大感激間違いなし!

投稿者: なまけたろう, 2017/01/02

朝早い集合でしたが、良いものが見れましたー☆
ガイドさんの案内もわかりやすく、カメラのセッティング(アンテロープが一番きれいに写るように)もしてくれ、よいもの見て感じることができました。

是非、もう一度行ってみたい場所のひとつに加わりました☆




催行会社からのコメント

なまけたろう様
よいものを見て感じることができました。
これ・・・良い言葉ですね。
見て感じる・・・・
得てして写真ばかりに拘ると、感じることを忘れてしまいます。
カメラの写真と心の写真、二枚ずつを是非撮ってほしいですね。

次回は、もう一度アンテロープを攻めつつ、モニュメントバレー、さらにはその先まで足を延ばされてください。
お待ちしております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感激、素晴らしい景色

投稿者: たかちゃん, 2016/12/29

3:10朝集合、ちょっと早いですが、この早さが後で大事になってきます。ガイドさんがいうには、光の明るさが大事なので、見学時間が大事だそうです。出発してから、2つのホテルをまわり、アンテローブへ向かいました。2時間ほど走ったところでトイレ休憩です。ガソリンスタンドでコンビニ併設といったところ、朝早かったので、朝食はここで買えます。ラスベガスの街中で買うよりずっと安いです。およそ半額ぐらい。その後、また2時間ほど走りウォルマートでトイレ休憩です。現地にもトイレがありますが、そこは水も出ないトイレなので、ここのきれいなトイレを借りますということでした。
まずは、まずはローアーから、階段を降りていくと素晴らしい景色を見ることができます。ここで、美しい写真の撮り方も教えてもらえます。自分で撮ったものと段違いです。教えてもらったように撮ると素晴らしく素敵な写真がとれます。とにかく、壁の水が削った後がとてもみじかにみれて感動します。写真でも美しいですが、生で見るのは感動ものです。次にアッパーへ行きます。ガイドは日本語が話せる人でした。車に乗って15分ほど走ります。トラックの荷台のようなところに乗るので、寒かったです。中を見学した時はきれいに光がさしていましたが、帰りは薄暗くなっていました。時間によって見え方が違うことが良くわかりました。見学時間はたいせつです。その後ホースシューベントにいきます。車から降りてから10分ほど歩きます。歩き始めはすごく遠くに感じますが、割合早く着きます。ついて眺めると来てよかったとつくづく思います。来た人だけが感じる素晴らしい景色です。その後、昼食で現地時間14:00ですが、ラスベガス時間では13:00なのでそんなに遅い昼食にはなりません。中華バイキングでした。普通に食べれます。飲み物もついてます。昼食後はひたすらラスベガスへ。途中休憩をして、19:00に着きました。朝早くてたいへんですが、バスの中で寝れるので、絶対に行くといいツアーです。


  • アンテローブ


  • ホースシューベント

催行会社からのコメント

たかちゃん様
淡々と・・・的確に・・・明確に
褒めて?いただきました。

まさしくコメントの通りの行程、内容、感動、です。

次はこれを見られるみなさんが信じていただく番です。
ご参加お待ちしております。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アンテロープ最高❗

投稿者: あきこまさみ, 2016/12/06

迷わずおすすめします‼念願のアンテロープに行くことが出来てスゴく良い旅になりました。ホースシューベルトも予想以上でした。天気も良かったせいか地球って凄いって感動でした。ほんと自分の目で見ると自然って凄いです。スタッフの今村さん相澤さんドライバーのフストさんジャッキーさん楽しい案内、心配りありがとうございました‼またいつか‼行きますね~‼

催行会社からのコメント

あきこまさみ様
迷わずおススメしていただき・・・・・「迷わず???」迷うってなんですか~~???
またいつかかならず・・・・・「我が社」で!!!来てくださーーーーい!!!!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/11/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足のアンテロープキャニオン!!!

投稿者: tomo, 2016/12/04

今回、自然が作り出したパワースポット! アンテロープキャニオンのツアーに参加しました。
雨の場合、鉄砲水が襲ってくる危険性があることから、入れないこともあると聞いていました。
この日はあいにくの雨・・・もしかしたら入れない??と思っていたら、ギリギリアッパーだけ入れることに!!

