姉妹2人で憧れのシベリア鉄道初乗車!

投稿者: muse, 2016/08/05

当日、バウチャーに印字されたEチケットとパスポートを見せれば乗車出来ます。
モスクワ時間で記載されているので要注意です。
ウラジオストック発21時ですが40分以上前でも乗車出来るので、駅には早目にいらっしゃることをお薦めします。電光掲示板は、ロシア語でしかもモスクワ時間表記なので分かり難いです。案内係も切符売場の人も皆ロシア語しか話さないのでEチケットを見せて「ハバロフスク」と目的地を告げ、乗り場を聞きました。

少し前までは、駅やホームの写真撮影が禁止されていたようですが 今は 専属車両レディーが一緒に写真を撮ってくれる程 オープンになっているようです。

一等客には、朝食と夕食のサービス付です。
スリッパ&歯ブラシセットが置いてあり、ハンドタオルが装備されています。

揺れが気になり、私は一睡も出来ませんでしたが姉は眠っていました。
これに関しては個人差があるようです。


  • 朝食と夕食。これらは、翌朝の到着時まで置かれたままになります。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

シベリア鉄道!寝台列車『オケアン』号 チケット予約 <ウラジオストク発ーハバロフスク行き>の参加体験談 | ロシア旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

シベリア鉄道!寝台列車『オケアン』号 チケット予約 <ウラジオストク発ーハバロフスク行き>の参加体験談 | ユーラシア大陸をひた走るシベリア鉄道。ロシアに来たなら一度は乗ってみたいもの!ロシア極東部の都市ウラジオストクとハバロフスク間を結ぶ寝台列車『オケアン』号なら、約11時間の快適な列車の旅を体験できます。ご予約はこちらから!