アルコール度数が高いだけではないウォッカについて

投稿者: Obi-Wan, 2016/08/14

 非常に楽しかった。
 最初に推奨事項ですが複数泊される方は初日に参加すべき。必ず、ではないですが、地元の人も、地元の人がと言ったほうがいいかも、行くであろう店を紹介てしてくれるため、気に入った店に翌日以降に行けるからです。我々は二日酔いを考慮して(結局二日酔いはなかった)あとは帰るだけ、の最終日に行ったため、この点では失敗でした。
 ウォッカは寒い国のどちらかというと単に度数の高いだけの酒、という考えでいましたが、これは明らかに偏見でした。plum等を加えた各種バリエーションがあり、秤り売りの店にも行きました。以前、ポーランドにはヨーロッパ中からウォッカを買いに来る、と聞いたことがありますが、これは正しい見解だと思います。
 ガイドは、5,6ケ国語を話す!、半年間はスノーボードのインストラクターをやってる方で、こちらがついていけないぐらいの情報量で色々、酒、食事、歴史、文化等について教えてくれました。結局4軒はしごし、8杯飲みました。これは、参加者がガイドを含めて4名だったからかもしれませんが、、人数が多くなると自由度が低くなるんで。
 音楽を言葉で語るだけでは無意味なように、酒についても言葉で語るだけでは無意味です。是非参加して試飲してみてください。

And,,,Thank you very much for your guiding, Mr. Adam. you are one of the best guide I have ever met. Na zdrowie!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

【テイスティング付き】ウォッカを飲み歩こう!6種のウォッカ・テイスティング ナイトツアー<夜/クラクフ発>の参加体験談 | ポーランド(クラクフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

【テイスティング付き】ウォッカを飲み歩こう!6種のウォッカ・テイスティング ナイトツアー<夜/クラクフ発>の参加体験談 | 世界最大規模のウォッカ生産国であるポーランド!バーやレストランを梯子しながら様々な種類のウォッカをテイスティング。お酒にまつわるポーランドの歴史や文化にていても学べます。ウォッカについて知りたい方やグルメな方必見のツアーです。