最高の天気と景色

投稿者: HARA, 2016/08/30

イギリスに留学している娘とツアーへ参加しました。
少し暑かったけれど2日とも最高の天気に恵まれました。
かわいらしい家並みと景色に感激!
ボートンオンザウォーターは絵画を見ているようで水浴びをして遊ぶ子供、犬までも水遊び。
カフェが並び家々には花が飾られ本当に美しかったです。
ホテルも静かな中にあり散歩中にウサギと出会い、宿泊客の方たちも夏のリゾートをゆったり過ごしているという感じ。食事もおいしかったです。
何よりも日本人添乗員の佐久間さんがとてもよかったです。見学ポイント、ショッピングポイント、最後には帰国時のヒースローでの手続きに至るまでいろいろアナウンスしてくださいました。佐久間さん!ありがとうございました。

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございます。

天候にも恵まれよい思い出になったのではないでしょうか。

またのご利用お待ちいたしております!

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しめました

投稿者: rikamama, 2016/07/04

マナーハウスに泊まってみたくてお値段が高めとは思いましたが、思い切って申し込みました。マナーハウスはとても広くて綺麗で夢のようなお部屋と最初は感激しましたが、一番上の天井が低い部屋だし床は少し傾いているし、もしかしたら昔は召使の部屋だった?という疑問もふとわいてきました。部屋割りに多少は人種差別があったかもしれないと思いながらも、朝のお茶をお部屋でいただいたりそれなりに満喫できました。ロウアースローターからアッパースローターまでは簡単に歩けますし、途中羊が沢山放し飼いになっているフットパスをお散歩したり、チャールズ皇太子とダイアナ妃が1981年7月29日にお通りになったというプレートを発見したりと滞在したからこその体験も出来たと思います。良い記念になりました。

催行会社からのコメント

この度のご参加ありがとうございました。
床が傾いていたりしてお部屋に関して疑問な部分があったとの事ですが、
古い屋敷ですので多少はそういった事がございますが、お客様の差別などは決してございませんのでご安心ください。
付近をお散歩が良い記念のなった事、よかったと思います。
4つ星も頂きまして有難うございます。
またのご利用お待ち致しております。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズに行くなら宿泊がおすすめ!

投稿者: INADA, 2015/08/25

 2015年8月初旬に、ロウア-・スローター・マナーに宿泊するツアーに参加しました。
 コッツウォルズは、評判通りに美しい街並みでしたが、立ち寄る場所はどこも40分から1時間程度しか滞在できず、買い物や散策にはやや時間不足。ですから、一番の見どころであるボートン・オン・ザ・ウオーターに宿泊して、ゆっくりと時間をとることができる当ツアーは、とてもよかったです。

 ボートン・オン・ザ・ウオーターから送迎車で15分ほど離れたところにある、ロウア-・スローター・マナーは、とても趣があり、快適でした(でも冷蔵庫はありません)。
 夏とはいえ、この地では夜9時頃まで明るいため、夕食後でも、ゆっくりとホテルの周囲を散策できます。
 ホテルのすぐ前を小川が流れています。ホテルを出て右、アッパー・スローター方向に進み、ミル(昔の水車による粉ひき小屋。今は小さな博物館)の前をさらに右側に行くと直ぐ、左奥に遊歩道があります(その入口は木の柵になっているため、当初は「行き止まり」と勘違いしました)。そこは、かつて故ダイアナ妃が皇太子と散策した場所らしく、入口柵の裏側に記念のプレートが貼ってありました。
 なお、この遊歩道を散策する際は、おびただしい牛と羊の糞に注意してください。

 このツアーについては、五つ星の「大満足」と言いたいところですが、各地での滞在時間が短いことと、今回ツアーの運営について以下の不満な点がるため、四つ星の「満足」とさせていただきます。
 宿泊した翌日昼12時にチェックアウト。迎えの車に乗り、ボートン・オン・ザ・ウォーターへ。宿泊者は1時15分に集合ということなので、予め用意しておいたパンで簡単に昼食をとり、少し散策。時間になったので集合場所に行くと、「では、今日の日帰りのツアーの人達と合流しますので、2時10分に駐車場に来てください」で終わり。それならば、初めから「2時10分に集合」と言ってくれれば、ゆっくりと昼食をとり散策もできたはず。私と同じ宿泊ツアーの他の方は、1時15分の集合時間に間に合わないというので、せっかく注文した料理をキャンセルしていました(英国では、注文した料理が出されるまでに時間がかかることが多い)。結局その方は、簡単なものを食べることしかできませんでした。
 もう少し配慮をしていただけると良かったです。

 ところで、コッツウォルズに行くツアーは、朝8時にビクトリア駅に集合です。そこで私は、前日にビクトリア駅に隣接しているグロブナー・ホテルに宿泊し、コッツウォルズから戻ってきた日にも同ホテルに宿泊することで、重たいスーツケースを同ホテルのクロークに預けることができました。宿泊のツアーを選ぶ方には、この方法をおすすめします。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/08/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

ホテルが選べる!コッツウォルズ周遊 1泊2日<日本語>by[みゅう]の参加体験談 | イギリス(ロンドン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ホテルが選べる!コッツウォルズ周遊 1泊2日<日本語>by[みゅう]の参加体験談 | 大人気のコッツウォルズ観光とホテル宿泊がセットになったプラン。一度は泊まってみたい憧れのマナーハウス「スローターズ・マナー」または名門旅籠「リゴンアームズ」に宿泊が可能です。贅沢な時間をお過ごしください。