日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。
さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。
6アクティビティ
1/1ページ
  1. お好きな色の硝子棒をガスバーナーで溶かし、鉄製の棒に巻きつけて丸い玉を作るノーマルコースと、動物型のとんぼ玉が作れるアニマルコースがあります。きらきら光るガラス細工を自分の手で創ってみませんか?

    JPY540

    毎日
    0.5時間 (午前, 午後)
  2. 3枚のベースキャンドルにホイップをサンドして、ストロベリーやフルーツなどをのせて、リアルなミニケーキキャンドルを作ります。チョコクッキープレートにメッセージを書き込めますので、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。

    JPY2,160

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  3. かわいいミニチュアガラスや、ビー玉などお好きな組み合わせでトッピングしてオリジナルのジェルキャンドルを作ります。100種類以上の素材をご用意しております。短時間で出来るので、観光の合間にもおすすめ!

    JPY1,728

    毎日
    (午前, 午後)
  4. サンドブラスト、フュージング、ルーティングの3種類からお選びいただけます。小さなお子様から体験でき、旅の思い出やおみやげに最適です!きらきら光るガラス細工を自分の手で創ってみませんか?

    JPY1,080

    毎日
    (午前, 午後)
  5. 小樽に数多く残るマークの前身「印」を探し、その謎に迫るウォーキングツアーと、自分だけの印を考えて作る製作体験です。印を知ると、往時の小樽商人の心意気が分かります。小樽観光を一歩深く楽しむことができるユニークなプランです。

    JPY3,300

    毎日
    2時間 (午前, 午後)
  6. 原料になるワックスを溶かして用意してある型に芯をつけ、流し込んでキャンドルを作ります。その後に、キャンドルを灯して飾るキャンドルホルダー(入れ物)を、ガラスコップにステンドグラスをつけて制作します。

    JPY1,728

    日, 月, 火, 木, 金, 土
    (午前, 午後, 夜)

ものづくり | 小樽・積丹の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。 さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。