ハイスピードからのドリフトやスピンターンに大興奮

投稿者: MINEGISHI HIROTO, 2016/07/03

6/24(金)に参加させていただきました。
現地に到着すると、ライフジャケットを配布され手荷物をロッカーに預けるように言われました。
ホテルのカードと交換でロッカーの鍵をもらい荷物を預けて待っていると、船に乗ってくださいとのこと。
現地スタッフ2名と観光客10名くらいが船に乗り込み、シートベルトをしっかり締めて遂に出発!
ちなみに現地スタッフは慣れてるからかシートベルトを締めるどころか、終始立ったままでした。笑
出発と同時にクラブミュージックを流し、テンションを上げてくれるスタッフ。
幸運なことに私達の回ではノリの良い観光客が多かった為、この時点で既にみんなのテンションが上がってました。笑
発進するとどんどんスピードが出てきて、思い切り風を感じます。
最初は直線でスピード出すだけなのでこんなものかと思っていると、途中からドリフトをガンガンかましてきます。笑
乗客みんなクラブミュージックでノリノリからの絶叫!絶叫と言っても怖くはなくとても楽しくて叫んでしまう感じでした。
気を抜いてると今度は急ブレーキからのスピンターン!
これもイキナリだったので大絶叫。笑
途中からドリフトの傾きが大きくなったり、急ブレーキの頻度が増えたり、運転席のスタッフが水を掛けてきたりとびしょ濡れ確実です。笑
これを何度も繰り返すのですが、個人的には、思ってたよりも長い時間船に揺られて、物足りなさは無く大満足の内容でした!
もう一人のスタッフが常に写真を撮ってくれるので、自分達では写真を撮らず全力で楽しむことをオススメします!
アクティビティ終了後に出来上がりの写真を見て、欲しければデータで購入可能です。


  • 陽気な現地スタッフと

催行会社からのコメント

みなさんのとても楽しいご様子や絶叫しているご様子が想像できて、大変嬉しく思います!メキシコならではの、予知できない面白さを体感していただけたのではないでしょうか。乗客のみなさんのノリが良いとさらにツアーが楽しくなりますね!この度はご参加いただき誠にありがとうございました!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/06/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

「アクアツイスター」 絶叫ボートクルーズ<カンクン発>の参加体験談 | カンクンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

「アクアツイスター」 絶叫ボートクルーズ<カンクン発>の参加体験談 | 時速90kmで滑走する、ラグーン上のジェットコースター!波を利用したジャンプやUターンで右に左に振り回され、絶叫するにはもってこいのアクティビティです。シートベルト&ライフジャケット着用だから、安心安全にご参加いただけます。