艶やかで美しく夢のひととき

投稿者: はゆみ, 2016/01/19

大変幸運な事に、最前列のお席で演者の息遣いまで感じられ大満足でした。
お菓子の題目の踊りなんて、どう表現するのかと思っていましたが、一景一景
楽しいストーリーになっておりコミカルな所作もあり、後で真似して我が家で、はやりました。
芸舞妓さんは日々の研鑽と精進を感じさせる素晴らしい舞台でした。
写真撮影は不可なので舞台の写真はありませんが、開演前のお茶席ではお菓子の皿を持ち帰ることができます。また、舞台最後のフィナーレは全員が艶やかに華々しく舞い圧巻です。
そして、何と、最後のさいごに芸舞妓さん達が客席に向かって小さな何かを投げ入れました。
とっさにキャッチし、後でほどいてみたら、芸舞妓さんの名前を染めた手ぬぐいでした。
お皿も手拭いも大切な良い記念品となりました。とても素晴らしく見応えありました。



評価:
利用形態:家族
参加日:2015/11/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素敵でした

投稿者: とおりすがり, 2015/11/10

京都を旅行中、雨で観光がままならなかった日に祇園をどりを観てきました。
早く到着してしまい会場時間まで劇場前で待っていると、雨の中大変でしょうと早めに入場させていただけました。

開演前にお茶席があったのですが、狭い部屋で次々と流れ作業で事が進み、イメージしていたものとは異なり少しがっかりしました。運営に工夫がいるかもしれません。

おどりは都をどりと違い少数精鋭。人数は少ないですが、おどりはお上手でした。
来年もまたみに行きたいと思いす。

直前の予約でしたが、手配して下さったベルトラさん、また関係者の皆様ありがとうございました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2015/11/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

第59回 祇園をどり 芸舞妓の舞台鑑賞券<2016/11/1~11/10 祇園/京都市>by アタシェ京の参加体験談 | 京都の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

第59回 祇園をどり 芸舞妓の舞台鑑賞券<2016/11/1~11/10 祇園/京都市>by アタシェ京の参加体験談 | 京都五花街がそれぞれ趣向を凝らす「Odori」の中で、唯一秋に開催される「祇園をどり」。国内外からの多くの観光客を魅了する、祇園東歌舞会の芸舞妓の艶やかな舞台をご堪能ください。開演前にお茶席が楽しめる、お得なお茶券付プランもおすすめです。