日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。
さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。
5アクティビティ
1/1ページ
  1. 岩手県周辺の伝統的な加工技術を使って作られる工芸品「南部鉄」。この南部鉄にペイントをしてアクセサリーを作る、とても珍しい新しい体験です。当店では2種類のコースをご用意!江戸時代から伝わる南部鉄の魅力とともにお楽しみください。

    JPY5,400

    毎日
    1.5 ~ 2時間 (午前, 午後, 夜)
  2. 縄文時代の琥珀玉作りを見習って、手作業で琥珀を削り、勾玉やアクセサリーを作ってみませんか。大人から子供まで楽しめる体験として大好評です。体験キットのお持ち帰りもあり、ご家族でも製作できます。

    JPY1,080

    毎日
    1.5時間 (午前, 午後)
  3. 吹き棹の先に巻き取った熔けたガラスを吹いて、グラスや花瓶等を制作する吹きガラス体験や、とんぼ玉制作体験ができます。熱く溶かしたガラスを使って、世界で一つの作品作りをしてみませんか。

    JPY2,000

    毎日
    (午前, 午後)
  4. 独楽(こま)への絵付け体験です。模様は自由に描くことができます。好きな色で好きな模様を描いて、自分だけのオリジナルのコマを作りませんか?旅の思い出作りにも最適です!ぜひ体験しに来てください。

    JPY1,300

    毎日
    (午前, 午後)
  5. 郷土玩具のちゃぐちゃぐ馬っこの馬に釘打ちで飾りをつけていく体験です!旅行の思い出に、東北の伝統工芸体験はいかがですか?盛岡の雰囲気を感じながら、ゆったりした時間を過ごしましょう。お待ちしています。

    JPY1,300

    毎日
    (午前, 午後)

ものづくり | 岩手の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。 さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。