ナバホ族のボニーさんが案内役。彼女に続いて中に入って行きます。
入った途端ヒョウが降ってきた!!日本人のガイドさんも500回は来てるけど、ヒョウは初めて!とのこと。ある意味貴重な体験でした(笑)
中に入ると流曲線模様の壁!これが水によって作られたものらしいのですが、とても信じられないくらい美しい幻想的な光景でした!!!
そしてこの美しい光景を写真に撮るには、カメラ設定を変更しておくのが良さそうです。日本人のガイドさんがそれを丁寧に教えてくれるので、バスの中で事前に設定。
渓谷内でもおすすめスポットを教えていただけるので、何枚も何枚も写真を撮りました。
本当に行けてよかったです。

次にホースシューベント。上から見ると蹄鉄の形。一歩踏み入れると柵がないので落ちそうだし、下を見ると吸い込まれそうです。でもここは壮大な景色でスケール感が半端なく、絶景でした!
行く価値ありです!

また、今回ローワーアンテロープキャニオンに行けなかったので、ガイドさんのはからいで、グレンキャニオンダムに連れていってもらいました。コロラド川に作られた巨大なダムで、写真に納まりきれないくらいの大きさでした。

今回の旅行ではアンテロープキャニオンが一番の目的だったので、ステキな場所に行けたこと、美しい写真が撮れたこと。本当に大満足です♪
次回は天気の良い時にもう一度行きたいです♪

催行会社からのコメント

tomo様
皆様のコメントに返信をさせていただいている者です。
文章力のある、とても読みやすいコメントですね。このような文章が書きたい・・・・
情景が思い浮かび・・・・感動が伝わり・・・・読みやすい文章。。。
こんな文章が目標だなぁ~。

ともかくご参加ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

足が悪い人は要注意!?

投稿者: みささん, 2016/12/03

アッパー&ローワー両方とも幻想的で素敵でした。
ただ実際に見るよりも写真で撮った方が綺麗に見れます!!笑
ガイドさんが写真を撮ってくれるので写真を撮るのが苦手な方も
美しい写真をデータに残すことが出来ます。
ホースシューベンドは駐車場から少し歩くのですが
足が悪い方は少し辛いかもしれません。
ご飯は中華ビュッフェだったのですが
アメリカに来て中華ビュッフェ・・・?笑
っと少し残念でした。


催行会社からのコメント

みささん様
この中華バフェの扱い。。。。これまた難しいのです。
この中華バフェで助かった!というお客様が全体の80%・・・・20%がお客様のようなコメントなのです。
AKB(アンテロープ 今日の バフェ)総選挙を行い・・・・お昼のベストランチ・・センターはどこに!!!を行いたい気分です。
アンテロープだけに・・・・・このランチの部分は水に流していただければ幸いです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

神秘的

投稿者: Erica, 2016/11/29

ホテルはベラージオからの出発で朝は3:45分集合出発でした。日本人の添乗員さんだったのでわからない事があれば何でも聞けます。行きは2時間走ったところでトイレ休憩があり、そのまま3時間ほど走行し11時頃到着。アッパー続いてローワー・ホースシューベンドに行きます。全て見終わった後に中華料理(バイキング)をして、ホテルまで送迎してくれます。(途中同じ場所でトイレ休憩を挟む)ベラージオの到着が大体19:00頃でした(時間は参加者のホテルによる)。アッパー&ローワーは現地ガイドさんが場所場所でキレイに写真を撮ってくれるのでスマホだけで行かれる方も安心です。(キレイに写してくれます)
このツアーは体験できない事が沢山体験できる上に昼食付き、日本人添乗員なのでかなりお勧めです。

催行会社からのコメント

Erica様
なにか・・・淡々とお褒めをいただき逆に恐縮です。
こちらはこの日の行程となり、順番、休憩地、食事などが変更になることもありますが、とにかくその瞬間のベストを狙っています。
もちろん綺麗な写真も狙っています。
スマホだけのお客様でも十分綺麗に撮影できるように設定していきますのでご安心を。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

