可愛い動物が好きなら!

投稿者: Yamamoto, 2016/04/17

オーストラリアに生息している動物を近くで見ることができ、短い時間で一通り回れる可愛い動物園に行きました。自分でカンガルーやエミューに餌をあげることができるので、楽しい経験になると思います。また、そこでは初めて白いカンガルーを見ることができました。白いカンガルーは珍しいと思うので、是非一見するのをお勧めします!その後、フィリップ島でディナーを食べました。ディナーが終わった後、ペンギンを観察できる海岸に向かいました。海岸から少し離れたところに駐車場があり、そこでは野生のカンガルーを見れました。駐車場から海岸まではデッキで繋がっており、デッキの下やすぐ側にペンギンの巣があり、とても近くで観察できて良かったです。海岸の近くはスタジアムのように階段状で座れる場所になっていて、そこに座って海から上がってくるペンギンを観察できました!小さいペンギンがこちらに向かって歩いてくる姿はとても可愛かったです。そしてデッキを歩いて車に戻って行ったのですが、戻る途中、デッキの下を歩いているペンギンをとても近くで観察できました!ペンギンを近くで見ることができ、車内ではガイドさんの面白いお話も聞けたので、生き物が好きならこのツアーに参加するのをお勧めします!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

フィリップ島は曜日の確認を

投稿者: Pra, 2016/04/13

・動物園
時間にゆとりがなかったのか、終始ツアーコンダクターさんに急かされている感じでのんびりできませんでした。
また、以前に参加したツアーではガイドさんが写真を撮るか毎回こちらに尋ねてくださっていたのですが、今回はほぼそれがなく、常に忙しそうにしていらしたので尋ねるのも気が引けてしまう雰囲気で、そちらが残念でした……。
またカンガルーやワラビー等の動物に餌をやることのできるゾーンがあるのですが、ここからここまでが餌やりゾーンです等の案内がはじめになかったため、最後にツアー参加者全員でたくさん余った餌を地面に撒くことになってしまいました。


・チョコレート工場
工場というか、チョコレート専門のお土産屋さんです。
カフェなども併設されているようでしたが、残念ながら時間にゆとりがなかったため今回は入りませんでした。
(お手洗い休憩的な感覚かも)


・食事/フィリップ島
非常においしかったです。
お値段はメルボルンの一般的なカフェ・レストランくらい(メイン料理が$20〜30の範囲)ですが、通りから一本横の道に入った位置にあるためか混んでおらず、とてもゆったりと食事をとることができました。
チキンパルマや、フィッシュアンドチップス等一般的なオーストラリアのレストランメニューがあります。
お店の内装もクラシカルで素敵でした。


・ペンギンパレード/フィリップ島
正直なところがっかりでした。
というのもオーストラリアの大きな祝日にあたってしまったため、当日はペンギンを見る桟橋の入場チケットが売り切れるほどの混雑ぶり。人だらけで場所を確保するのも難しく、ほとんどペンギンを見ることができませんでした。
(残念ながら禁止されているフラッシュを使用する団体観光客の姿もたくさん見られ余計にゲンナリ)
フィリップ島に行かれる際は、可能ならば混まない曜日でのご参加をおすすめします。


総合的に見て、フィリップ島以外は概ね満足です。
今回はモニターツアーでの参加だったため不満はありませんでしたが、正規料金で参加したいかと聞かれたら少し迷いますが……。

※フィリップ島へ入ってから野生のワラビーがたくさん見られるので、ぜひ見てみてください!


  • 動物園のワラビー。大人しいので触れます。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界一かわいいペンギンパレード+ワイルドライフパークツアー

投稿者: eriko, 2016/03/28

とても楽しみにしていたペンギンパレード!想像以上に可愛くて、何度も声をあげました。
まずはじめは、海のそばで待機していました。すると、遠くにペンギンたちの集団が…、海から出てきたところは可愛く、一生懸命歩いてるのに、ヨチヨチと歩いてなかなか陸の方にたどり着きません。その後海から離れて場所を変えて見ましたが、すぐ近くに、ペンギンたちが通り、それはそれは可愛い!ほんとすぐそばです!1度、ワラビーが出て来て、ペンギンたちもびっくり、ちょっとルートを変えたりして、本当に楽しめました。
途中で止まったり、またちょっと休憩する子もいて、本当に可愛い!
私はたまたまオーストラリアの祝日に行ったので、チケットはsoled out!
たくさんの人が見ていました。
メルボルン旅行、一番の思い出になりました。
たぶん、こんな体験はこれが最初で最後だと思います。
ペンギンパレードの前に行ったパークも、コアラやカンガルーやと触れあえて楽しかったです。
偶然にも、私が行った時は、コアラが起きていて仕草がとても可愛いかったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ガイドさんの優しさに感謝。

