童話のような中世の風景が残る世界遺産都市グアナファト。
周囲を山に囲まれた標高2,040mの小さな街ですが、1546年に銀が発見され、以来200年以上にもわたり世界の3割以上の銀を産出しています。また「メキシコで一番美しい街」とも言われており、スペイン植民地時代のコロニアル建築と石畳が続く街並みは、毎年多くの観光客を惹き付けています。
近年では芸術や学生の街としても知られ、毎年10月に開催される「国際セルバンテス祭」の時期には国内外より一流の音楽家や劇団が集まります。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. メキシコ中央高原に位置する、おとぎの国のようなコロニアル都市を周遊します。宿泊は中世が蘇ったような街並みが不思議なグアナファトにて。芸術の街サン・ミゲル・デ・アジェンデやケレタロ観光、展望台からの夜景鑑賞と、内容たっぷり大満足の2日間!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD379.00

    月, 火, 水, 木
    2日 (午前)

グアナファト (世界遺産観光ツアー) | メキシコシティの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

童話のような中世の風景が残る世界遺産都市グアナファト。 周囲を山に囲まれた標高2,040mの小さな街ですが、1546年に銀が発見され、以来200年以上にもわたり世界の3割以上の銀を産出しています。また「メキシコで一番美しい街」とも言われており、スペイン植民地時代のコロニアル建築と石畳が続く街並みは、毎年多くの観光客を惹き付けています。 近年では芸術や学生の街としても知られ、毎年10月に開催される「国際セルバンテス祭」の時期には国内外より一流の音楽家や劇団が集まります。