楽茶陶房ちゅらら
Churara
設立: 2009
取り扱いエリア:
情報最終更新日: 2015/11/30
【窯元「美らら焼(ちゅららやき)」】
古都首里の街は古くから琉球文化の中心地でした。現在でも首里城等の史跡や芸術大学などが位置する場所に楽茶陶房「ちゅらら」は築窯しました。

【本格的に陶芸を学びたい!】
初心者の方から、本格的に陶芸を学びたい方まで幅広く指導いたします。年中無休、観光で沖縄にお立ち寄りの際はちゅららで陶芸体験してみてはいかがですか?
ちゅららの陶芸教室は、土の塊(かたまり)から始め、やきもの成形、削り、うわぐすりかけなど窯たき以外の工程をご希望であれば、全て体験する事が出来る陶芸教室です。
ご自分で作りあげた作品は、愛着のわく思い出の品になる事でしょう。
陶芸家 安岡 東生(やすおか とうせい)
1999年、沖縄県石垣島にて陶芸を始める。石垣島の海と宇宙をテーマに青い器を焼く。
2009年、那覇市首里当蔵に楽茶陶房・ちゅららを築窯。

楽茶陶房ちゅらら | 沖縄本島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

楽茶陶房ちゅららが運営する沖縄本島ツアー一覧