期待を裏切らない神秘的な場所でした

投稿者: あっきー, 2016/11/25

ラスベガスから片道約5時間の日帰りはとてもハードでしたが、行って良かったの一言です。アッパー、ローワー共に素敵でしたが、時期的な問題なのかローワーの方が明るく幻想的でした。又 今回案内をして下さったガイドさん達がとても親切で丁寧に色々と教えて下さり、さらに楽しい観光となりました。ネバタ観光のお二人に感謝です。ちなみに、メッシュになっているスニーカーを履いて行ったら、砂が細かい為か結構足に入ってしまってました。

催行会社からのコメント

あっきー様
メッシュになっているスニーカーもですね・・・・長年使いますと・・・・メッシュに砂が詰まってきまして・・
通常より水分の吸収が高まり、一年を通して靴内の温度は変らないようになります。
これがお嫌いでしたら・・・・メッシュのスニーカーはやめたほうがいいかと思います。
次回はさらにメッシュ禁止のモニュメントバレーへお越しください。
お待ちしております。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動でした!

投稿者: mee, 2016/11/20

移動が長距離だったのでドライバー2名で安心して乗車できました。
アッパーもローワーも両方感動しました。ナバホ族のガイドさんが写真を撮ってくれるサービスもありよかったです。寒さは覚悟してましたが予想より寒く、もっと寒さ対策をすればよかったと思っています。
アンテロープキャニオンも感動しましたが、個人的にはホースシューベントの壮大な景色が印象に残っています。また機会があれば訪れたい場所です。

催行会社からのコメント

mee様
安心、安全、ハイクオリティーを目指しています。
アッパー、ロウアーの両方制覇ですので、感動も倍です。
ホーシュシューベンドの意外性もまた満足度アップの一因です。
次回は宿泊付きのツアーへお越しください。
安心、安全、ハイクオリティーにてお待ちしております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想像以上の絶景

投稿者: kumi, 2016/11/20

写真が好きなのでペイジから出る写真ツアーに参加したかったのですが、公共交通機関はなく自力でいくには遠い為こちらのツアーに参加しました。ホースシューベンドは思った以上に壮大で、アンテロープキャニオンは想像以上に綺麗で素晴らしかったです。移動時間が長いですが、大型バスだったのでゆっくりできました。
どうしても逃したくなかった為、グランドキャニオン等巡る2泊3日ツアーも参加していたのですが、ホースシューベンド、ローワーの時間が違うので影や光の加減が違う景色が楽しめるので良しとしていまていたのですが、当日全く同じ時間になってしまい、、、それだけが残念でした。


  • アッパーで見られたビーム


  • ローワーはこのようなところを歩きます。


  • 女性の髪がなびいているように見えます。

催行会社からのコメント

kumi様
アンテロープをダブルで行かれたのですか???
それは凄い・・・
そこまでご興味がありましたら、フォトツアーに行かれてはいかいでしょうか。
アンテロープ内にかなりの長時間滞在する内容のはずです。
弊社でツアーはございませんが、現地ナバホのツアー会社は行っています。
冬のアンテロープもまた中々いい色を出しています。これもまたおススメです。
是非、お越しください。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一人参加で

投稿者: 男性一人参加, 2016/11/11

在米です。レンタカーを借りて自分で行くことも考えましたが、ツアーに参加して大正解でした。
運転はしなくていいし、団体なので並ばなくてもいいなどメリットいっぱいでした。
現地での昼食はチャイナビュッフェですが、周りにめぼしいものもなさそうなので、まあよしとした方が良さそうです。





催行会社からのコメント

男性一人参加様
いい写真ですね。。。
周りにめぼしいものもない砂漠の中で、営業してくれている中華バフェは我々にもありがたいところなのです。
まああよし・・・・・としていただくこのご判断。。。。間違いありません。

ツアーだけは、まあああよし・・・かな。。。にはならないように精進いたします。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

ラスベガス テーマから探す

アッパー&ローワーを両方制覇!アンテロープキャニオン&ホースシューベンド観光ツアー<1日/昼食付/日本語ガイド>の参加体験談 | ラスベガスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

アッパー&ローワーを両方制覇!アンテロープキャニオン&ホースシューベンド観光ツアー<1日/昼食付/日本語ガイド>の参加体験談 | ラスベガス発!鉄砲水が生み出した奇跡の自然美、アンテロープキャニオンを訪れます。ツアーバス運転手は2名体制で安全・快適な運転を徹底。アッパーとローワーキャニオンの両方の内部までご案内します。