世界遺産エバーグレーズ国立公園は、フロリダ半島のほぼ中心を水源に、川が何百何千にも枝分かれしてフロリダ半島の南半分を這うような形でできた壮大な湿地帯です。水深30cm程度の浅瀬が草で覆われているため、「草の海」と呼ばれます。この湿地帯にはさまざまな種類の動植物が生息しており、愛らしい鳥たちや珍しい虫たちも木々の間から出迎えてくれることでしょう。そんなエバーグレーズ国立公園の湿原をエアボートで爽快に滑走すれば、野生のアリゲーターに大接近できるかもしれません。また、この果てしなく続く湿地帯の規模を肌で感じるためには、高台から見渡すのがおすすめ。360度、見渡す限りの湿原が広がる光景は圧巻です。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. 氷河期から生態系が変わらない大自然エバーグレイズ湿地帯。貴重な生態系と、珍しい動植物が観察できる人気のスポットで、さまざまなアクティビティを体験しましょう!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD251.00

    日, 火, 木, 金, 土
    7時間 (午前)

ピクニックツアー (世界遺産観光エバーグレーズ国立公園) | マイアミの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界遺産エバーグレーズ国立公園は、フロリダ半島のほぼ中心を水源に、川が何百何千にも枝分かれしてフロリダ半島の南半分を這うような形でできた壮大な湿地帯です。水深30cm程度の浅瀬が草で覆われているため、「草の海」と呼ばれます。この湿地帯にはさまざまな種類の動植物が生息しており、愛らしい鳥たちや珍しい虫たちも木々の間から出迎えてくれることでしょう。そんなエバーグレーズ国立公園の湿原をエアボートで爽快に滑走すれば、野生のアリゲーターに大接近できるかもしれません。また、この果てしなく続く湿地帯の規模を肌で感じるためには、高台から見渡すのがおすすめ。360度、見渡す限りの湿原が広がる光景は圧巻です。