念願のモロッコ

投稿者: Bond, 2015/02/25

ちょうどスペインに行く機会があったのでモロッコにも行きたくて現地発ツアーを探してたら4泊5日ツアーを発見。
それも効率よくカサブランカ、マラケシュ、フェズを回ってくれて大満足です。
それに何と言っても車の移動時間が長いのに周りの景色が綺麗なので何時間も窓の外を見てても飽きませんでした。

そして私はフェズのツアーを抜けて一人でシャウエンまで行きましたが、行く直前までガイドさんも心配してくれたりしてて、とてもいいツアー会社さんに巡り会えました。
一緒に参加した人達はみんなスペイン語圏の人達で英語は私だけ。笑
それでも一人旅の私に皆さん気を使ってくれてご飯の時も誘って頂いたりスペイン語わからないなら私が英語で通訳してあげる!と家族連れで来てた娘さんに言われたりして色々と助かりました。

先程、数時間前にツアーで一緒だった方々とお別れしましたが少し寂しくなっちゃいました。笑

ツアーガイドさんも、あまり英語の得意じゃない私を常に気にしてくれて分かりやすい英語で説明して頂き大変良くして頂きました。
今回の初めてのモロッコ旅行は本当に大満足です。
ホテルもツーリストクラスだったので期待してなかったんですがツーリストクラスにしては上質なお部屋に泊まれて良かったです。

また私は英語が得意ではないのでツアーの皆さんやガイドさんにもお別れの時に言いたかった感謝の気持ちが上手く言えなかったのが心残りです。

現地ツアースタッフの方々にも今回のツアーは大満足だったとお伝えて下さい。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/02/20
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

魅惑のモロッコ

投稿者: 匿名希望, 2012/09/03

スペインのリゾート地コスタデルソルに宿泊して休日を楽しむのが夢でした。そのコスタデルソルから、カサブランカ(モロッコ)を旅するのは究極の夢でした。
ツアーの添乗員は、スペイン人でスペイン語とスペイン語訛りの英語を話します。1台のバスで移動しますが、常にスペイン語と英語の2言語で説明されます。参加者は、南米のスペイン語圏の人々、合衆国やカナダ、オーストラリア、シンガポールの英語圏と様々です。
特に思いで深いのは、マラケシュでのオプショナルのディナー Chez Ali Fantasia。入口で出迎える騎兵たちは、アリババと40人?の盗賊の世界みたいで、タジン料理もまた食べたい美味しさ、食後の騎馬の観覧は心に残る素晴らしいものでした。イスラム圏でありながら、我々観光客はワインもビールもOK。
現地でのガイドはスペイン語と英語に分かれますが、私の英語ガイドはとても美しい英語を話すので、添乗員より分かりやすかった。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

魅惑のモロッコ 4泊5日観光ツアー<金曜出発/マラガ発着>の参加体験談 | スペイン(マラガ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

魅惑のモロッコ 4泊5日観光ツアー<金曜出発/マラガ発着>の参加体験談 | ヨーロッパ、アフリカ、アラブをつなぐ交易の十字路として重要な役割を果たしてきたモロッコ。スペインから出発してジブラルタル海峡を渡り、異色文化が入り混じる魅惑のモロッコ北部をガイドとともにまわります!