本当にひどく悲しくなるツアーでした。

投稿者: Noric, 2016/08/31

本ツアーはツアー詳細に書かれていた内容とまったく違いました。
アントワープでは、強制的にダイアモンド加工販売所に連れて行かれ、
ノートルダム大寺院とマーケット広場に立ち寄るとツアー詳細には書かれていたにも関わらず、
立ち寄ることもできず、
★(自由行動をして良いかガイドさんに確認しましたがダメだといわれました!)
実質自由時間1時間の中でトイレ&昼食休憩のみでした。

ブリュッセルでは現地に着いたら現地のツアーガイドさんからグランプラスなどの説明をしながら回りましたが、70分の滞在時間の中で大部分がこれで占められました。
★(自由行動で見学したいとガイドさんに確認したところ再度ダメだと言われました!)

また強制的に「小便小僧」の近くのチョコレートショップに連れていかれ、試食をしろと言われ、そこでのチョコレート販売説明が終わらないと自由時間にさえならず解放してもらえません。

伝統的なレースショップにも立ち寄るとありましたがこれもなく、
もちろんワッフルやチョコレートをゆっくり食べる時間さえありません。
大急ぎでトイレ休憩を済ませ、チョコレート店でいくつか購入して、一息ついたらもう集合時刻になっていました。

まとめると、とにかく自由散策時間は最小限になっており、
アントワープでノートルダム大寺院、ブリュッセルでグランプラスをゆっくり散策する時間などありませんでした。
ガイドさんにもよると思うのですが、あまりにも申し込んだときの内容と
実際の内容がかけ離れすぎていて
何のためにこのツアーに申し込んだのかわからなくなるほど悲しいツアーでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/03/31
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

12時間のヘビーツアー。割安に感じます。

投稿者: T.K, 2016/05/09

集合場所のリンドバーグオフィスは、アムステルダム中央駅から徒歩3~4分で場所も分かりやすい。Tour&Ticketと表示されたビルの正面奥がリンドバーグのカウンター。ここで、バウチャーを渡し、チケットを受け取る。その後、赤いジャンパーを着た「Antwerpen&Brussel」の赤い札を持っている人にバスまで連れて行ってもらい、9時30分に出発。
ガイドは英語とスペイン語です。英語はゆっくり話してくれて、ありがたかった。
バスは2階の左の窓側がお薦め。ブリュッセルでの車窓からの見学で良く見える。
アムステルダム~アントワープが約2時間。ここで1時間30分停車。ダイヤモンド工場に行くか、自分で観光するかです。アントワープからブリュッセルは約45分。15時過ぎにブリュッセルに到着です。18時に集合なので、3時間の自由行動もしくは、ミニツアーです。結局、きちんとした食事は取らず、フレンチフライ、ワッフル、マカロンといったおやつで済ました。
ここは日本では、ありません。集合時間に遅れるのは当たり前で、出発も当然遅れますが、誰ひとり文句言いません。日本はルールに厳しすぎることを痛感する。
帰りのブリュッセルから、アムステルダムまでは、道路事情にもよるが3時間超。夜21時30分に帰着。
じゅうぶん楽しめます。


  • ベルギー行きバス


  • アトミウム


  • アントワープ中央駅

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加して良かったです。

投稿者: asitamoakaruku, 2016/04/13

ブリュッセルではテロの2日前でしたが行って良かったです。アントワープもフリーの時、ネロが最後に見た絵を歩いて観に行きました。バスのガイドさんも親切で丁寧でした。


  • キリストは恐くてマリア様


  • 小便小僧の前では大賑わい

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2都市も行けて満足です。

投稿者: Tanoshikatta, 2016/03/14

『フランダースの犬』の町アントワープとブリュッセルの2都市を巡れるということで参加しました。アントワープの聖母大聖堂はツアーに組み込まれていないので・・・(ダイヤモンド専門店に立ち寄ります。)ダイヤモンド専門店立寄り時間と自由時間をあわせて聖母大聖堂まで足をのばしました。駆け足でゆっくりはできなかったのですが、ブリュッセルと2都市を堪能できる点では大変満足しました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/02/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

リーゾナブル

投稿者: シゲノリ, 2015/10/05

この価格でベルギー2都市へ連れて行ってくれるのでまずまず満足です。アントワープでは90分しか時間が無く、ダイヤモンドファクトリーに行っていると自由時間が30分しかないので、途中から自由行動を取り、大聖堂へルーベンスの絵を見に行きました。ブリュッセルでは3時間ほど自由時間があり充分でした。ツアーが満席状態で、景色の見えない1階席だったのが残念です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

帰りのバスが故障!

