馬によって違います

投稿者: すうさん, 2016/12/04

友達がのっていた馬は疲れぎみだったのか、まだ小さい子だったからなのか、途中の山道を踏み外していました。
私がのっていた馬は大きかったのでその心配はありませんでした。
横転したら大変なので、大きめの馬の方がいいのかもしれません。

スリルはあって、なかなか日本では体験できませんので楽しかったです!


  • 実際に乗馬した馬です。かなりアップダウンがある道も突き進みますがとても面白かったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

レッドロックはひと味違う!

投稿者: しろたん, 2016/09/25

英語でのリコンファームはちょっと緊張しましたが、
ゆっくり話してくれるので大丈夫でした。
ピックアップ時間が変更になる事もあるので、時間だけはしっかり確認した方がいいです。
私達の場合は、予定よりも1時間早まりました。
乗馬をする前に保険の確認と、ヘルメットを借りるか自前の帽子をかぶるか等を
用紙に記入させられます。
自分達の荷物は小屋に置いて行きますが、馬の背中に乗せる専用のポーチが用意してあって
それに水や貴重品やカメラなどを入れて持っていきます。
今まで海外で何度か乗馬をしたことがありますが、
森の中や川を歩くのとは、ひと味違った体験が出来ました。
赤土の岩山をけっこうな高さまでゆっくりと登っていきます。
馬が勝手に進んでくれるので、初心者でも安心して参加できます。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨天中止にならないので注意

投稿者: ゆるり, 2016/09/04

ツアーはよかったが、雨天でも決行されるので、スコールの中実施することになった。
ビニール袋のような簡易雨具は用意されたが、昼から晴れるのがわかっているのであれば、時間をずらして決行してほしかった。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

レッドロックの大自然の中での乗馬体験

投稿者: TKK, 2016/09/03

グランドキャニオンツアーに行けなくて、代わりに思い出に残りそうな体験をしたいと思いこのツアーを選びました。小学生の息子はヘルメットをつけて英語のインストラクションを聞き、(私がある程度訳しましたが)初めての乗馬に恐々参加していましたが、すぐに馬に慣れて、途中休憩の時も笑顔で馬を撫でていました。上の子も全然大丈夫で喜んでいました。ただ、高所恐怖症の主人が一部崖の近くを通るコースがあったので怖がっていました。私は絶対日本だとあり得ない体験なので大満足です。頑張って暑い中水も飲まず2時間も私達を乗せてくれた馬の分までチップを払いましたよ。(人間はペットボトル水、携帯カメラ持って行けます) グループで参加なら一人は英語が出来た方がいいです。


  • 馬は躾けられていて、ちゃんと一列に歩いてくれます。たまにコース外れますが手綱さばきで戻ります。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ワイルドな風景

投稿者: 匿名希望, 2016/06/29

広大な大自然の中に牧場があります。
表記されている時間は説明込の場合が多いですが、こちらはきっちり(それ以上?)の時間馬に乗っていました。レッドロックの名の通り、足元は悪く高い木も無く木陰もありません。10月に参加しましたがサングラスは必須です。強い日差しのせいか終わった時はクタクタで「やっと馬から降りられる!」と乗馬経験上初めて思いました(笑)
馬上から見渡す景色はワイルドで雄大、興味のある方には是非おすすめします。
スタッフはちょっと無骨な印象を受けますがやる事はきちんとやってくれますしハイキングでなくカウボーイ気分を味わいたい人の方がはまるかも?

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/10/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

★★絶対おすすめ★★

投稿者: じゅん, 2016/05/16

10分程度のレクチャを受けて、すぐに出発となります。英語ができなくても、全く問題ありません、お馬さんがともかく人間なれしていて言う事を聞きすぎてビックリですよ。
「帽子」「カメラ」「水」の3点セットは必需品、約2時間のお馬との旅となります、断崖絶壁を通り、ハラハラドキドキの連発です、最後の30分はなくても良いくらいです。
日本にある、引き馬とは違います、たぶん10km以上はあると思います。
★ともかくおすすめ★




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/08/14
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キャッチコピーは本当!アメリカ大自然と乗馬を堪能!

