アジアに渡るのも一興です。

投稿者: Anne, 2014/10/27

宮殿はすばらしく、数多くのバカラのシャンデリアが印象的でした。新市街に宿泊していましたが、迎えのバスで旧市街の海岸付近のレストランの集合場所まで一旦行き、ほかのお客とそれぞれバスを乗り換えた後、出発でした。アジア側に渡ってからは、高台のカフェで休憩が30分くらいありました。ちょっと長すぎる感じでした。トルココーヒーを注文しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/10/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界中の参加者と巡る☆ドルマバフチェ宮殿とボスポラス海峡大橋 半日ツアー<午後/英語ガイド/イスタンブール発>の参加体験談 | トルコ(トルコ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

世界中の参加者と巡る☆ドルマバフチェ宮殿とボスポラス海峡大橋 半日ツアー<午後/英語ガイド/イスタンブール発>の参加体験談 | 豪華な装飾が見る人の目を奪うヨーロッパ様式のドルマバフチェ宮殿と、アジアとヨーロッパを分かつボスポラス海峡大橋へ。イスタンブールのパノラマ・ビューをご覧いただけるチャルムジャの丘、またはイエディテペへもご案内します。