日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。
さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。
5アクティビティ
1/1ページ
  1. 初心者の方から経験者まで幅広く様々な技法で仕立て方などの技術を学べるプランです。自分だけのメディスンバックや名刺入れ、パスケースなどを作ってみませんか。色を選んだり刻印を打って模様をつけたりしてみませんか。

    JPY3,400

    火, 水, 土
    (午前, 午後)
  2. オリジナルボンボン星人等を作るもこもこボール、シールを写真たてに貼って作るフォトフレーム、シールを切り貼りして円柱型のグラスを飾って作るキャンドルホルダー。ハサミを使えるくらいのお子様や高齢の方も楽しめます。

    JPY1,080

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  3. バーナーでガラス棒を溶かして作るとんぼ玉、保護シールをガラスの器に貼り砂を吹き付けるサンドブラスト、小さな工具を使って線を彫り、自由に絵を描く彫り絵グラスなどなど。お好きな技法を体験いただけます。

    JPY1,404

    毎日
  4. 大きさは角小、円柱、角大の3種類から選べます。キャンドルの中にどんな配置でどんなガラスオブジェや貝を並べて小さな世界をつくるかがポイントになります。世界でひとつだけのオリジナルキャンドルを作りましょう。

    JPY1,350

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  5. 熔けたガラスを竿に巻き取り、息を吹き込みます。本格的な体験ができます。大きさ形状は製作過程で決めてゆきます。デザインは作りながらでもOK。手作りならではの醍醐味です。自分だけのグラスを作ってください。

    JPY4,600

    日, 月, 火, 水, 金, 土
    (午後, 夜)

ものづくり | 埼玉の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

日本には伝統工芸品から最新の電気機器まで、さまざまなものづくりの技術があります。日本の戦後の高度成長期は、この技術によって成長してきたと言っても過言ではありません。 さまざまなものづくりが体験できるツアーがあり、陶芸・ガラス工芸・キャンドル作りなどの工芸タイプのものから、伝統工芸・染色・織物などの職人系、食品サンプルなどの変わったものまで、いろいろご用意しています。