーバルを教えてもらい、そこでシュネーバルをテイクアウトもしました。
 ディンスケビュールは、ローテンブルクと比べると観光地や飲食店は少なそうに見えました。さらに、車の交通が多くて、散策するときは注意でした。しかし、家並みはローテンブルクよりディンスケビュールの方が個人的にはすきです。特に、チェストハウスの家は素敵で、その家中心に撮った写真がこのツアーで一番のお気に入りになりました。ガイドさんには聖ゲオルク教会の見どころの説明を聞きました。
 ロマンチック街道の二都市に訪れたとき、ガイドさんからもらった日本ガイド地図や、お手洗い場所、混雑する場所も教えてもらい、迷うことなくスムーズに観光ができたので、助かりました。ただ、テディベアミュージアムやロマンチック街道の二都市に行くハードプランだったため、一か所あたり1時間~2時間でゆっくりできなかったのは、仕方がありませんでした。早朝9時にディンスケビュールに行って、昼前にローテンブルク、最後にテディベアミュージアムの流れなら、もう少しゆっくり滞在できるのではないかと思いました。
 ガイドのイイジマさんには、バスの移動中にミュウヘンの歴史や豆知識をたくさん話されて、より観光が楽しめ、写真も撮ってもらえて、丁寧で親切な対応でありがとうございました。


  • ディンスケビュールのチェストハウス

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

痛快!!アウト・バーン

投稿者: AY880, 2016/08/30

ミュンヘン中央駅26番線横のYORMA'S前に集合でしたので10分前位に行きました
YORMA'Sはミュンヘン中央駅構内や地下街にたくさんあるので、間違わないように
事前に下見に行きました。幸いホテルの目の前がミュンヘン中央駅でしたので3分位で
到着しました。JTB mybusのカードを持った日本人の女性の方がみえました。
この日は、私たち家族3人と男性の方1人・ガイドの女性・ドライバーさんの6名で出発です。
車はベンツのワゴン。広々して快適です。一路、アウトバーンで最初の街、キーンゲンへ。
アウトパーンはトラック・バスは最高速度が100km/h・その他の車は速度制限なしです
私たちの車は150km/hくらいで走っていました。ガイドさんの説明ではドイツの夏休み中は
交通量が少なく渋滞がないので、キーンゲンには早く着くかもしれないとのことでした。
2時間ほどで最初の街キーンゲンへ予定より1時間ほど早い9時過ぎに着きました。
テディベア博物館は10時からOPENなので、それまでキーンゲンの街を散策しました。
テディベア博物館に入館しますと、日本人の女性の方がスタッフとして働いてみえました。
博物館の中はちょっとした、テーマパークのようで10分おきにツアーのように案内してくれます。もちろん案内は日本語です。博物館内には直売ショップがあり、博物館の横の建物は
アウトレットのショップがあります。
1時間ちょっとで次の街ローデンブルクへ出発しました。
車内ではローデンブルクの歴史や見所をガイドさんが詳しく説明して頂き、ガイドマップを
もらい、1時間30分ほどで到着しました。マルクト広場までガイドさんの説明を聞きながら
移動し解散、昼食も色々な店がありとてもリーズナブルです。
町並みはとてもきれいで、あっという間に2時間ほどが過ぎてしまいました。
その後も最後の街、ディンケルスビールへ向かいました。当初の道路が工事中で通行止めと
ドライバーさんが情報を得て、アウトバーンを利用して迂回しました。それでも早く
ディンケネスビーュルへ到着し、私たちの車は乗用車でしたので街の中まで入ることができ、
バスですと遠くの駐車場へ止めて歩かなければならないそうで、ラッキーでした。
ディンケネスビーュルの街はローデンブルクの1/5位の街でぐるっと回っても1時間あれば
十分です。ローデンブルクからディンケネスビーュルへの移動の車内でガイドさんから
この街の歴史などを解説して頂きました。
この町並みも三角屋根のカラフルな建物が続き、街の中心には聖ゲオルク教会があります。
ガイドさんが言うには、かつてはバスも街の中まで入って来れたのですが、バスが進入禁止となってからは、この街へのツアーはなくなりつつあるそうです。
しかしながら、歴史のあるとても良い街だと思いました。
公共のトイレがないので、ガイドさんがホテルのトイレを使わしてくれるよう手配して頂き、
助かりました。
そして、ディンケネスビーュルをあとにして一路、ミュンヘン中央駅までノンストップで戻りました。
アウトバーンや一般道の渋滞がまったくなかったので、予定より1時間ほど早く18:00すぎに
ミュンヘン中央駅にもどってまいりました。
天気も快晴て゜ラッキーでした!!
日本人のガイドさんはこちらへ来て20年ほどで、月に2回ほどこのツアーを担当しているそうです。ドイツの歴史や文化など、非常に知識が豊富で、移動の車内でも、退屈することなく
非常に勉強になりました。ありがとうございました。



評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満喫しました!

