アメリカの価値観

投稿者: DB-2013, 2016/05/04

タイミングよく、無名戦士の墓を見まもる
ガードの交替式を見ることができました。
敷地内はトロリーバスで回りました。
大切なポイントでは、
降りた方がいい、Must-seeだとか、
トロリーのガイドの方が適切なアドバイスを
下さるのが助かります。
アナウンスは英語のみ。アメリカの戦いのための
戦士の場所ですので、英語のアナウンスのみで当然だと感じました。
秩序ある墓の並び。美しい木々の間の中の回遊。
ついついケネディ元大統領のお墓をメインに考えていた自分。
沢山の現地修学旅行生が来ていました。
中には、生前会ったことのない誰かのために
涙する生徒もいました。
独特の価値観ある場所です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率良くアーリントン墓地を見学

投稿者: 匿名希望, 2016/01/05

アーリントン墓地のビジターセンターからバスに乗り、ケネディ元大統領のお墓や海兵隊記念碑などを効率良く周ることができました。バスも15分おきに来るのでそれほど待ち時間はありません。車内でガイドさんが園内の案内をしてくれますが、英語のみです。





評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/12/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

戦争の記憶を辿る アーリントン国立墓地ツアー<英語ドライバー>の参加体験談 | ワシントンDCの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

戦争の記憶を辿る アーリントン国立墓地ツアー<英語ドライバー>の参加体験談 | アーリントン国立墓地は自国の為に命を捧げた人々を祀る場所です。アメリカ人に尊ばれる人々が数多く眠っています。そんな彼らにとって重要なスポットを平日は6箇所、休日は9箇所回るツアーです。