リスボン近郊を堪能

投稿者: 欧州在住日本人, 2016/08/03

ポルトガルワインについて勉強できたのと、セジンブラの海岸で美しいビーチを見ながらランチが出来たのが良かったです。ポルトガルが思っていた以上に魅力的な国でした。乗客はスペイン人4名、オーストラリア人2名、日本人1名(私)でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良いツアーです。絶景堪能できます!

投稿者: 匿名で, 2016/07/31

まずドライバーさんがかなりホスピタリティのある方で親切でよかったです。
ワイナリーを2カ所回るついでに車窓から簡単に観光するのかと思いましたが、
城はちゃんと下車して案内してもらい、途中途中もコルクの木の周辺で下車し、山の高台からは2カ所ほど下車して絶景を案内してもらいました。また4月25日橋を渡って帰路と思いきや、これまた近くの展望台まで案内してもらい、盛りだくさんで良かったです。
ワイナリーも2カ所、1カ所はガイドにも必ず出ている有名どころと割とローカルなところを2カ所、後者ではワインの解説もしてもらいました。
途中の昼食は1.5hとたっぷり休憩時間をもらえ、ゆっくりと食事ができたのも良かったです。
*ここで食べた魚料理もすごくおいしかったです
1日盛りだくさんで良いツアーでした。お勧めです

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい!

投稿者: RUIN, 2015/12/11

ポルトの特産として有名なポートワイン。 ポルト観光の際に旧市街散策と同じくらい人気なのが、対岸のガイア地区のワインセラー訪問です。砂糖を入れて甘くするのがポートワインの特徴です。本当にたくさんのセラーがあるのですが、最高の場所はここ, ドン・ルイス1世橋を渡って右折すればガイア地区のメイン通りの一番奥にあるのがFerreira(フェレイラ)という老舗のセラーです。1751年、ポートワイン会社として初めて設立されたフェレイラは、2012年にアメリカのワイン&スピリッツ マガジンによる2012プロデューサー・オブ・ザ・イヤーとしてドウロ渓谷で最も偉大なワイナリーであると称えられています。ドナ・アントニアが、女性の権力の象徴、またはブランドの象徴として伝説的存在になっています。
ポルトガルは12世紀までスペインの支配下にあったため、ワインづくりにおいてもその歴史を共有しています。 紀元前5世紀頃には、ぶどう作りがすでに始まっており、ローマ時代に突入してからさらなる発展を遂げました。イスラム教徒に支配された8世紀から一時ワイン生産が停滞気に陥りますが、キリスト教徒が領土を回復してからは、またワイン生産が活発になります。
スペインから独立した12世紀以降もワイン作りを続け、特殊な技術を取り入れながら、徐々にポルトガル固有のワインを完成させていきました。ポルトガルは、日本とも歴史的繋がりが深い国です。ポルトガル人から鉄砲が伝えられたのは有名な話ですが、それと一緒にワインも伝えられたと言われています。しかし、20世紀の中盤からは半鎖国のような状態が続いていたため、ポートワインやマデイラワインなど一部を除いて、ポルトガルワインが世界に知られることはありませんでした。1974年にリスボンを中心としてカーネーション革命が起こり、その後EUへの加盟を果たしたポルトガルは、自国のワインをヨーロッパ、そして世界へと広めていきます。EUからの支援で最新のワイン製造技術を取り入れたことから、ポルトガルワインの生産が激変します。次々と革新的なワインを生産していくポルトガルは、ワイン消費国の中でもよく知られる国となりました。当初は安いワインを提供してくれる国というイメージでしたが、徐々に、評論家たちから世界の高級ワインに勝るとも劣らない味だと絶賛されるようになり、現在では、世界中の愛好家から注目されるワイン産地として位置づけられるまでになりました。
ポルトガルのワインの品種は
・Maria Gomes(マリアゴメス)・Fereso Pires(フェルナン・ビレス)産地:バイラーダ、リバテージョなど
ポルトガルで最も多くみられる白ワインの品種です。バイラーダやリバテージョを中心にポルトガル全域で栽培されており、さわやかな酸味が特徴です。
・Avesso(アヴェッソ)産地:ヴィーニョ・ヴェルデ
ヴィーニョ・ヴェルデの主要品種である白ワインです。薫り高く、果実味が強い。風味も濃厚。
・Encruzado(エンクルザード)産地:ダン
ダン地方で最も一般的な白ワイン品種です。収穫される量は少ないのですが、優れたワイン品種として定評があります。酸味と果実味のバランスが見事。
・Touriga Nacional(トウリガナショナル)産地:ダンなど
ダンを中心に生産されている、ポルトガルを代表する赤ワインの品種です。深い色で、タンニンが非常に多く凝縮されたワインです。
・Jaen(ジェエン)産地:バイラーダ
スペインでもハエンと呼ばれ親しまれている、ダン地方の主要赤ワインです。滑らかな口当たりと、凝縮された果実味が特徴です。
です。
ぜひ行ってみましょう!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/12/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エーゲ海を楽しみました!

投稿者: プチ姫, 2011/03/02

リスボンでの滞在だけでは、もったいないと思い参加しました。
リスボンから近いところばかりですが、自分で周るには時間もエネルギーも掛かるので、効率よく色々な街を見たい人にオススメです。
お天気も良く、エーゲ海に足だけですが入って楽しみました。
シーフードやポートワインも美味しく、有意義な1日を過ごすことができました。
ただ、ガイドが素人?と思うような雰囲気だったので、私たちのようなカジュアル旅行には、良いと思いますが、完璧を求められる方には勧めません。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

少人数バンで行く!ポルトガルワインと絶景を満喫 1日ツアー<月・水・金/終日/リスボン発> by Inside Lisbonの参加体験談 | ポルトガル(リスボン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

少人数バンで行く!ポルトガルワインと絶景を満喫 1日ツアー<月・水・金/終日/リスボン発> by Inside Lisbonの参加体験談 | 喧騒を離れ、美味しいポルトガルワインと絶景を楽しむ1日ツアーに出掛けましょう。行き先は、青い海と山脈が広がるアラビダ半島。求めていたバカンスが、ここにあります!8名までの少人数制ツアーで、じっくりポルトガルの魅力を訪ねます。