投稿者: マロン, 2015/08/27

英語ガイドによるツアー。日本人は私と高齢の母のみ。体験談を読んでいったので、内容は大体把握していた。ガイドブックで予習していれば、英語の説明でも観光名所は問題なし。集合時間は紙に書いてくれてわかりやすかった。ここまでなら考えれば評価は4つ星。ただ、ある程度旅慣れていないと厳しい部分がある。というのは18時集合でアムステルダムに帰ろうとしたところ、バスが故障。観光シーズンで代替えバスが21時に届き、結局出発地であるアムスに到着したのは24時。その間の説明はもちろんすべて英語。何の保証もなかったが、参加者は誰も文句を言わなかった。ガイドとバスの運転手がタクシーを捕まえ、ホテルまでの料金も確認してくれたので、深夜だが無事帰れた。バスを待っている間、参加していたマレーシアや台湾の人とお友達になり、それは収穫。

催行会社からのコメント

ご利用ありがとうございます。
ツアー最後にバスが故障してしまい、代替バスの到着までお時間を要しましたことお詫び申し上げます。
また、アムステルダムへの帰着が遅くなり、申し訳ございませんでした。
催行会社へは定期的にバスのメンテナンスを行うよう申し伝えます。
お客様によりご満足いただけるサービスを提供に努めてまいります。
貴重なお時間を割いてのご投稿、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

忙しかったけれど、行きたいところには行けました。

投稿者: poncan, 2015/07/09

当日の参加者は約30名ほどで、アジア系は私たちの他中国人ファミリーが1組。あとは欧米人でした。ガイドは英語とスペイン語で行われました。
アムステルダムを9:30に出発して、約2時間でアントワープに到着しました。アントワープでの滞在時間は約1.5時間ほど。ガイドはダイヤモンド工房とショッピングに案内すると言ってました。私たちはノートルダム大聖堂に行きたかったので、集合場所と時間をガイドに確認して、グループから離れました。集合場所は トラムRooseveltplaats駅の近くだったので、大聖堂がある広場までは、徒歩で約20分ほどかかりました。教会もルーベンスの絵も素晴らしく、行った甲斐がありました。大急ぎで広場周辺を散策して、バスまで戻りました。ガイドは「大聖堂はあっちの方」と方向を指さす程度しか教えてくれませんから、詳細な地図またはGoogleMAPは必携です。
アントワープから45分走り、ブリュッセル中心部に入る手前「アトミウム」で15分ほど止まりました。アトミウムはブリュッセルで開かれた万国博覧会の際に建てられたモニュメントだそうです。
ブリュッセルでは中心部近くの、サン・ミシェル大聖堂の前でバスが停まり、集合時間が伝えられました。(3時間弱)
ここで英語ガイドとスペイン語ガイドに分かれたので、私たちは英語ガイドの方について聖ミシェル大聖堂に入りました。
ですが、ガイドの説明があまりに長いので、途中でグループを離れました。
ここからグランプラスまでは、約500メートル徒歩6-7分ほどです。
グランプラスをたっぷり堪能し、小便小僧も見に行きました。
それから、ムール貝のマリニエール、トマト・オ・クルヴェットのランチ。
ゆっくり買い物をする時間もとれました。
どちらの街でも、ガイドについて行くと自由時間は少なくなります。
行きたい場所がある人は、集合時間と場所だけをしっかり確認して、あとは自分たちで動く方が効率がいいです。(場所と時間くらいですから、英語が苦手でも何とかなります)
時間配分も料金も大満足のツアーでした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/07/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

