おひとり参加におススメです。

投稿者: KIRKLAND, 2016/10/10

ダウンタウンより少し外れたホテルに滞在していたので往復のピックアップがあるこのツアーを申し込みました。帰りのフェリーが 19:30 発だったので遅い時間に自分で移動するよりは楽 & 安心でした。当日は雨だったので自分で移動することを考えたら断然、ツアーに参加して良かったと思います。ツアー前日にホテルピックアップの電話が部屋にあり、当日は時間通りのお迎えでした。フェリーは約 1.5時間ですが、港に着く 30分ほど前にバスに戻るよう船内アナウンスがあるので長くは感じませんでした。
 
日本人ひとりでの参加でしたが、バスの中は皆、アットホームな感じでまったく退屈しませんでした。ひとり参加は他にも 2名おり、参加者(20名)のうち、半数以上はアメリカからで、他にはオーストラリア、香港、メキシコからの参加者でした。ツアーガイドはとてもフレンドリーでしたが、バスの車内で(ガイド中やフェリーの待ち時間などに)日本のことを振られるのでおちおち寝ていられませんでした(笑)← ガイドにもよると思いますが。。。

ビクトリアツアーは他にもありますが、アフタヌーンティーよりは自分で散策をしてみたい方、また、英語が分かる方はこのツアーはリーズナブルだと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美しい花々と多島海をめぐる充実のツアー!

投稿者: 点灯夫, 2016/09/08

気楽に旅をしたいと考えていたのでオール日本語のツアーの方と迷いましたが、他の方も書いておられるように各観光地での滞在時間の長さが決め手になりました。フェアモント・エンプレスで食事やお茶をするより、ゆっくり庭園&街歩きを楽しみたいと思われる方にはこちらのツアーをオススメします。

帰りのフェリーが18:00出航と他ツアーより1時間遅いので、夕食が遅くなることを懸念していましたが、フェリーの中にしっかりとした食事ができるカフェテリアがあったので問題ありませんでした。行きと帰りでは海の表情がまるで違いますね。季節にもよるのでしょうが、朝には霧を抱き、夕刻には陽が沈む多島海の景色は忘れがたい思い出です。出航時、ガイドさんには向かって右側に座る方が景色が良いと言われましたが、左側でたくさんのラッコを見ることができました。

私達は2時間たっぷり使ってサンクンガーデンを中心に見て回りましたが、日本庭園を抜かしてもまだ時間が足りないぐらいの気持ちでした。途中、見事なハンギングバスケットの数々、美しく吹き上がる噴水、秘密の花園風のベンチ、サンクンガーデン中央の見晴らし丘等々、見どころがいっぱいです。

ビクトリア市内も事前に観光ガイドなどでイメージしていたより広かったです。ファンタン・アレーを見に行きたい希望者に対しては、一旦、市内中心部で解散した後、そのまま又バスで連れて行ってくれる、というサービスがありました。私はチャイナタウンはパスして、ゆっくりと街を歩いてまわりました。かつて銀行の建物だったという Munro's Books の古めかしい外観に惹かれて立ち寄ったところ、2013年にノーベル文学賞を受賞したアリス・マンローがご主人と一緒に開店した由緒ある本屋さんだったのには驚きました。

ツアー参加者は18人で、アメリカ人、インド人、フィリピン人、オーストラリア人、中国系&アメリカ人のカップル、と多彩。「優しいクマさん」的風貌のガイドさんが、一番英語が下手そうな私たちをさりげなく気にかけてくれてありがたかったです。ツアーの良し悪しはガイドさんによって大きく左右されると思いますが、この方は本当に満点を差し上げたいガイドさんでした。元は学校の先生だったそうで、大学のラグビーコーチとして日本に3年間滞在していたとか。聞き取れなかった解説もあると思いますが、カナダの社会事情から鮭の生態、果ては地元ビクトリアのこぼれ話まで、色々と聞けて楽しかったです(歌もお上手でした!)。

帰りの車内からバンクーバー市の中空にネックレス状に輝く灯りが見えたのですが、あれはグラウス・マウンテンのリフトの灯りで常時ライトアップされているのだと、最後に教えていただいたのが印象に残っています。


  • フェアモント・エンプレスの正面階段に迷い込んできたリス!


