混載ツアー

投稿者: つっつん, 2016/11/26

私が参加した時は英語とスペイン語の混載ツアーでした。1人のガイドが2ヶ国語を使ってガイドしていきます。
初めはウォーキングツアーで街中を観光。ガッレリアでは短い自由時間があります。雄牛の局部にかかとをつけて三回まわると…とか言うやつをやる時間は十分にあります。是非やって見てください。
ツアー後などに個人で行けるように、ドゥオーモの入場チケットももらえます。(私は時間の都合でチケットを使うことができませんでしたが。)
個人的にはオペラ座の見学が思っていたより感激しました。
その後いよいよ最後の晩餐を見に。私が参加した時は時間が押していたため、徒歩でもバスでもなく電車にて移動になりました。地下鉄の切符は貰えました。
最後の晩餐鑑賞は定員、時間が決められているので、やはり事前購入がおすすめです。
定員が決められている分、押し合いへし合いもなく、とても余裕を持って鑑賞できます。
色々な国の方と混載で、スペイン語の説明も聞けてそれはそれで楽しかったです。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予約の取りやすさで

投稿者: Noriko, 2016/11/11

初めて「最後の晩餐」を見たのが2005年。その頃に比べると格段に予約が難しく直のHPを始め他の代理店(2か所)も探しましたが
こちらで英語での半日観光付きツアーが空いてましたのでお願いしました。
自分が見た中では一番空きがあったと思います。

英語だけでなくイタリア語、スペイン語での説明もありましたがこれは事前の口コミ評価で知っていましたので想定内。歩いてのみだと思っていたのが途中地下鉄に乗ったりと良い経験もできました。

本当は「最後の晩餐」鑑賞のみ、または日本語ツアーが良かったのですが予約時にはこれしかなく申し込みました。ただ直前に見たら鑑賞のみや日本語ツアーに空きが出たりと日程に余裕があるならこまめにチェックするといいかと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予約が難しい「最後の晩餐」鑑賞付ミラノ半日観光ツアー英語ガイド

投稿者: 成田幸雄, 2016/11/08

当日はあいにくの雨で、「最後の晩餐を」観るために一度前週に訪れたドゥオモにも再度行くことになっても頑張って行きました。ドゥオモに入る際には雨の中結構待たされ、周りの人のかさの雨粒でずぶ濡れになりながらも「最後の晩餐の」ために我慢しました。良くありがちなのが、事前に映像や画像で思いを膨らませすぎて、現物を見て拍子抜けしてしまうといったことも少なくありません。
今回の「最後の晩餐は」いい意味で大きくそういった不安が一掃されました。「最後の晩餐」に辿り着くために途中何箇所かで待たされましたが、「最後の晩餐」がある部屋に通されると世界観が一変し、空気が止まったような感覚にとらわれました。ミラノ観光の際には何はさておいても「最後の晩餐」の鑑賞をお勧めします。
予約状況の関係で、英語ツアーに参加しましたが、英語ツアーというより英語ガイドも付いてますと言った方がいいくらいで、イタリア語およびドイツ語がメインだったように感じました。英語の時間が短く聞き入っているとすぐに他の言語にスイッチしてしまうのが残念でした。
日本人は、やはり日本語ツアーに参加したほうが良いと思います。
同じバスの後方に日本語ツアーの方が固まっておられましたが、日本語ガイドの女性が事細かに説明されたり、旅行者の話に実もを傾けられてるのを聞いて、英語ツアーよりも少々高くても十分に満足できるのではないかと思いました。英語ツアーのガイドさんも人間的にはいい方でしたが、ガイドとしての満足度からすると日本人の感覚とはやはり少し違いますね。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予約が難しい「最後の晩餐」鑑賞付!ミラノ半日観光ツアー<午前・午後/英語ガイド/ミラノ発> / オフィス集合プラン

投稿者: K.K, 2016/08/18

コンパクトにまとまっていて、非常に効率のよいプランでした。特に、「最後の晩餐」鑑賞がよかったです。ツアー参加者も世界各国からの人たちで、とてもインターナショナルな雰囲気。ガイドさんを含めて、みなとても陽気で楽しかったです。アナさんというベテラン女性の英語とポルトガル語によるガイドでしたが、+10 Euroで、日本人ツアー客に同行していた日本人語ガイドさんの方に変更も可能ということでした。


  • サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会で、ダヴィンチの最後の晩餐を鑑賞


  • ミラノのシンボル、ドゥオモは、まるで天を仰いでいるよう

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした

投稿者: 新潟の50代夫婦, 2016/05/07

ガイドの方の博識、効率の良い見学順路、最後の晩餐の説明、最高でした。またミラノに来たらお願いしたいと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

近くで見れて素晴らしい

投稿者: よしT, 2016/04/02

新婚旅行で見てから16年後にまた見れました。素晴らしい思い出です。 最後の晩餐の素晴らしさにも感動!

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日本語ガイドにも変更可能

投稿者: Nets, 2016/02/06

実は、日本語ガイドのものに予約しようと思ったが、予約時には選択できなかったので、このツアーを予約。当日、バスに乗ると、日本人のガイドさんがおり、当日追加料金をはらえば日本語対応可能とのこと。申し込みをしましたが、非常に親切丁寧な方で、大満足。私たちの小さな子供達も騒いでも嫌な顔一つせずあやしてくれるほど。。。お子さんがいらっしゃる方は、特にオススメです。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/01/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ガイドさんが非常によかった

投稿者: jun, 2015/06/24

家族3人のみに一人のガイドさんが対応頂いたラッキーもあり
マンツーマンでご対応いただきました
説明も判り易く素晴らしい内容で、観光をさらに深い知識で行いました



評価:
利用形態:家族
参加日:2015/06/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

現地できちんと確認を!

