20世紀最大の悲劇が起きた地、アウシュヴィッツ。第二次世界大戦中、このアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所にて110 万人以上の人々が命を奪われました。ツアーで訪れる博物館が当時を物語っています。二度と同じ過ちが起こらないようにとの願いを込め、1979年には通称「負の世界遺産」として、世界文化遺産登録されました。
3アクティビティ
1/1ページ
  1. 20世紀最大の悲劇の現場といわれるアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所と、世界遺産クラクフの旧市街を日本語ガイドがご案内します。ワルシャワのみにご滞在予定の方も無理なく参加できる日帰りツアーです!
    日本語対応あり

    EUR184.00

    グループ割引
    毎日
    11時間 (午前)
  2. かつてポーランド王国の都として栄え、13~14世紀の建造物が残るクラクフ歴史地区、またナチス・ドイツにより建設されユダヤ人が大量虐殺された「負の遺産」であるアウシュビッツ強制収容所を訪れます。
    送迎付き

    EUR200.00

    グループ割引
    毎日
  3. ワルシャワ発クラクフ着の貸切チャーター!途中、アウシュヴィッツ強制収容所にてガイド付きツアーをお楽しみください。英語圏外のポーランドでは、自分で移動手段を見つけるのが大変です。事前予約で、楽しい旅行の時間を有効活用しよう♪
    送迎付き

    EUR460.00

    毎日
    (午前)

アウシュヴィッツ強制収容所 のおすすめランキング | ポーランド(ワルシャワ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

20世紀最大の悲劇が起きた地、アウシュヴィッツ。第二次世界大戦中、このアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所にて110 万人以上の人々が命を奪われました。ツアーで訪れる博物館が当時を物語っています。二度と同じ過ちが起こらないようにとの願いを込め、1979年には通称「負の世界遺産」として、世界文化遺産登録されました。