見る価値ありでした!

投稿者: yoshi, 2013/09/07

イヤホンからの音声がしっかり聞き取れて、ストックホルムについて、様々なことを知ることができました。
屋根が付いていて、雨でも大丈夫ですし、デッキに出たければ、出ることができました。


評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2013/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

湖及び運河からストックホルムの地形と歴史などが理解できますが、退屈かも

投稿者: ひろっちゃん, 2012/12/08

旅行した時期が晩秋(9月の終わり)だった事もあり船内は余り混雑していなく、テーブルを一人占めしてゆったりと乗船出来ました。同じクルーズ船の前席に、日本人の親子とおぼしき女性達がいましたが、娘さんが窓をしきりと開けて、写真を取るので、水しぶきと寒風が船内に入って来て寒くてしょうが有りませんでした。ヘッドセットを着用すると選択した言語で、解説が聞けるので地図と見比べてストックホルムの地形と歴史が理解できるようになっていますが、写真を取らないのであれば、クルーズ時間もやや長く、初めてで有れば良いのですが、余り面白くもなく、一人では時間を持て余す感じでした。

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

まあまあでしょう。

投稿者: culture du voyage, 2012/10/06

 よくあることだが、乗船口の場所が事前案内の地図にあるマーキングの位置と微妙にずれており、探すのに少し手間取った。(結局、気づかずに通り過ぎていた場所が乗船受付所で、引き返した。)
 乗船前、受付窓口でバウチャーを提示したところ、扱いはしてもらえたものの、確認を取るまでに異様に長い時間がかかった(数分間)。やはり、かなり余裕を持って乗船所に到着した方が良いといえる。
 乗船時、係員からイヤホン(ヘッドホン)の貸与はしてもらえず、近くのテーブルの上に置いてあるものを勝手に取って使う、という状況であった。また、そのイヤホンも途中から音が出なくなり、余っていた別のイヤホンに取り替えてその続きを聞くことができた。今後は、このような時に備えて自前のイヤホンを持っていく方がよいと思った。
 コースは、概ねセーデルマルムの周りを1周するもので、途中に当地特有の潮位差に対応するための水門の通過が2ヶ所位あった。船は、水上バスなどでよく使われる普通の小型船であった。
 これと言って、特別なハイライトシーンがある…という感じではなかったが、水の都を初めて訪問する者にとっては、まずまず(まあまあ?)の内容であった。



評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょっと長い…

投稿者: punpun, 2011/10/26

2時間なんてあっという間!と思って参加しましたが、思ったより長かったです。日本語、英語など9ヶ国語のガイドがあるので、分かりやすくはありましたが、右側の席に座ったら、右サイドだけ、左側の席に座ったら左サイドだけしか見れないのが微妙でした。私は窓際に座ったので良かったのですが、隣に座った人は写真撮りづらい、外見づらいですごく暇そうでした(最終的に寝てました)。景色や水門の開閉など見所はたくさんあります。ただ2時間は少し時間を持て余すかなと。

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

15の橋を巡る運河クルーズ アンダーザブリッジツアー<4月~11月/日本語イヤホンガイド/ストックホルム発>の参加体験談 | スウェーデン(スウェーデン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

15の橋を巡る運河クルーズ アンダーザブリッジツアー<4月~11月/日本語イヤホンガイド/ストックホルム発>の参加体験談 | 「北欧のベニス」ストックホルムの街並みを、水上から見てまわる2時間のクルーズのご紹介。15本の橋、バルト海とメラーレン湖を結ぶ2つの水門をくぐりながら、主要な観光スポットをくまなく巡ります。