FAF工房
FAF koubou
取り扱いエリア: ニセコ・洞爺・登別
情報最終更新日: 2015/08/31
1990年に京都から羊蹄山の麓、倶知安に移ってきました。
父、兄、姉が陶芸家という京焼きの伝統を伝えながら、北海道の新しい風を感じつつ日々、作陶しております。

かつての学び舎をアトリエ・ギャラリー体験場として使用しているので、新しいとか、便利とかは無縁ですが、庭には羊が草を食んでいて、ノスタルジックなどこか懐かしい空間で、穏やかな時間を お過ごしいただけると思います。
2アクティビティ
  1. 羊蹄山の麓の、廃校を利用したアトリエ・ギャラリー体験場での陶芸体験です。元校庭で草を食んでいる羊たちを見ながら、ゆったりした時間の中、旅の思い出やプレゼントに、あなたのオリジナルの陶器を作りませんか。

    JPY3,000

    毎日
    1 ~ 2時間 (午後)
  2. 旧寒別小学校の校庭で、静かに草をはんでいる20匹ぐらいのサウスダウン種系の羊たち。そんな羊の毛で、フェルトボールやフェルトペーパーウエイト、羊人形を作ってみませんか。制作はもちろん、羊とのふれあいも楽しめます。

    JPY1,080

    毎日
    (午後)

FAF工房 | ニセコ・洞爺・登別の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

FAF工房が運営するニセコ・洞爺・登別ツアー一覧