ドナウ川沿いにそびえ立つ「国会議事堂」は、まさにブダペストの象徴的存在。ネオゴシック様式建物に、10の中庭と691の部屋を有しています。ハンガリー王が代々受け継いできた、聖イシュトヴァーンの王冠と宝珠や宝剣、王杓などの戴冠式用の品が議事堂内に保管されていますが、内部を見学するには、専属ガイドが案内する見学ツアーへの参加が必須。当日、現地に赴いても入れなかった…そんな事態にならないためにも、日本であらかじめツアーを予約しましょう!
9アクティビティ
1/1ページ
  1. ともに1880年代に建てられた、ブダペストの象徴的存在である「国会議事堂」と「オペラハウス」を日本語ガイドつきで見学できるこのツアー。ハンガリー旅行に欠かせない名所を短時間でたっぷり観光できます。
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR100.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午後)
  2. ブダペストの中央市場は都市開発での崩壊を免れ、19世紀末から変わらない市場の様子を楽しむことができます。オペラハウスでは、オーストリア=ハンガリー帝国時代の絢爛豪華さを、国会議事堂ではお宝を目の前で見れます!
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR112.00

    火, 水, 木, 金, 土
    4時間 (午後)
  3. 4時間半でブダペストのこれだけは外せない観光スポットを隈なく回ります。王宮エリアのマーチャーシュ教会や奇抜な漁夫の砦、更には豪華絢爛国会議事堂の内部見学ツアーにも参加します。初めてのブダペスト観光にぴったりです!
    送迎付き

    EUR43.20

    10%
    OFF
    日, 火, 水, 木, 金, 土
    5時間 (午前)
  4. ​ブダペストの国会議事堂の内部見学は、予約が難しかったり、予約なしでは長時間待たされる場合もしばしば。このツアーは、国会議事堂の公式ガイドツアーを日本語ガイドが通訳します。入場待ちの長蛇の列に並ぶこともなく、時間を有効に使えます!
    日本語対応あり

    EUR58.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    2時間 (午前, 午後)
  5. 貸切チャーターで日本語ガイドがご案内するプレミアムツアー!国会議事堂やオペラハウス、聖イシュトバーン大聖堂の入場をはじめ、王宮の丘周辺を訪れます。さらに、日本天皇陛下やローマ法王も訪れたこの有名レストラン「グンデル」での3コースランチ付き!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    EUR119.00

    グループ割引
    月, 火, 水, 木, 金, 土
    6時間 (午前)
  6. 豪奢な装飾が施された大階段やフレスコ画を誇る国会議事堂見学の後はブダペスト市民の台所とも言われている中央市場へ。食品から置物、ポストカードまであるとあらゆるものがお手頃な値段で購入できます。
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR89.00

    火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)
  7. ハンガリーで一番といわれる評判を誇る「グンデル」。日本天皇陛下やローマ法王も訪れたこの有名レストランでハンガリー料理を堪能したあとは、見所満載の国会議事堂の美しい内部を日本語ガイドつきで見学します。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    EUR96.00

    グループ割引
    火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)
  8. ブダペストの象徴的存在である国会議事堂を日本語ガイドつきで見学!個人での事前予約は大変、当日行ったらチケットは売り切れ、議事堂専属の英語ガイドの説明はよく分からない…といった方にオススメ!ハンガリーの歴史や文化についても詳しく説明します。
    日本語対応あり

    EUR57.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    1.5時間 (午後)
  9. ドナウ川のほとりに堂々と建っているのがハンガリー国会議事堂。19世紀から20世紀初頭にかけて造られたネオゴシック式の建物がとても目立っています。内部はまさに豪華絢爛!見学ツアーでその歴史に触れてみましょう。

    EUR22.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    1.5時間 (午後)

ブダペスト国会議事堂 (ブダペスト市内観光) のおすすめランキング | ハンガリー旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ドナウ川沿いにそびえ立つ「国会議事堂」は、まさにブダペストの象徴的存在。ネオゴシック様式建物に、10の中庭と691の部屋を有しています。ハンガリー王が代々受け継いできた、聖イシュトヴァーンの王冠と宝珠や宝剣、王杓などの戴冠式用の品が議事堂内に保管されていますが、内部を見学するには、専属ガイドが案内する見学ツアーへの参加が必須。当日、現地に赴いても入れなかった…そんな事態にならないためにも、日本であらかじめツアーを予約しましょう!