瀬戸内海を見渡して

投稿者: 旅行大好き, 2016/08/14

尾道駅の観光案内所で散策マップのチケットと引き換えてもらい、目の前にある港より生口島行きの船に乗りました。
二時間に一本程度しか船の便がないため、計画的に動かれた方がいいと思います。
生口島についてからは徒歩10分かからないところに観光案内所があり、そこで自転車を借ります。案内所の方が島の案内をしてくれるので、島については全くノープランだった私たちもその場で回る順番を決めて出発することが出来ました。
私たちは案内所の方がお勧めしてくれた生口島から広島と愛媛の県境にある橋を渡る往復約10㎞のサイクリングをしました。橋を渡るためには坂道をのぼらないといけませんが、それ以外は平坦な道ばかりで、女性の私たちでも所々寄り道をしながら、ママチャリ様の自転車で往復三時間で帰ってくることが出来ました。
海岸沿いのコースなので、景色も良く、またサイクリングをしている方や地元の方と話をしたりして、楽しく過ごすことができました。



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/07/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

島なみホッピング・パス 島での楽しみを増やそう<尾道市>の参加体験談 | 広島の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

島なみホッピング・パス 島での楽しみを増やそう<尾道市>の参加体験談 | 70Kmもある「しまなみ海道」を、おいしいところを外さずに回りたい!というあなたにオススメな、島々をポンポンと渡るパスが登場しました。クルージング×サイクリングで、効率よく島めぐりをして、楽しみを増やしましょう!