  • ビクトリアはハンギング・バスケット発祥の地なのだそう。


  • ブッチャート・ガーデンのユーモラスな小噴水。


  • フェリーは美しい多島海を抜けてゆきます。


  • ノーベル文学賞を受賞したアリス・マンローが、かつてご主人と一緒に開店した有名な書店。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船旅と港町

投稿者: returner, 2016/08/28

往復のフェリーでの船旅がとても気持ちいい上に,ブッチャーガーデン,ビクトリアの街全てが満足いくツアーでした.個人で行くと,フェリーの乗り降りや,現地での移動などいろいろと面倒のようですが,フェリーの乗り降り含めて全てバスにお任せで良いので,現地を思い切り楽しむことができました.


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

花と緑の楽園!

投稿者: fmk, 2016/08/19

時差ぼけと疲れで寝坊してしまい、危うくバスに置いていかれる所でしたが、運転手さんが待っていてくれて、ホッとしました。
20人前後の参加で、日本からは私だけでした。他の方は年配の御夫婦が多かったです。
待ち合わせの場所と集合時間、バスのナンバーさえしっかり確認しておけば、英語が不慣れでも問題なく過ごせました。当日はとても良い天気で、青い空と心地よい風が最高でした。
ブッチャートガーデン、ビクトリア市内での自由時間もちょうど良く、ゆっくり回るのにも十分時間があります。ビクトリアではBCロイヤル博物館へ行きました。マンモスの剥製やブリティッシュコロンビアの自然のジオラマは見応えがあります。先住民族のマスクや伝統的な衣装、カヌーなども見られ、歴史を知ることができてとても勉強になります。写真撮影もほぼOKです。バンクーバーに戻ってからもホテルまで送迎してくれるので、夜遅くなっても安心です。1日観光ではもったいない街ですが、十分楽しめました。


  • ブッチャートガーデン、最高でした


  • イタリアンガーデンは華やか。ジブリ美術館のルーツを感じました。


  • 客船からの夕日がとてもきれいです。日没は20時半頃でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビクトリア最高です。

投稿者: doichang, 2015/09/24

他のツアーに比べて滞在時間が長そうだったのでこのツアーに参加しました。
ブッチャードガーデンはともかく
ビクトリアの町歩きは少なくとも3時間くらいはいります。その部分だけでもこのツアーはおすすめです!(^_^)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足でした

投稿者: ハッチー, 2015/05/06

一人旅だったので1人でビクトリア島まで行くのは大変だと思い参加致しました。英語のガイドだったので最初はとても不安でしたがガイドの方もとても明るく気さくな方が迎えてくださりまた、移動中もガイドさんがバンクーバーやビクトリアの説明を丁寧にしてくれて、大体の内容が理解できてよかったと思います。当日は観光シーズンの始めでブッチャードガーデンもそこまで混雑しておらずゆっくり堪能できました。自由行動もありビクトリアの街中で買い物やランチもできたので非常に満足でした。

ツアーの参加者は自分以外他の国の方だけでしたが、移動中のバスの中で色々とお話しできたことが楽しい思い出となりました。滞在先のホテルまで送り迎えがついていたのも良かったと思います。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とても充実したツアーでした!

投稿者: kingston girl, 2015/04/26

ひとりで参加しましたが、ツアーガイドさん、他の参加者の方共に親切で、楽しく参加することができました。ブッチャードガーデン到着時にあまり天気はよくありませんでしたが、それでも鮮やかに咲き乱れる花たちはとても見ごたえがありました!また、ガイドさんが偶然、先住民系の家族出身の方で、彼らの歴史や文化について直接話を聞くことができたのもとても印象的でした。ビクトリアもあまり大きい年ではないので、ツアーの自由時間で十分回れます!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/04/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美しい街でした★

投稿者: arinko, 2014/10/16

9時集合のツアーに参加しました。
バスの中は、イギリスやオーストラリア、スペイン等の方々で国際的でした。ガイドのジャックさんの英語は分かり易く、中学英語程度のリスニングが出来れば困ることはないでしょう。
ブッチャートガーデンはとても美しし素晴らしい庭園でした。(但し中国韓国の観光客が沢山でうるさかったですが^^;)
ビクトリアはフェアモントホテル周辺を観光しました。自由時間は1時間半程度であまり遠くまでは行けませんが、希望者はチャイナタウンまで連れていってくれるとのこと。
フェアモントホテル周辺のThe Oyster Barというオイスターバーがめちゃくちゃ美味しかったです!
また、解散時間が遅かったのですが、ホテルまで送ってくれるので安心でした。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビクトリア&ブッチャート・ガーデン1日ツアー観光に参加して