こんなものでしょう

投稿者: ともこ, 2015/05/02

片道3時間のアントワープとブリュッセルを1日で回るので、もちろんほとんどは車窓からの説明でしたが、いちおう大切なものは全部観れたのでこんなものでしょう。ただ海外(日本のツアーではない)のツアーは当日まで詳しい日程を教えてくれないので、行く前に教えていただけたらよかったです。今回は先にアントワープに寄り、(車中2時間)日本では”フランダースの犬”に出てくるがノートルダム大寺院が有名ですが、向こうでは誰1人知らず、なので教会には寄りません。アントワープは世界的にダイヤで有名なので、ダイヤのお店に行きました。でもよかったのはお店は義務ではなく自由なので、その間に私はへノートルダム大寺院に行きました。集合場所から徒歩20分の所なので、ほぼ走って、見学して、走って帰ってくるという感じで大変でした。(ダイヤ見学を入れた自由時間は1時間半ですが正味1時間ちょっとかな?)この間にお昼を食べたい人は食べないといけなく、ポテトフライをバスの乗る前に詰め込むという感じでした。これを逃すとランチの時間はブリュッセルに着いて(アントワープから1時間)、車窓からのツアーの後なので3時過ぎになります。(このランチ時間もブリュッセルでの自由時間内です)またバスの中では食べるのは禁止でした。ブリュッセルでも1時間半くらいは自由時間があり、グランプラスの徒歩観光も義務ではないので、それをスキップすればもっと自由時間はあります。(1時間弱?)徒歩ガイドはグランプラスの説明、ションベン小僧、チョコの試食です。ガイドの人はとてもよかったです。短い間でこれだけのことをするので、ここは見ないの?これはしないの?と思う方もいらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、無理です。ガイドの説明は英語とのスペイン語でした。自由時間などあるし、各場所でのガイドツアーなどは義務ではなくこれを自由時間に’使えるので、何時にどこで集合などという英語(もしくはスペイン語)が理解できない方は、(もちろん直接何度も聞けば親切に教えていただけますが)不安かもしれません。私はこのツアーを選んで良かったです。ちなみにブリュッセルでは徒歩のガイドツアーを行ったあとの自由時間でお土産品を買って、有名レストランでゆっくりシャンパンを飲みながら昼食しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

見どころがぎっしり

投稿者: かなな, 2015/04/06

せっかくオランダに来たのだから、お隣のベルギーにも行きたいという気持ちでこのツアーに参加しました。バスで効率よく回ってくれるので、時間をあまりとれない方にもおすすめです。アントワープとブリュッセルのどちらも、到着してからは自由行動も可能なので、自由行動したいという方も窮屈に感じることなく観光が楽しめます。
アントワープでは王宮などの建物をガイドさんの説明を聞きながらまわり、その後お昼休憩を踏まえた自由時間がありました。
解散、集合場所がレストランやお土産屋さんが集まった広場なので、1時間程の時間でも十分に見て回れます。私達は『フランダースの犬』でネロが見たかったルーベンスの絵を鑑賞しました。ルーベンスの絵が飾られているノートルダム大聖堂も素敵で、アントワープに来たらぜひ訪れてみてください。
ブリュッセルではガイドさんと共に見て回る事も可能ですが、私達は個人で行動をしました。バスの場所をきちんと把握すれば、グランプラスなど、ブリュッセルの観光名所にもアクセスが簡単です。
オランダからベルギーへと国境を超えるため、バスでの移動時間は少しかかりますが、途中でトイレ休憩があったりと、無理なくツアーが楽しめます。
また時間にもほとんど正確で、ツアーが延びることもありませんでした。
ガイドさんもフレンドリーでとても楽しく時間を過ごせました。
オランダに行く機会があれば、ぜひ参加したいです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/04/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アントワープ&ブリュッセル ベルギー1日観光ツアー<3~10月/アムステルダム発>の参加体験談 | オランダ(オランダ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

アントワープ&ブリュッセル ベルギー1日観光ツアー<3~10月/アムステルダム発>の参加体験談 | オランダに行くなら絶対ベルギーも行きたい!アムステルダムから日帰りアントワープ&ブリュッセル。中世ヨーロッパの香り漂うベルギーの2都市でワッフルやチョコに舌鼓。小便小僧との記念写真もお忘れなく!