投稿者: モモのママ, 2016/08/28

当日は3組、8名の参加でしたが、大型バスが手配されていました。
最初の目的地はテデイベア発祥のシュタイフ社のミュージアムです。
私たちは大人二人の旅でしたので、あまり大きな期待はありませんでしたが、可愛らしいぬいぐるみに思わず笑顔に。
ミュージアム併設のショップでお買い物も楽しめます。別棟にアウトレットのショップもあり、特にマニアの方でなければ、こちらで十分お得で良いお買い物ができます。

バスは美しい田園地帯をとおりながら、ロマンチック街道の要衝、ローテンブルグを目指します。点在する小さな村々、のんびりと草を食む家畜など、まさに絵のように美しい田園風景を堪能できます。
この間ガイドのカズコさんから、バイエルン王国やローテンブルグの歴史、文化などについて説明をしていただきました。お話はとてもわかりやすく、興味深いものでした。
車中では旅の疲れもあり、大概夢の中ですが、カズコさんのお話は寝ていてはもったいないです
2時間ほどでローテンブルグに到着、フォトスポットで写真を撮り、ガイドさんのお話を聞きながら街の中心まで行き、あとは自由行動でした。街のすべてが可愛らしく、こどもの頃に読んだ童話の世界です。
街を歩いているだけでも楽しいですが、自由時間が2時間強でしたので、あらかじめ行きたい場所の目星をつけていかないと、時間がすぐにたってしまいます。
食事もレストランに入るより、手軽にカフェで済ませました。
やはり観光地なので美味しいお店はあまり無いようですよ。
名物のシュパーネルもいただきました。甘さは控えめで意外においしかったです。。
私たちはガイドブックにのっていた陶器屋さんと鍛冶屋さんを目指し、ビアマグや手作りのオーナメントを購入しました。お値段も手頃で可愛らしく、お勧めします。
他にも街を囲んでいる市壁を歩くこともできますが、時間がありませんでした。

あっという間の2時間が過ぎ、最後の目的地デインケルスビュールに向かいます。
こちらは第二次世界大戦で爆撃にあわず、中世からの建造物がそのまま残っている小さな町です。ローテンブルグよりも静かなたたずまいで、美しい木組みの家や城門を眺めたりの散策がおすすめです。
町の中心にある聖ゲオルク大聖堂も、ステンドグラスが美しく、無料で見学できますので、一見の価値があると思います。
私たちはミュンヘンに戻りましたが、バスを乗り換えてフランクフルトに行く方もいらっしゃいました。それもまた良いですね。

帰りの車中でもガイドさんにバイエルン王国やルードウイツヒ2世のお話、ミュンヘンでの日常生活のことなどバイエルン愛に満ちた興味深いお話をうかがいました。
バスも予定通りに到着し、とても楽しい一日でした。
こちらに来るまで治安等わからず心配がありましたので、日本語バスツアーはやはり安心ですね。
デインケルスビュールなど行きにくいところを訪れることもでき、大満足です。
欲を言えばローテンブルグでの滞在時間をもう少し長くしていただくと満足度は高いのではないでしょうか。
私も含めて多くの方があこがれて訪問する町ですので。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

かわいい街並みが見れましたが、ガイドさんにがっかり

投稿者: ほふさんみっしぇる, 2016/08/24

ミュンヘンのお店は日祝が休みのため、祝日の観光先として選びました。

1)シュタイフミュージアム観光
前半30分は日本語の音声ガイダンスに従い、全員で見学しました。
たくさんの種類のぬいぐるみが展示してあり、写真撮影が自由でした。
個人的にクマモンモデルが面白かったです。
後半30分はフリータイム(買い物)です。アウトレットショップも併設されていました。
工場も併設されていたので、こちらも見学できればよいと思いました。

2)ローテンブルグ観光
約3時間の自由行動でした。
街並みがとてもきれいでした。配布された地図は提携店舗、駐車場くらいしか載っておらず、
観光にはあまり役に立ちませんでした。持参したガイドブックを使いました。
街を取り囲む城壁の上を歩くことができるので、お勧めします。

3)ガイドさん
移動が楽なこと、ガイドさんからいろいろな説明を聞けることを期待して
申し込みましたが、今回のガイドさんはハズレで、満足度が期待以下だったため、
☆2つです。

バスの中、街に到着してからも観光スポットの情報、歴史についての説明がほとんどなく、
訪問先の理解を深めることができませんでした。
シュタイフ社のミュージアムに早く到着しすぎたたとき、しばらく何も指示がないまま
放置されました。もっと機転を利かせるべきです。
点呼も怪しく、参加客のフォローがなければ、成り立っていませんでした。
笑顔もなく、事務的な連絡をするのみで、質問してもそっけない対応でした。
これまで参加した別ツアーのガイドさんとの差が激しく、驚きました。

訪問先の時間配分はちょうどよかったと思います。
天気に恵まれ、ロマンチック街道のかわいい街並みを見ることができました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

テディべア発祥の地・ギーンゲンとローテンブルク&ディンケルスビュール 1日観光<7月~10月/日本語/ミュンヘン発>by Mybusの参加体験談 | ドイツ(ミュンヘン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

テディべア発祥の地・ギーンゲンとローテンブルク&ディンケルスビュール 1日観光<7月~10月/日本語/ミュンヘン発>by Mybusの参加体験談 | テディべア発祥の地・ギーンゲンにある「シュタイフミュージアム」と、中世の町並みが残るロマンティック街道の名所ローテンブルク、ディンケルスビュールを巡る1日ツアー。ローテンブルク~ディンケルスビュール間はロマンティック街道を走行します!