この商品は現在販売しておりません。

幻想的な天空の城「竹田城」と海の幸・山の幸・秋の味覚満載の黒毛和牛松茸御膳 日帰り観光バスツアー<10・11月/岡山発>by両備バス

P13竹田城 料理

晩秋が見頃。秋の竹田城へ―。

雲海シーズン・秋の竹田城へご案内。冬には入場禁止となるため行くなら今です!遥か高く山の頂に位置し、川霧により霞むことから天空の城・日本のマチュピチュとも呼ばれる竹田城。その神秘的な絶景と食欲の秋にぴったりの黒毛和牛松茸御膳をご堪能ください。

  • P13竹田城 料理
  • 1
  • 1
  • 両備バス
◆出発日
[10月] 3(月), 15(土), 22(土), 27(木)
[11月] 7(月), 11(金), 16(水), 19(土), 20(日), 22(火), 26(土)
▼ さらに詳細を見る
この商品は現在販売しておりません。
スケジュール&ロケーション
  • スケジュール
  •  
  • ピックアップ場所
  •  
  • お送り場所
  •  

  • 06:30-07:55 各地出発
  • 特産物のお買い物 (10:30~11:00)
  • 丹波篠山にて昼食 (11:10~12:20)
    1 海の幸、山の幸、秋の味覚満載の黒毛和牛松茸御膳をご堪能ください。
  • 13:30 山城の郷 (休憩処)
  • -----現地バスで移動-----
  • 竹田城跡 (14:00~15:20/自由散策)
    1 15分程歩き竹田城跡へ向かいます。様々な条件が重なり霧が発生すると、まさに天空に浮かぶ城を思わせ幻想的な姿に。11月中旬ごろ紅葉の見頃を向かえると、木々が秋色に染まり散策に訪れる人たちの目を楽しませます。
  • -----現地バスで移動-----
  • 山城の郷 (休憩処)
  • 18:20-19:50 各地到着
ご注意・ご案内
参加制限
    • 参加者の人数が25名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。
    • 幼児(小学生未満)は大人1人につき1名様まで無料です。大人1人につき幼児2名以上の場合は2名分以降、子供料金でお申込みが必要です。
      ※無料幼児へのバス座席、その他食事等の提供はありません。
    • お車でお越しの場合は、予約確定後にバウチャー内にある駐車券をプリントアウトしてお持ちください。駐車券をお持ちではない場合、駐車は出来ません。
参加時必要な服装・持ち物
    • 竹田城跡では片道約15分歩きます。歩きやすい服装や靴でご参加ください。
備考・その他
    • ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合があります。
    • このプランは、事前にバスのお席のご案内はしておりません。当日乗務員等がご案内させていただきます。(※尚、グループでご参加の方は、近くのお席をご用意します。)
    • 添乗員は同行しません。乗務員(または催行会社スタッフ)が当日のご案内をいたします。
よくある質問
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください
お支払方法/キャンセルポリシー
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の15営業日前の現地時間17:00から8営業日前の現地時間17:00まで、予約総額の10%
  • 参加日の8営業日前の現地時間17:00から2営業日前の現地時間17:00まで、予約総額の20%
  • 参加日の2営業日前の現地時間17:00から1営業日前の現地時間17:00まで、予約総額の40%
  • 参加日の1営業日前の現地時間17:00から参加日時の1時間前まで、予約総額の50%
  • 参加日時の1時間前以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。

VELTRAは最低価格保証!
他に安いのを見つけたらこちらをクリック

(未設定)

送迎 あり
所要時間(送迎含む) 10.5 ~ 13.5時間
食事 昼食
最初の体験談を投稿しませんか。

お気に入りリストに追加しました!

幻想的な天空の城「竹田城」と海の幸・山の幸・秋の味覚満載の黒毛和牛松茸御膳 日帰り観光バスツアー<10・11月/岡山発>by両備バス | 岡山の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

幻想的な天空の城「竹田城」と海の幸・山の幸・秋の味覚満載の黒毛和牛松茸御膳 日帰り観光バスツアー<10・11月/岡山発>by両備バスの写真一覧 | 雲海シーズン・秋の竹田城へご案内。冬には入場禁止となるため行くなら今です!遥か高く山の頂に位置し、川霧により霞むことから天空の城・日本のマチュピチュとも呼ばれる竹田城。その神秘的な絶景と食欲の秋にぴったりの黒毛和牛松茸御膳をご堪能ください。