JRタワー展望室 タワー・スリーエイト
JR Tower Observatory T38
取り扱いエリア: 札幌近郊
情報最終更新日: 2016/10/24
地上38F・高さ160mのJRタワー展望室は、建造物では北海道一の高さを誇るフロア。一面に広がる札幌の街並を360°楽しむことが出来ます。石狩川の流れを抱く東サイド。手稲山系から支笏洞爺国立公園と山々がつづく西のマウントエリア。夜ともなればすすきの一帯が美しく輝く南のアーバンエリア。晴れていれば左手に遠く小樽を望むことができる北サイド。日常では見る事の出来ない視界360°おおらかに広がるグレイトビューをタワー・スリーエイトから満喫出来ます。
1アクティビティ
  1. 札幌駅直結の複合施設、JRタワー38階、地上160mのスタイリッシュな展望室には大パノラマが広がります。札幌中心部、石狩川や手稲山などを望めます。自然に囲まれた都会、夜は日本新三大夜景に選ばれた札幌の街並みを360°満喫ください。

    JPY620

    21%
    OFF
    セット割
    毎日

JRタワー展望室 タワー・スリーエイト | 札幌近郊の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

JRタワー展望室 タワー・スリーエイトが運営する札幌近郊ツアー一覧