投稿者: skworks, 2015/06/15

ミラノ博の視察ついでに、以前は見れなかった最後の晩餐を見ようと思ったら直接予約ではsold outだらけ。どうもガイドツアー用に枠のほとんどが売られているようです。そんな中、日本から予約できるツアーをさがしてこのツアーにたどり着きました。
特段英語が得意というわけではありませんが、日本語より英語のほうが催行がスムーズではないかという点と、せっかくだから英語で聞いて勉強しようと思ってこのツアーにしました。
まず、受付は駅からわかりやすいと思いますが、集合場所が迷います。ウェブサイトには現地集合とありますが、現地にもいろいろな集合する団体や人が多数・・・。建物内にインフォメーションデスクがあり、そこでツアーの紙を見せたら「このツアーはイエロー(黄色)のバス停集合だよ」と教えてくれました。サイトの説明そのままでは乗り遅れていたかもしれません。よって、建物をでて、すぐそばにあるバス停(赤色、緑色、黄色などいくつかバス停があるので、きちんと聞いておきましょう。その色のバスが来ます)に向かいました。バスがやってきて、受付はバスの入り口でツアーの紙を見せるカタチです。おっと、そういえば、徒歩ではじめはツアーっていってなかったっけ??サイトの内容と違って、バス移動→見学→バス移動のようです。こういうことを考えても、情報を鵜呑みにせず、怖じけず、わからないものは分からないと聞く勇気が海外旅行にでは大切だと改めて思います。「イタリア語わからないのかよ?」と馬鹿にされることよりも「こっちの日本語わからないのか?!」ぐらいの度胸で立ち向かいましょう。そうしたら丁寧におしえてくれます。
 さて、そんなツアーも、バスにのるときにガイドイヤホンを渡され、バス出発前に電波のチャンネルチェック後、スタートです。英語ツアーなので、人種も様々。日本人も見た目と話したコトバみると、僕以外には4人いらっしゃいました。
 まずはバスで名所巡りつつ、スカラ座付近で停車。徒歩で劇場内に向かいます。入る直前にチケットを手渡されるので、きちんと挙手をしてガイドからもらいましょう。まあそれは荘厳な雰囲気。その後徒歩で、Duomoの方まであるきます。それほど距離もなく、ペースも早い分けではありません。各々写真を取りながらゆっくりとDuomoへ。その後入り口でセキュリティチェックを受けた後、チケットをもらい中へ。こちらもどんだけ大きな建物かと思うぐらいの大きさ。キャンドルサービスをチップを入れてやったり、ステンドグラスや、サイドから入る太陽光で季節が分かる話とか、そんなガイドを受けつつDuomoの外にでると、タクシー乗り場にさっき乗ったバスが横付けです。それに乗り込みいよいよ最後の晩餐の教会へ。ガイド人数が25名以下に制限されているので、おそらくツアー客は2~3グループ編成になります。前半のグループ以外はこの辺で散策しててね、でも時間なったら絶対に入り口にいてねと念をおされます。私は先のグループだったのですぐに入館。気温と湿度を一定に保つための部屋を2つ通り、いよいよご対面です。あれ?こんなに薄い色なの?っていうぐらいうっすい色です。でも、荘厳な雰囲気は伝わってきました。近くでみてガイドの説明を聞く人もいますが、熱が入りすぎて時間が来てしまいました。私は遠くから見るほうがオススメです。全体が見渡せます。その後、後半グループが来るまで、適当に散策してバスに指定時間に乗っててね!と念押しされちょっと自由行動。その後指定時間までにバスに戻り、始めの集合場所に戻る、っていうツアーです。
 駆け足のようでしたが、テンポよく必要なスポットを見られるので総括してオススメできるツアーだと思います。午前ツアー終わった時がちょうどお昼。ランチタイムは結構込みますので、予め店候補を決めておいたほうが昼食難民にならなくて済むと思います。っていう感じで楽しめました。


  • サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の最後の晩餐はここから


  • スカラ座の内部。こんな豪華な劇場ははじめて


  • Duomo内部はこんな感じ。外観ばかり写真乗ってますが、中のほうがもっとすごいです。天井高い!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/05/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動

投稿者: uu2, 2014/06/29

見たかった最後の晩餐が見れてとっても感動しました。簡単には見に行けないので、ツアーに参加してよかったです。英語のツアーでしたが、十分問題ありませんでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/02/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 |

ミラノの観光地一覧

テーマで選ぶ

予約が難しい「最後の晩餐」鑑賞付!ミラノ半日観光ツアー<午前・午後/英語ガイド/ミラノ発>の参加体験談 | イタリア(ミラノ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

予約が難しい「最後の晩餐」鑑賞付!ミラノ半日観光ツアー<午前・午後/英語ガイド/ミラノ発>の参加体験談 | 流行の最先端にありながら趣深い歴史の残る街・ミラノの魅力をたっぷりとご案内。『最後の晩餐』ももちろん観賞!午前プラン、午後プランから選べるので、スケジュールに合わせてご利用ください♪