投稿者: YUKO, 2016/02/04

このツアーを選んだ理由は、手頃な金額と昼からスタートという事と日本語対応という事でした。当日は集合時間が14:30だった為ツアーの前にゆっくり市内観光が出来ました。今回のツアーで気になっていたのは夕食の事。詳しくわからないかったので集合場所でガイドさんに聞きました。ネットでも$15ぐらいと書いてあったと伝えると、それぐらいで食べれると思うとの返事があったので、私たちは何も持ち込まず車に乗りました。
まず動物園に行きコアラを見たりカンガルーに餌やりをしました。エミューにも餌やりをし怖かったけど面白かったです。又そこでは珍しい白いカンガルー見れて嬉しかったです。でも、ハエの多さには心のダメージも大きかったです。
次はチョコレート工場に行き、美味しいチョコレートを購入しました。
そして、夕食の時間になりレストランへ。思っていたよりも高額なメニューに驚き思い切ってガイドさんに外に食べに行きたいと頼みました。ガイドさんは困った様子でしたが少し考えてから承諾してくれました。ガイドさんと携帯番号を交換し、私と友人はレストランから10分ほどのスーパーやカフェがあるところまで歩き夕食を食べる事ができ無事に元のレストランに戻りました。
その後、ペンギンパレードを見に行きました。海辺は夏だというのにかなりの寒さ、暖かい服装をしていましたが席に着いてからペンギンが海から上がってくるまで時間がかかり、ツアーから貸し出された毛布が暖かくありがたかったです。私たちが見に行った日は予定時間になってもペンギンが海からなかなか上がってこず、ガイドさんが言うにはここまで予定時間から遅れるのは珍しいとのことでした。予定時間から遅れ一羽のペンギンが海から上がってくるとその後は続々と海から上がってきました。ペンギンは私たち観客に全く動じず、ひたすら巣に向かってよちよち歩きで進み時折転けてしまうペンギンもいてとても可愛かったです。
ペンギンパレードを見て楽しい1日を終えました。私たちを信じて行かせてくれたガイドさんに感謝です!
楽しい思い出が出来てとてもいいツアーでした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メルボルンに来たらペンギンパレード!

投稿者: Chihiro, 2015/11/04

2015/10/31に「世界一かわいいペンギンパレード+ワイルドライフパークツアー<日本語ガイド> / 食事なしプラン」 に参加してきました。
最初に、小さな触れ合い動物園「ワイルドライフパーク」に行きました。餌をもらって、手から動物に食べさせることができるのですが、カンガルーの怠惰な態度が面白かったです。孔雀が放し飼いになっているのにはびっくり!動物大好きなので、とても楽しかったです♪

次に、チョコレート工場に行ったのですが、日本語を喋れるお姉さんは可愛く、試食でいただいたチョコレートは美味しかったのですが、値段が結構お高く、お土産は買いませんでした。。。

その後、ホリデーハウスと呼ばれる、オージー達の休日のみの宿泊地にある小さなレストランに行ったのですが、値段もそこまで高くなく、モダンオーストラリア料理は良かった!
私が食べたのは、ホタテのホワイトソース焼きだったのですが、見た目も可愛らしく美味でした♪

そして、食事の後はメインの「ペンギンパレード」!
ただ、時間が少し余っていたので、ペンギンパレードが見れる岬を車で一周してくれました。
そこには、野生のカンガルーやガチョウ、ペンギンの巣穴が見られ、とても貴重な体験でした。
ちょうど夕暮れの時間だったので、素晴らしい景色を堪能できました!
ガイドの稲葉さん、本当にありがとうございました!

「ペンギンパレード」は、目があまり良くないため、浜から上がってくる瞬間は詳細が見れなかったのが残念。。双眼鏡を持っていくことをお勧めします。
ただ、巣穴に戻る瞬間がよく見れるポイントを教えてもらって、斜面を上がってくる様はじっくり見ることができて大満足でした!
本当に多くのペンギンがフィリップ島に住んでいることを実感しました。

帰りは、私たちの宿泊地が中心部から少し離れていたのですが、車を回していただいて送っていたきました。遅い時間だったので、本当に助かりました。
ツアー参加人数は5人で、皆日本人だったので、のんびりと楽しめる素敵なツアーでした。


  • ワイルドライフパークの放し飼いの孔雀!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/10/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

