ちょっとだけ登れました♬

投稿者: Takahiro, 2016/11/28

天気にも恵まれ、朝日を背に見るエアーズロックは最高でした!
麓の散策時には、ガイドさんの説明がとても丁寧で、良かったです!
ツアー終盤に、運良く登山口が開いたので、小一時間くらい登山もできました♬ただ、私は少し高いところが苦手なので、結構早い段階で諦めてしまいました(笑)

例え登山が出来なくても、内容は充実してます!オススメです♬

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった

投稿者: 世界遺産巡り, 2016/11/01

朝早かったが、日本人ガイドでバスの中でいろいろな説明をしてくれた。サンライズは待ち時間が長かったがキレイに観ることができて感動。
そのあと、登山をしようと入り口まで行ったが、残念ながらクローズ。
ガイドさんは、すかさず予定を替えて散策へ。一時間ほどで、登山口まで戻ってきたら、ちょうどオープンしました。奇跡的と言うか、ガイドさんのカンというか神がかり的に登山開始。八時から十時までの予定でしたが、ツレが途中で下山したいと言ったので下山。9時のお迎えの時間に間に合ったので、散策ツアーに参加。カメラ撮影禁止の聖なる場所とかを通り一時間ハイキング。
ガイドさんのお陰で楽しい時間が過ごせました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山はできませんでした。

投稿者: ふみこ, 2016/10/30

残念ながら、風のため、登山はできませんでしたが、
時間たっぷり麓散策でき、壮大なエアーズロックを体感できた事は良かったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル散策を効率よく楽しめました

投稿者: かなりあ, 2016/08/24

サンライズは雲がかかってしまい、あまり綺麗には見えませんでした。また、当日は雨予報だったため、登山はできませんでした。(1年のうち80%程の日は登山ができないそうです。)
しかし麓散策では、ウルルの絶景を楽しむことができました。また、ガイドの方がウルルに纏わる逸話を話してくださり、興味深く観光することができました。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

やはり良かった

投稿者: じょんぱぱ, 2016/08/21

登山口に着くまで登ろうか止めておこうかと気持ちは揺れ動いていました。やや風はあったものの快晴で鍵が開いているのを見てかみさんから止められたのですが心は決まりました。自分なりの畏敬の念を持って登ったつもりです。難度については色々な書き込みがあるようですが、富士山にハイヒールで登るような気持ちは論外ですが、しっかりした足元とそこそこの体力があれば難しいものではないと感じました。ただし、くさり場の続く間は風が強いため気をつける必要があります。


  • 山頂はよくある都市と方向を示したモニュメントがあるだけです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル登山できました!

投稿者: ひょーふる, 2016/06/09

◆サンライズ
寒かったですが、本当に綺麗なサンライズとウルルを観ることが出来ました。
持ってきた服を全てきても寒かったです。
色が変わっていくウルルを観て、感動しました。
展望台では国籍を問わず、さまざまな人が写真を撮ってくれました。

◆ウルル登山について
風の影響で登山入り口がクローズになることもしばしばと
ガイドの方が言っておりましたが、当日もその通りでした。

バスが到着してまもなく、私たちは登山道に入ることができましたが、
その後20分ほどでクローズしてしまいました。

登山したい方は、ゲートが開いていたら、すぐ入ることをオススメします。

登山自体は、結構きつかったです。
私はアラサーですが、はじめの急な坂で息が上がって何度も休憩しながら
登りました。水は持っていったほうがいいです。
またウルルの上は風が強かったです。
ただ、登りきったときの景色はまたなんともいえない爽快感、
いい景色でした。
がんばって登ってみたほうがいいと思います!


  • 遠くにカタジュタも見えました

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山はできずとも・・・

投稿者: ごろに, 2016/05/27

朝日によってだんだん明るくなっていく中でのウルルの色の映り変わりはとても神秘的でした。クニヤウォークではウルルを間近に見ることができ、改めてその大きさを感じるとともに、アボリジニによる壁画も見ることができました。天候不良(小雨)により登山ルートは閉鎖されていたため、代わりにマラウォークの散策となりましたが、ウルルが作り出す自然のシェルターや滝、池などを散策できて楽しい思い出ができました。


  • 閉鎖された登山道

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル

投稿者: Matshin , 2016/02/25

朝から登山出来るかと期待して参加しましたが、事前情報どおり登山道の鎖の補修が完了しておらず、断念でした。しかし、かなり急な斜面を見て女性に厳しそうに感じました。その他ガイドのケンさんにお世話なり楽しいツアーを過ごさせていただきました!Thank Mr Ken!


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/02/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山口が開きました!

投稿者: 匿名希望, 2015/07/27

朝日を見に展望台まで行き、観光客みんなで日の出を待ちました。そこで他の国の方と気軽に話したりでき楽しかったです。
日の出はとても綺麗でしたが、人がいっぱいで良い写真を撮るのが難しかったので頑張ってください!笑
ウルルの登山口ですが、2回目に行った時にタイミングよく開かれており、ウルルに足を踏み入れることができました!!
ですが予想以上に急な坂で、私は高所恐怖症なので断念しました。他の方は全員行かれたようですし、せっかく行くのであれば挑戦してみてください!!


催行会社からのコメント

匿名希望 様

この度ははるばるウルル(エアーズロック)までお越しいただきまして、またAAT Kingsのツアーにご参加いただき、有難うございました。

今回、幸いにも登山口が開き、登山をお楽しみいただくことができて、私どももうれしく思います。

実のところ、本日7月28日までで、ツアーで最初から登山口が開いたのは、わずか6日だけですから、匿名希望様は本当にラッキーでした。

登山口が閉まっていると、登山希望の方は非常にがっかりされてしまうのですが、ウルルの魅力は登るだけではないんです。

ふもとの散策では先住民の壁画を鑑賞したり、先住民の神話に耳を傾けて頂くことで、世界自然遺産だけではなく、文化遺産の側面を知って頂ける非常に貴重な機会となります。

是非、今度は日本語ガイドとともに、ふもと散策をしてみてはいかがですか?

弊社スタッフ一同お待ち申し上げております。

AAT Kings日本語部門

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

運です。

投稿者: Akkinajapan, 2015/05/04

サンライズは天候によりますね。私の時は雲が多く、キレイなエアーズロックを見ることができませんでした。エアーズロックの奥に見えるカダジュタはキレイに見えました。
またGW中のせいなのか人も多かったです。サンライズの前の朝食も十分な時間はありませんので、簡単に済ませるものでいいかと思います。
曇っていたので、登山も無理だと思っていましたが、登山口が開いていました。
嬉しくなって登りました。2時間コースの予定でしたが、1時間の体験コースで充分満足できました。強風で、また想像以上に急な坂できつかったけれど、登れて良かったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エアーズロック(ウルル) サンライズ鑑賞&登山 半日観光ツアー<日本語>の参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

エアーズロック(ウルル) サンライズ鑑賞&登山 半日観光ツアー<日本語>の参加体験談 | 早起きして温かいお飲み物と共に感動のサンライズを鑑賞後、登山またはカタジュタカルチャーセンター・マラ・ウォークをお楽しみください。エアーズロックに昇る朝日は必見です!半日観光ツアーのご予約はこちら!