とても贅沢な時間

投稿者: うさころ, 2016/06/18

聖ヴォイチェフ教会はとても小さな教会で、この中でコンサートができるの?と思うほど。だからこそ貴重な体験ができました。
15分前に集合して外で少し待ち、5分くらい前に中へ(メインではない小聖堂)。演奏は予定時刻を5分ほど過ぎて始まりました。席に着いた観客の後から楽器を持った人が入ってきたかと思うと、隣の部屋で着替えて出てきたのには少し驚きましたが、演奏は予想以上によかったです。かしこまらず上質な音楽を楽しめる感じです。全体にテンポが速くてやや慌ただしい印象ですが、演奏に惹きこまれるとそれも心地よく、あっという間に1時間が過ぎました(全15曲)。音響もよく、調和した音の響きが素晴らしかったです。弦楽四重奏を生で聴けるというだけでなく、演奏者との距離がとにかく近いので、細かな手の動きや瞬きまで すべてを見て聴いて感じることができます。調律や演奏者同士が目で合図して呼吸を合わせる様子を間近で見るのも新鮮でした。第一ヴァイオリンの彼が本当に魅力的で、テクニカルかつ感情を揺さぶる演奏にすっかり魅了されました。いつかまたこのコンサートを聴くためにクラクフを訪れたいです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

【コンサート】ロイヤル・チャンバー・オーケストラ室内楽コンサート<夜/聖ヴォイチェフ教会/クラクフ発>の参加体験談 | ポーランド(クラクフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

【コンサート】ロイヤル・チャンバー・オーケストラ室内楽コンサート<夜/聖ヴォイチェフ教会/クラクフ発>の参加体験談 | クラクフ最古の教会『聖ヴォイチェフ教会』にて開催される、ロイヤル・チャンバー・オーケストラによる室内楽コンサート。歴史深い教会にて演奏される弦楽四重奏の調べは、特別なひとときになること間違いありません。