投稿者: MIHO, 2014/08/24

早朝7時ホテルにガイドのジャックさんがお迎えに、その後バスに乗り込みました。バスの中は国際色に溢れる参加者が何組もおられ、ツアーの始まりです。フェリーターミナルへ向う途中、車窓から見える建物や畑の農作物・今が旬な果物ついて、ドライバー兼ガイドのジャックさんが休みなく(笑)説明してくれました。フェリーはバス・車が何台も積める大型船で、ほとんど揺れる事なく快適に過ごせました。船内はコーヒー・軽食からレストランがあり、お土産物屋もあり1時間30分の時間も退屈する事なく楽しめました。下船後は再びバスに乗りブッツチャート・ガーデンに。日本語マップも用意されており、問題なく広大なガーデンを迷う事なく楽しめました。ガーデン内は色鮮やかな花々が美しく、写真を撮りまくりました。その後ビクトリアのダウンタウンに行き、約3時間のフリータイムを楽しむました。お洒落なお店が沢山あり、食事・ショッピングも楽しめました。Inner Harbour周辺を散策するだけでも街の美しさを十分に堪能できますが、ビクトリア州議事堂内の見学ツアーに参加したり水陸両用車での市内観光も楽しめると思います。帰りのフェリーでは夕日が沈む様子を楽しみ、ホテルに戻って来たのは午後9時30分を過ぎていましたが、ビクトリアは行く価値ありだと思います。ただ長時間のツアーですので、翌日は無理のない計画をたてる事をお勧めします。またバスやフェリー内の冷房効いていて寒いので、羽織るものを準備しておくのがいいかと思います。


  • ビクトリア州議事堂

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビクトリア&ブッチャート・ガーデンツアー体験記

投稿者: KAZU, 2014/08/24

8月11日午前7時ホテルロビー集合で参加してきました。英語ガイドのジャックさんの案内でバスの中へ。参加者はフィリピン・モルジブ等々国際色豊かでした。14時間に及ぶ日帰りツアーの始まりです。バス・フェリー・バスと乗り継いで、まずはブッチャート・ガーデンに到着。広大なガーデン内が幾つかのエリアに分かれており、それぞれが趣向の凝らされた花々が大変美しく、天候にも恵まれ気持ちのいい時間を過ごせました。そこからバスでビクトリアへ。こちらはバンクーバーの都会とは異なり、歴史を感じさせる綺麗な街でした。まるでヨーロッパの街にいる様な気分になりました。街の中心部のフェアモントホテル・州議事堂周辺を散策しましたが、時間が限られておりダウンタウンから少し離れた所に行くのは断念しました。もしまた来る機会があれば2~3泊したいと思わせる程、ゆっくりと過ごしたい街です。そこから逆ルートで夜9時頃にバンクーバーのホテルに戻りましたが、バスもフェリーもゆったりしており、思っていた程疲れは感じませんでした。ラッキーにも帰りのフェリーでは、イルカにも遭遇できました。英語ガイドという事でどうなる事かと思っておりましたが、ジャックさんを始め参加者皆さん親切で、ブッチャート・ガーデンなどは日本語のガイドブックもあり困る事は何もなかったです。団体行動はバスの中だけですから、あまり気を使わず参加できました。参加されていた他の方はビクトリアで宿泊されたようで、個人旅行では少々ハードルの高い場所ですので、ツアー参加の価値は高いと思います。


  • ブッチャート・ガーデン

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バンクーバー テーマから探す

ビクトリア観光&ブッチャート・ガーデンツアー<英語ガイド/バンクーバー発>の参加体験談 | バンクーバーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ビクトリア観光&ブッチャート・ガーデンツアー<英語ガイド/バンクーバー発>の参加体験談 | 豪華フェリーに乗ってバンクーバーから一路、花薫るブリティッシュ・コロンビアの州都ビクトリアへ。ブッチャート・ガーデンで季節の花々を堪能した後はダウンタウンでの自由時間をお楽しみください。