めっちゃ可愛かったです♪

投稿者: SSS, 2015/09/29

昼過ぎの14時前後出発なので朝早く用意する事もなく、お昼を食べてから参加しました。
日本語ツアーですが、私の同行者は現地オーストラリアの人で日本語が全くできません。
ですが、ガイドさんは英語も日本語もできるだろうと、少し甘えて2人で参加してみました。
メルボルンの人でも見たことがなかったというペンギンパレード。
(ちなみに私は20年前家族と見にきました。)
ガイドさんはいつもと違って忙しそうに日本語と英語でガイドしてくださいました。
(私としては全く日本語だけでも良かったんですが....助かりました)
途中で数か所の観光地を回り、チョコレート工場ではあの匂いにテンションが上がりました。
実際フィリップ島には18時頃到着し、40分ほど待ってペンギンたちを見る事ができました。
毛布の貸し出し、これはナイスです。
9月でしたが想像以上に寒かった....笑 でもペンギンの姿を見た瞬間、寒さを忘れるくらい可愛いかったです♪


  • この絵は20年前もありました!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

可愛いペンギン

投稿者: Yumi, 2015/09/27

日本人ガイドさんが案内してくれました。
ペンギンパレードが行われるフィリップ島までは、メルボルンから結構距離がありましたが、途中で小さな動物園に立ち寄りコアラ、ワラビー、カンガルーなどが見れました。カンガルーには餌付けもできますが夜行性のためかあまり活発ではありませんでした。
また地元のチョコレート屋さんにも立ち寄りチョコレートの試食がありました。ここにチョコレートで作ったペンギンが展示してあり、かわいかったです。
ペンギンパレードは夜で風も冷たいですが毛布を貸していただきました。ペンギンがあがってくるまで少し時間があったのでとても助かりました。
スクールホリデーとの事でパレードは観客が多く、少し後ろの席でしたがその分ペンギンが海から上がってくる瞬間がしっかり見えてよかったです。ガイドさんがいち早くペンギンを見つけてくれ教えて頂きました。
その後、少し自由時間があったので前方の席に移動し間近でかわいいペンギンの行列を見る事ができました。
また観覧席から施設に戻るデッキ周辺にもペンギン達の巣があり、そこでもかなり間近でペンギンをみれました。もう少し自由時間があればゆっくり観察したかったです。
夕食なしのツアーでしたが素敵なレストランに案内して頂きワインと夕食を食べました。
海が近いからか魚介類がとてもおいしかったです。
このツアーを選んでよかったです。ありがとうございました。


  • ペンギン撮影禁止なので看板だけ

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/09/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

かわいかったです

投稿者: Cindy, 2015/05/03

ペンギンはかわいかったです。でもペンギンが陸にあがってくるまでの時間がながかったのでもうちょっと出発時がおそくてもいいのかなと思いました。

催行会社からのコメント

 投稿をありがとうございます。参加されたのが1月8日ですか?今は5月なので少し前になりますね。
この時期は一番日が長い時期です。おまけにこちらの夏休み中で早めに席とりをしないと座るがなくなり、立ってみるようになります。
 当日のガイドはそれを考えてご案内したのではないかと思います。参考にさせて頂きます。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/01/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界一かわいいペンギンパレード+ワイルドライフパークツアー行ってきました!

投稿者: カティ, 2014/11/30

10年以上も前から、ペンギンパレードも今回で3度目ですが、今回が最高に良かったです!
ガイドのゆかりさんがとても親切に案内してくださり、かわいいペンギンを満喫できました!
みなさんにもお薦めです。
次回メルボルンを訪問する時は、是非こちらの会社を利用させていただきたいと思っています。その時はよろしくお願いします。


  • ペンギンの写真は撮ることができないので、入口での写真です!

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

決まった時間に登場

投稿者: GS555, 2014/05/09

日没になったら海から上げって来ます・・・の案内に半信半疑でしたがゆっくりと、続々小さな集団がいつの間にか現れました。
毎日同じ行動をしているとは思えないほど恐る恐るなのですが、小高い丘をわが子のいる自分の巣に戻っていきます。
風が強く、寒くなります。
施設内は一切の撮影禁止、合成写真はAU$20で撮影プリントしてもらえます。

ペンギンの前に立ち寄る動物公園でのカンガルーとのふれあいコーナーでは
大勢のカンガルーに囲まれました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2014/05/01
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

世界一かわいいペンギンパレード+ワイルドライフパークツアー<日本語ガイド>の参加体験談 | メルボルンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界一かわいいペンギンパレード+ワイルドライフパークツアー<日本語ガイド>の参加体験談 | 世界で一番小さなペンギンが生息するフィリップ島。午後発ですが、ペンギンだけではなく、ワラビーやカンガルーとのふれあいもついている日本語ツアーです。他の午前中のツアーと組み合わせての参加もおすすめ!