投稿者: ミッキー, 2016/05/15

ロサンジェルス近郊旅行中ラスベガス2泊の行程で、グランドキャニオン等に足を伸ばす時間はないけれど、アメリカ内陸の大自然に触れたいと思っていた私達にはぴったりの半日ツアーでした。

今回は参加者は16人。ガイドさんは3人。英語で催行され、日本語は通じません。同意書にサインを求められ、全員がどの保険に入っているか聞かれていました。
私達家族3人以外は、アメリカ人またはヨーロッパ人。日頃より乗馬に慣れ親しんでいる人が半数近くいました。

簡単に馬への指示方法の説明があった後、経験、体重(見た目)、性別などで馬が采配され、さっそくスタートです。

未経験者の私(観光地で2回ほど体験あり)には、気性の優しい比較的小さめの馬があてがわれ、ガイドさんの一人が常に近くに居てくれました。
急で足場の悪い(岩場)道を登り降りし、しかもしばらくは崖っぷちで、馬も次に自分の脚をどこに置くか吟味しながら進んでいるのがよくわかりました。
進め、止まれ、曲がれぐらいしか指示できない私としては、馬に命を預け、落馬しないように緊張しているだけでしたが、それも大変楽しかったです。
基本一列で進んでいきますが、それぞれのペースで間隔が開いてしまうこともあり、その時はガイドさん達は無線で連絡を取り合い調整していました。

レッドロック州立公園の眺望は壮大で解放感一杯!約二時間半、馬上から堪能させて頂きました。ありがとうございました。




評価:
利用形態:家族
参加日:2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

断崖絶壁をスリルを堪能

投稿者: Yu2016, 2016/05/12

山をてくてく上ると断崖絶壁のすぐ横を....
馬はこけないといいますがとても不安でした。
保険情報等しっかり契約書は書かされます。
馬の扱いは英語でしたが丁寧に説明があり身振りで十分わかります。
馬を愛する人には最高でしょう。



  • 断崖絶壁にびっくり


  • 慎重に...でも安心!?

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨でした!

投稿者: つぼみ, 2016/05/05

全て英語でのやり取りでした。前日の予約確認の電話も、ホテル(bally's)のコンシェルジュに頼めばいいか。と気軽に考えていました。しかし、前日にコンシェルジュに頼んでみると、ホテルとツアー会社に契約がないので電話は貸せるけど話せない。と断られ、自分で電話する事に。。ツアーの日の天気予報が雷雨で、決行するのかも心配だったので聞きたかったのですが、とりあえず7:45という事は聞き取れたので、決行するんだな。と解釈して集合場所に行き、参加出来ました。当日は雨ですごく寒かったです。ビニールの簡易カッパを借りましたがズボンは無くびしょ濡れでした。ツアーの内容自体は晴れていたら最高だったと思います。晴れの日にまた行きたいです。


  • レッドロック

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨のなかの乗馬体験

投稿者: ロバリー, 2016/05/03

雨でも11人が集まり、ポンチョを借り一人ずつ馬に乗り全員用意ができ出発。でこぼこの上り下りの道をラバに揺られてトレッキングです。大きな立派な馬に乗った人達もいました。牧場の人が3人、私達の先頭、真ん中、最後尾について時々注意をしてくれました。馬たちには毎日歩いている道で、前の馬にピッタリというくらいについて、一列になって歩きました。細い道の両側には色々なサボテンの花が咲いていてとてもきれいでした。山の断層が見え景色がとても綺麗で山道を登ったり下ったりしていきました。歩いて登るのは大変ですが馬のおかげで楽に楽しめました。雨でズボンが濡れてきて寒かったですが楽しかったです。平らな道ではなく馬の背中で結構揺れるので若い人は大丈夫でも年配の人には全くの初心者では少し危ないかもしれないと思いました。ラバはとても大人しく安心して乗れました。また行ってみたいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

ラスベガス テーマから探す

レッドロックの大自然を堪能!2時間乗馬体験ツアー<午前>の参加体験談 | ラスベガスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

レッドロックの大自然を堪能!2時間乗馬体験ツアー<午前>の参加体験談 | よく躾けられたやさしい馬の上で、赤い岩山の崖やスプリング・マウンテンを見ながら絶景をお楽しみください。親切なカウボーイのインストラクターがお連れする2時間ツアーは、旅の一番の思い出になることでしょう。